外国人と英会話チャットで交流!勉強目的で使えるチャット5選。よく使われるスラング・顔文字も紹介

日常の家族や友人とのやりとりは、主にメッセンジャーアプリでするという人がほとんどではないでしょうか。実は、家族や友人とのやりとりと同じように、チャットで外国人とやりとりしながら英語力を伸ばす人が増えているのです。

英語学習には外国人とのチャットがおすすめな理由

知りたいことをすぐに回答してもらえたり、好きな時にビデオで外国人と会話をしたり。チャットアプリには使い道がたくさんありますが、実際にチャットアプリで英語を勉強している人はどんなところにメリットを感じているのでしょうか?

ランゲージ・エクスチェンジが場所を問わずにできる

チャットの最大のメリットは、ランゲージ・エクスチェンジが時間や場所を問わずにできるところです。ランゲージ・エクスチェンジとは、直訳すると「言葉の交換」。つまり、日本人であれば母国語である日本語を外国人に教えてあげる代わりに、彼らの母国語について教えてもらうという仕組みです。

レッスンや自主学習でわからなかった箇所を尋ねたり、仕事上のやりとりで行き詰まった箇所を質問してみたり、手元にあるスマホを通して気軽な感覚で楽しみながらネイティブとやりとりできるのがチャットの大きなメリットです。

チャットアプリには「日本語を勉強したい外国人」「日本文化が好きな外国人」も多い

あなたがチャットアプリへの登録を検討しているのと同じように、世界のどこかにもあなたと同じように「日本語を勉強したい」「日本について知りたい」「日本人と直接話してみたい」と考えている人がいます。お互いにメリットを提供できる同士ですし、母国語について教えてあげられることがあるのは嬉しいものです。チャットアプリには意外なほど「日本語を勉強したい」「日本文化が好き」な外国人が多いので、自分の知識をシェアしてあげる気持ちで楽しむことができます。

オンライン英会話と違って「即レス」は必ずしも不要

チャットはオンライン英会話と違い、「即レス」は必ずしも必要ではありません。オンライン英会話では目の前の講師とのやりとりを途切れさせないための努力が必要になりますが、チャットにはゆっくり自分の考えをまとめる時間があります。自分のステータスをオフにしておけば、「既読無視」と受けとられることもありません。興味のあるトピックや本当にやりとりを楽しめそうな相手を厳選して、マイペースで関わることができるのもチャットの良さです。

実際に会うこともできる

チャットでのやりとりが進み、相手との信頼関係ができると実際にオフラインで会うこともできるようになるでしょう。実際、チャットアプリのレビューの中には「勉強を進めるうちに親しくなって、相手の国まで遊びに行って案内してもらいました。」などという書き込みが少なくありません。しっかり相手を見極めることは大前提ですが、チャットを通して生涯の友人が海外にできることもあるかもしれませんね!

チャットで英会話の勉強ができるおすすめアプリ

チャットで英会話の勉強ができるアプリには、どんなものがあるのでしょうか?おすすめをピックアップしましたので、参考にしてくださいね!

Tandem


引用元:App Store

Tandemは2017年に日本語版がリリースされた、日本人にとっては比較的新しいアプリ。150以上の言語に対応しているうえ、ユーザー数は世界中に500万人以上いると言われています。

チャットのほかに音声やビデオでの通話が可能で、翻訳機能もついているので英語学習には最適。自分の語学レベルを設定することができるので、相手にとってもサポートしやすいのが特徴です。

また、出会い系アプリと一線を画すために、実名登録が原則で審査を経なければユーザー登録ができません。安心して利用できることも、チャットアプリの評価ポイントとなりそうです。

Hello Talk

引用元:App Store

Hello Talkは世界に1500万人のユーザーがいるといわれ、150種類の言語に対応しています。Hello Talkの特徴は、1対1のチャットはもちろんグループチャットも可能で、話題によって仲間とのつながり方にアレンジを加えることができるという点にあります。

ですのである程度学びたい外国語で発信する意欲と力がある人には、とても実践的なトレーニングになります。

使い方は、まず自分が勉強している言語で日常生活や語学の宿題、海外生活についての質問などを「モーメンツ」に投稿します。投稿したモーメンツは自分が勉強している言語のネイティブに公開され、投稿を見たユーザーが回答をしてくれたり添削をしてくれたりするという流れ。音声や動画でライブ感あふれるやりとりを楽しむことができます。

HiNative


引用元:HiNative公式HP

HiNativeは、外国語や海外の文化についてネイティブスピーカーに簡単に質問できる気軽なQ&Aサービスで、110以上の言語に対応しています。

テキストの他に音声や動画での投稿&回答も可能で、質問テンプレートを利用して初心者でも簡単にコミュニケーションができます。HiNativeはどちらかといえば「質問箱」のような感じで、ユーザー全体に質問を投げかけると誰かが答えてくれるという仕組み。ユーザー同士でチャットを楽しむような個人的な結びつきはない代わりに、語学上の質問に対する回答は非常に早く、スピード感をもって英語を学習したい人にはとても効果的。

