英語を漫画で勉強しよう!おすすめ英訳版コミック13選【ドラえもん・進撃の巨人・ワンピース・NANA】

みなさんは、どんな風に英語を勉強していますか?洋書や英語のニュースサイトを読んでいる人も多いと思いますが、今回は漫画を活用した英語学習法をご紹介します。

「英語ができない」と苦手意識を持っている方や、英語の練習方法を検討している方はぜひ英訳版コミックを読むことも候補の1つに入れてみてください。

英語の練習方法!英語習得のため心がけるべき練習の原則・独学方法・おすすめ教材

漫画を通じて英語を勉強するメリット

実は、漫画は英語学習にぴったり。漫画を通じて英語を勉強するメリットには、どんなものがあるのでしょうか?

小説より読みやすい

漫画は基本的に描画でストーリーを展開していくので、小説よりも読みやすいのです。小説のように文字ばかりのものだと、途中で投げ出したくなったり意味が分からなくなって読み切れないこともありますが、漫画ならば絵でストーリーを追ったり登場人物の感情を知ることができるというメリットがあります。

難解な単語が出てきても絵柄から意味を推察できる

SFものや冒険もの、古典ものなどの漫画では、日常会話ではあまり使わない難解な単語が出てきます。でも、漫画なら大丈夫。難解な単語が出てきても、絵柄から意味を推察できるからです。特にバイリンガル版などでは英語と日本語が合わせて表記されており、初心者にも読みやすくなっています。

小学生でもある程度読める

ドラえもんなどもともと子ども向けに書かれた漫画であれば、小学生でもある程度読めるというメリットがあります。ストーリー設定が日常生活に近いものであれば、漫画に出てくる単語も身近なものが多くスラスラと最後まで読み進めることができます。

「英語ができない」という苦手意識を払しょくするのにちょうどよい

「英語ができない」とは?11個の特徴・理由・効果的な勉強法!日本人が英語を話せないのは英語教育にも問題あり?

英語で漫画が読めるようになったら洋書に挑戦してみよう

英語の勉強・学習におすすめの本まとめ!おすすめ参考書8選+おすすめ人気洋書15選

リアルな口語表現に慣れる

漫画を読むことで、リアルな口語表現に慣れることができるのもメリットのひとつ。小説であれば「」で囲まれた部分にしか会話表現がありませんが、漫画であればセリフのすべてが会話!会話のやりとりを読み進むうちに、様々な口語表現が身につくこと間違いなしです。

ネイティブが日常・ビジネスシーンで使う英語のイディオムまとめ!面白いイディオム&かっこいいイディオム

オンライン英会話の話のネタになる

日本のアニメや漫画には、世界中にファンがいます。もしかしたら、あなたの知っているあの人も実はアニメや漫画ファンかも!?

DMM英会話やキャンブリーなどのオンライン英会話で、講師とのフリートークのネタとして盛り上がれるかもしれませんね。

DMM英会話の口コミ・評判・効果・教材!初心者から伸びる人・伸びない人の違い&比較

キャンブリー(CAMBLY)の口コミ・評判・体験談!予約なし・24時間対応が魅力。料金は高め

漫画で英語の勉強をするときは日本の漫画とアメコミ、どっちがいい?

漫画で英語の勉強をしようと思ったら、アメリカのコミックブックに取り組むのと日本漫画の翻訳本と、どちらを読むのがいいのでしょうか?

はじめは日本の漫画がおすすめ

はじめて英語で漫画を読む人には、日本の漫画がおすすめです。日本漫画とアメコミの違いはどんなところにあるのでしょうか?

アメコミは「グラフィック・ノベル」とも呼ばれ、重厚かつ長い

アメリカのコミックは、「グラフィック・ノベル」と呼ばれることもあり重厚かつ長いのが特徴。アメコミの代表作といえば、「スパイダーマン」「スーパーマン」「バットマン」などが思い浮かびますね。日本の漫画はユーモラスだったりストーリーが意外な展開をしたりしますが、アメコミは実はドラマティックでシリアスな作品が多いのです。

日本の漫画は日本人にとって慣れていて、読みやすい

アメコミに比べ、日本の漫画は日本人にとって慣れていて読みやすいのは当然。場面設定や文化的な背景を理解しやすいのはもちろん、日本語版で内容を理解できていれば英語表現が頭に入りやすいですね!