また15分以内、5分以内など相手の質問に早く回答してあげるほど自分のポイントが高くなるという機能もあり、モチベーションをキープすることができます。

HiNative Trekの口コミ・評判・効果・料金・レビュー。ビジネス英語が1日1問届く絶妙な英語学習アプリ

NativeCamp


引用元:NativeCamp.公式HP

ネイティブキャンプは、チャットを楽しむというよりはしっかり英語のレッスンを受けることができるアプリ。スカイプのようなソフトを使うことなく、アプリ内でレッスンを完結することができるという特徴があります。

講師や教材を自分で選んでレッスンを受講するというスタイルで、100か国以上に在籍する講師と4000を超える豊富な教材やコンテンツがユーザーをサポートします。他のチャットアプリと異なり5,950円/月の料金がかかりますが、レッスン回数無制限でいつでも好きな時間にレッスンを受けることができます

ネイティブキャンプ(NativeCamp)英会話の口コミ・評判・実際に受けてみた感想!レッスンの様子も

DMM英会話

引用元:DMM英会話公式HP

オンライン英会話大手のDMM英会話では、113か国以上に講師が6500人以上在籍しています。

こちらもチャットというよりもレッスンという色合いが濃く、6,480円/月のスタンダードプランに申し込むことで外国人講師と1日25分のレッスンをすることができます。スカイプを利用してレッスンを受けるので、英作文の添削などを講師に依頼したい時には、スカイプのチャット機能を使うことができます。

DMM英会話の口コミ・評判・効果・教材!初心者から伸びる人・伸びない人の違い&比較

英語チャットでよく使われる顔文字の例

テキストだけのやりとりで味気なくなりがちなチャットですが、顔文字を利用して楽しんいる人も多いのです。チャットで人気の顔文字にはどんなものがあるのか、一部をご紹介します。

「XD」 → laughing, big grin (大笑い)

左に頭を傾けてみると、「大笑い」の意味になります。大文字のDが、口を大きく開けて笑う表情にぴったり。ちなみに文字の並びを逆の「DX」にして右に頭を傾けると、口を大きく開けて嘆く「sadness, great dismay → ひどく悲しい・がっかり」になりますのでご注意を!

「 :P」 → Tongue sticking out (舌ぺろり)

pを舌に見立てて使う、可愛い顔文字です。「:-P」のように鼻をつけたり、Pのかわりに小文字の bを使って「:-b」のように反対側に舌をぺろりすることもあります。小文字のpを使えば、「:p」のようにより可愛らしい感じになりますね!

「:(」 → sad, angry (悲しい、怒っている)

への字口を表すのに、「(」以外に「:-[」や「:-<」を使って、感情の微妙な違いを表すこともあります。また、目の下に「’(アポストロフィ)」をつけると、「:’-(」のように「泣いている」の意味にすることもできます。

「;-)」 → wink(ウインク)

セミコロンでウインクの目元を表します。口元は、「;-]」のようにに替えて男性っぽくしたり、「;*^)」のように鼻をつけたりすることもあります。

「:O」 → surprise, shock (びっくり、ショック)

大文字のOを使ってあんぐりと口を開けている様子を表します。小文字のoで「:-o」のようにちょっとビックリ、に変えることもできます。

英語チャットでよく使われる略語の例

外国人とのチャットでは、略語もたくさん飛び交います。英語チャットでよく使われる略語の例をご紹介します。

LOL

“Laugh Out Loud/Lots Of Laughs”
日本語の「(笑)」が、このLOL。チャット内でのジョークの後や、ちょっと笑ってほしいときに最後に lolと付けるのが定番。

例:I’ll leave this here just in case lol. 「念のため、ここに残しておくね(笑)」

Tbh

“To be honest”
「正直言って…」との意味になります。

例:Tbh, I don’t think it’s funny at all.「正直言って、全然おもしろくない。」

FYI

“For Your Information”

「参考までに…」の意味になります。

例:FYI, he said he has canselled his date. 「参考までに、彼デートをキャンセルしたって。」

ASAP

“As Soon As Possible”

「できるだけ早く…」の意味になります。

例:You are late! Please come here asap!「遅刻!今すぐここに来て!」

英語チャットで外国人と楽しく会話をするために心がけるべきこと

英語チャットは、気軽に外国人と話したり海外の文化について知ることができるとても便利なツール。チャットを介して外国人とより楽しく会話をするためのポイントを、以下にまとめました。

アイコンが良くないと誰からも話しかけられない

「この人と話してみたい!」と感じてもらえるように、プロフィールのアイコンを最大限に魅力的なものにしましょう。アイコンが良くないと、誰からも話しかけてもらえない可能性があります。直接的なやりとりをするチャットだからこそ、表情がよくわかる顔写真をアイコンに選びましょう。

プロフィール文がつまらないと会話のきっかけが無い

プロフィール文はできるだけ具体的に書きましょう。プロフィール文がつまらないと会話のきっかけがつかめず、相手はあなたに何を質問していいのかわかりません。あなたの日常はどんなものなのか、1日のスケジュール、よく出かける場所、習慣にしていること、好きなものや苦手なもの、行ってみたい国やすでに訪れた国…。あなたという人物が浮かび上がってくるような、充実したプロフィールにしましょう。

出会い目的のユーザーを避けるための工夫をする

デベロッパがどんなに注意していても、チャットアプリをデートアプリのように利用しようとする人はいるものです。トラブルを避けるためにも、出会い目的のユーザーを避けるための工夫をしましょう。チャットを初めてまだ間もなく慣れないうちは、自分を検索できるユーザーを同性のみに限定することもできます。また、不安を感じる相手がいたらレビューをよく読んで参考にすることも大切です。

国籍ごとのユーザーの違いや、英語の癖を見極める

英語チャットは世界中の何千、何万というユーザーと直接やり取りできるのが魅力ですが、国籍ごとに意識の違いや英語の癖があるということを理解しておきましょう。

アフリカ系の英語とフランス人の英語、アジア系の英語は全く別物

ひとくちに英語と言っても、地域によって発音もイントネーションも異なります。アフリカ系の英語とヨーロッパ人の英語とアジア系の英語は、まったく別物と言っても過言ではありません。だからといってその違いを正しいか間違っているかで判断するのではなく、お国柄や言葉の背景までひっくるめて楽しむ気持ちの余裕を持つことで、パートナーとのチャットがより実り多いものになります。

セルビア人の英語は美しいという声も

それでもせっかくチャットをするのだから、やはり英語力アップに結び付けたいと考える人も多いことでしょう。

英語を母語に持つネイティブスピーカーをパートナーとして見つけるのがベストですが、DMM英会話に多く在籍するセルビア人の英語は美しいという声も多く、様々な国籍の人とチャットするうちにあらたな発見があるかもしれません。

DMM英会話の口コミ・評判・効果・教材!初心者から伸びる人・伸びない人の違い&比較

自分にとって「一番読みやすく、聞き取りやすい」英語を話す国を見極めよう

「アメリカ英語は聞き取れるけれど、イギリス英語になるとまったくついていけない。」「オーストラリアに住んでいたから、オージー・イングリッシュを懐かしく感じる。」など、人よってどの国の英語が聞き取りやすいかは様々です。

チャットを楽しむために、自分にとって一番読みやすくて聞き取りやすい英語を話す国を探すのも楽しいものです。将来行ってみたい国のパートナーとチャットを重ねるうちに、夢の実現も早まるかもしれませんね!

最初は人工知能(AI)アプリ相手に練習するのもおすすめ

いきなり知らない人とチャットをするのは抵抗があるという人は、手始めに人工知能(AI)アプリを相手に練習するのもおすすめです。

TerraTalk

引用元:TerraTalk公式HP
旅行、留学などで使える実用英語を学べる英会話アプリのTerraTalk。役柄と職業ごとにコースが用意されているので、自分の立場や目標に合わせて学習することができるのがポイントです。例えば2週間のショートコースでは「道案内」「新社会人」「アパレルショップ店員」などの役割を指定して会話練習をすることができますし、1か月以上のロングコースでは「海外滞在準備」「ソフトウェアエンジニア」などより実践に近い会話練習ができます。TerraTalkでは、場面に合わせてテキストでAIから指示があるので、こちらが回答を音声で投稿すると折り返しAIがテキストで返信してくれます。この役割練習を繰り返すうちに、スピーキング力が磨かれていきます。

Speakbuddy

引用元:Speakbuddy公式HP

日常生活、旅行、ビジネス、就職、接客など様々なシチュエーションの英会話コンテンツが収録されているSpeakbuddy。Speakbuddyの特徴は、自分の目的に合わせて学習カリキュラムをカスタマイズできることと、全国のユーザと英語力や学習時間を競えるランキング機能があることです。単語学習モードや穴埋めモードなどもあり、文法知識をしっかり高めつつスピーキング力を強化することができます。

まとめ

世界中の人たちと直接やりとりできるチャットから、最新の音声認識機能を活用したAIとのチャットなど、英語チャットの世界は日進月歩の勢いで変化しています。

私も実際にいくつかチャットアプリを利用していますが、「英語の質問についてすぐに回答が欲しいとき」「じっくり英文を添削してほしいとき」「ネイティブとのやりとりをライブ感満載に楽しみたい時」など、目的によって使い分けています。海外にいるユーザーも「外国語や異文化について知りたい」という同じ目的を共有しているので、お互い様の精神で助け合えるのがチャットアプリのいいところ。無料で優秀なアプリもありますので、ぜひいろいろと試してみてくださいね!