英語学習向けの日本の漫画の選び方

漫画を通じて英語を勉強するメリットはいろいろありますが、実際にどんな漫画を選んだらよいのでしょう?英語学習向けの日本漫画の選び方を、まとめてみました。

一番最初は日本語訳もついた「バイリンガル版」を買おう

これまで一度も英語で漫画を読んだことがないという人には、日本語訳もついた「バイリンガル版」にトライすることをおすすめします。万が一英語がまったくわからなくても、日本語の表記がついているのでその場で意味を確認することができます。

慣れるまではストーリーがシンプルな日常物を選ぼう

英語漫画になれるまでは、絵を見ればすぐに意味が分かるくらいのできるだけストーリーがシンプルで日常に近いものを選びましょう。「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」などの子ども向け漫画や、「けいおん!」などの学園ものがおすすめです。

SFや固有名詞が多い戦隊ものははじめは避けた方が無難

英語漫画初心者が避けるべきなのは、SFや固有名詞が多い戦闘ものです。技やアイテムなどの固有名詞に独特の用語が使われていたり、日本語のオリジナル版とは単語の持つイメージが異なっていたり、状況設定が複雑だったりして、読み進める気持ちが萎えてしまうかもしれません。

英語学習におすすめの日本の漫画 10選

それではさっそく、おすすめの日本の漫画をご紹介します!

【子供向け】ドラえもん

ドラえもんの漫画を、対訳付きの英語で読めるイングリッシュ・コミックシリーズ。

ネイティブスピーカーがしっかり監修しているので、ストーリーの中の擬態語まで含めて英語学習者に役立つようにできるだけわかりやすい英語に翻訳してあるのが特徴です。

ここでご紹介する「感動する話セレクション」には、
・Pero! Come Back to Life! (ペロ!生き返って)
・Downhearted, Doraemon (ションボリ、ドラえもん)
・Doraemon Returns (帰ってきたドラえもん)
などの、ジーンとするストーリーが含まれています。

他にも「Love Stories(恋の話)」「Witty Stories(しゃれた話)」などのセレクションがあるので、興味に沿って選ぶことができます。
amazonのレビューでは、

  • 日常会話に触れることができ、大変勉強になる
  • 英語への抵抗感を減らすのにいい
  • 身近な、使える英語がたくさんあるので、学校とは違った英語が勉強できる。
  • 日本語も書いてあるので、とても分かりやすい
  • 英語と日本語両方の表記があるので初心者にも良い

との評価が寄せられています。

【子供向け】クレヨンしんちゃん

子ども達に大人気のクレヨンしんちゃん。海外ではこれまでに45か国、30もの言語に吹き替えて放映されています。英語学習用に使いやすいのは、Kindle版のEnglish Edition。ただし、日本のオリジナル版と異なり、英語版では大人向けに内容がアレンジされており、「子ども向けではありません。」とamazonの商品紹介ページにも記載があります。

【少女向け】君に届け

マーガレットに連載され、テレビアニメや実写映画にもなった人気作品。陰気な容姿から「貞子」というあだ名をつけられ、クラスにまったく馴染めない主人公の爽子が、友情・恋愛・進路などを通して成長していく物語。北海道を舞台にした高校生活の青春模様を楽しむことができます。英語版の評価もとても高く、amazonのレビューでは4.7つ星の高評価を得ています。

amazonのレビューによると、

  • 楽しんで英語に触れられていい感じ
  • 日常的な会話が多いので、英語の勉強に使える
  • 英語が得意じゃないけれど、これは文章も難しくなく何より好きな作品なので嫌になることなく読めた

とのことです。

【少女向け】ちはやふる


競技かるたを題材にしたことで注目された少女漫画、「ちはやふる」。小学生の主人公、千早が高校を卒業するまでのストーリーで、競技かるたのイキイキとした描写から「熱血スポーツ漫画」と評されることもありますが、同時に恋愛や友情、別れや再会といった青春ストーリーも楽しむことができます。

amazonでは、

  • セリフは英語でも、欄外に日本語のサポートがあるので助かる
  • 最初は日本語に頼っていても、次第に英語だけのリズムに乗った世界に入れる

といった評価が寄せられています。

【成人男性・成人女性向け】進撃の巨人

少年マガジンに連載中の漫画で、国内発行部数だけでも累計8000万部を突破している人気作。突然出現した巨人により滅亡の危機に陥った人類が、戦いつつ生き延びていくストーリー。

amazonのレビューでは、

  • 簡単な英語なのでスラスラ読める
  • 中学英語で十分読める
  • 英語のくだけた表現の勉強になる

といった声が寄せられています。

【成人男性・成人女性向け】ONE PIECE


週刊少年ジャンプ連載の海賊冒険アクションONE PIECE。夢に向かって突き進む冒険的要素と、仲間たちとの友情が折り重なって人気を博しています。海外での人気も高く、世界42か国以上で翻訳版が出版され、40か国以上でアニメが放映されています。

amazonのレビューでは、

  • 日本語版と一緒に重ねて読むと、英語の勉強になる
  • 勉強のために読んでいるのに、まったく飽きない
  • たまに授業で習ったイディオムが出てきて勉強になる

といった声があります。

【成人男性・成人女性向け】NARUTO

少年ジャンプに連載されていた、バトルアクション漫画。落ちこぼれ忍者であるうずまきナルトが、里一番の忍である火影を目指して数々の困難を乗り越えながら成長していく物語。
海外では35か国で出版されており、USA TodayやThe New York Times など海外大手メディアのベストセラーリストに掲載されたこともあります。忍者好きの外国人にはたまらないストーリーで、忍術の名前がどんな英語になっているのか?などを知る楽しみもありますね。

amazonのレビューでは、

  • オリジナルの世界観を壊すことなく、小気味よいせりふ回しで教科書とは違った英語の勉強ができる
  • 英語を話すナルトたちがかわいい
  • 英語でもコミックなららくらく読めて、英語の勉強になる

US amazonのサイトでも、4.6つ星の高評価を得ているほど世界中で人気のコミックです。

【成人女性向け】あさきゆめみし

日本の古典文学である「源氏物語」を、ほぼ原作通りのストーリーで少女漫画化したもの。当時の生活様式などを詳細に調べて漫画化していることで評価が高く、外国人が日本文化を知るためにうってつけの1冊です。古典は苦手だったという人も、英語の勉強を兼ねて歴史も一緒に学ぶことができますね!

【成人女性向け】NANA

東京に住む彼氏と同居するために上京した奈々と、自分の夢を追い求めて上京したナナ。2人のNANAが関わりあう中で展開するストーリー。海外では7か国での発行が確認されており、東京の「今」を知ることができると人気を集めています。

amazonのレビューでは、

  • 文字が多いけれど面白い
  • 英語版でも十分に日本人っぽい女の子の雰囲気が伝わってくる
  • スラングが多く、ティーンの日常会話を知りたい人にはぴったり
  • 洋書でも最後までよめた!

のようなコメントが寄せられています。

英語学習におすすめなジブリコミック3選

海外でも大人気のジブリコミック。英語版で手に入るものもありますので、ジブリ好きな方におすすめの3冊をご紹介します。

風の谷のナウシカ

宮崎駿の代表的な漫画作品。現代よりはるかに先の未来の地球が舞台で、海外でも8か国で翻訳・出版されています。

天空の城ラピュタ


空から降ってきた少女シータと、彼女を助けたい見習い機械工パズーが繰り広げる冒険物語。

魔女の宅急便


13歳で旅立ちをするという魔女のおきてに則り、満月の夜に旅立つことになったキキ。新しい街で奮闘するキキの姿に励まされます。

まとめ

いかがでしたか?せっかくアニメ大国日本に住んでいるのですから、外国人とアニメや漫画の話題で盛り上がることができたら楽しいですよね。今回は漫画を通じて英語を勉強するメリットについてご紹介しましたが、簡単なものからはじめてだんだんレベルを上げていくのがコツです。漫画とはいえリーディング力アップにきっと役立ちますから、ぜひ取り組んでみてくださいね!