40代の婚活は結婚相談所に頼るべき?40代でも結婚ができるの?

私も今年で40代。結婚はまだ諦めてないけど、実際今から婚活して結婚できるのかしら…。

結婚しないって決めていたワケじゃないけれど、仕事や遊びが楽しくて気づいたら40代になっていた。今の時代、こんな女性も多いと思います。40代だからといって結婚を諦めてしまう必要はありません。でも出会いの場も少なくなってきたのも事実。婚活するなら結婚相談所に頼ってみたいけど、どこに相談して良いか分からないという方もいるのではないでしょうか。

若い人たちが気軽に出会いを求めるマッチングサイトではなく、きちんと結婚を見据えてお付き合いできる人を探せる場を知りたい。そんな女性に、おすすめの結婚相談所をご紹介していきましょう。

40代の女性にとって、結婚相談所に登録するとどのようなメリットがあるのか、各社の特徴を比較しながら人気の相談所をご紹介します。記事を参考にしていただいて、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。

この記事のライター:belljar

40代ってそもそも結婚を目指せるの?

女性は40代からでも結婚を目指せるのでしょうか。40代の女性の結婚について考えてみましょう。

40代女性が結婚できる可能性は?

こちらは総務省の国勢調査(2015年、2010年)による未婚女性が5年以内に結婚できる確率についてのグラフです。

これを見るとピークの26歳を境に徐々にその確率は低くなっていき、40歳ではなんとたった10.3%という確率にまで下がってしまっています。

40代は既婚の女性も多いということを考えても、この数字はかなり低い確率を示していることになりますね。

40代女性の結婚率が低いワケと改善方法

ではなぜ40代女性の結婚率が低くなってしまっているのでしょう。そのワケと改善方法について具体的に見ていきましょう。

◆若いままの感覚から抜け出せていないから

若い頃は理想の相手との出会いや結婚までのドキドキするお付き合いを思い描いている人は多いです。しかし今でも若い頃と同じような結婚観をもっていないでしょうか。

もしそのような理想を持っているなら今すぐその考えを変えましょう。40代という今の年齢にあった理想を持つことが大切です。若い時には自分中心に考えがちですが、40代になった今だからこそ持てる柔軟性や考え方で相手に接することが重要です。

◆男性に求める理想が高すぎるから

結婚相手にどのような理想や条件を求めていますか?同じ40代の男性は同世代ではなく20代の女性を希望しているのが今の婚活の実情です。あなたがどれだけ魅力のある女性だとしても、40代というだけですでにハンデがあると言わざるをえません。

そのような状況でも理想を高く持ち続けるのはただのわがままになってしまいます。結婚をしたいと思うなら、今までの自分の理想を押し通すのではなく、現在の婚活市場に添って柔軟に考えを変えていくことが必要です。

◆結婚できないことを自分のせいだと思っていないから

今まで結婚できなかったのは良い出会いがなかったり周りの環境が良くなかったなど、自分のせいではないと決めつけていませんか?あの時もし違う行動をしていたら結婚できたかもしれない、ということがあったはずです。

結婚できなかったのは自分の行動にも理由があったということを認識して、同じ過ちを繰り返さないように今後の婚活に生かしましょう。

◆40歳まで独身だとワケありと思われやすいから

40歳まで結婚しなかったのは、何かワケがあるからではないかと思われてしまうのは避けられないことでしょう。特に理由がなくても40代まで独身だというだけで結婚相手の候補として外されてしまうのです。

これは自分だけの力ではどうすることもできません。結婚相談所の担当者にサポートしてもらったり、プッシュしてもらう方法を頼るべきでしょう。

とはいえ今の時代、晩婚化が進んでいる!

しかし今の時代は、確実に晩婚化が進んでおり、初婚の年齢は年々遅くなっているのも事実です。

40代の人が結婚に至った理由

40代まで独身だった人はどのようにして結婚したのでしょうか。

◆結婚相談所で婚活をした人

まず1つは結婚相談所に登録をして婚活した人です。日常生活で結婚を視野に入れて付き合える人と出会うことは非常に難しいですが、結婚相談所に登録すれば同じように結婚相手を探している人の中から自分に合った人を探すことができるのです。

◆婚活アプリを使って婚活をした人

結婚相談所に登録するより手軽なのがマッチングアプリなどの婚活アプリの活用です。こちらは無料で利用できるサービスもあるため、結婚に限らず気軽に付き合える人を探せるのがメリットです。

40代で結婚を目指すなら、【婚活をサポートしてもらえる】結婚相談所がおすすめ

40代で結婚相手を探すのであれば、無料のマッチングアプリより結婚相談所に登録することをおすすめします。結婚相談所の中でも婚活をサポートしてくれるシステムが整備されているところの方がさらに安心です。

結婚相談所 婚活アプリ 友人の紹介 婚活パーティー 街コン
費用感 初期費用に加え月会費やお見合い費用などオプション費用が必要になるため、それなりの費用が必要。 アプリの登録自体は無料のものが多いため、費用を抑えて婚活が可能。 食事やレジャー費といった一般的な交際費。 パーティー参加費用が必要。多くの場合、女性は比較的低価格で参加が可能。 街コン参加費用が都度必要。多くの場合、女性は比較的低価格で参加が可能。
出会える数 自分の性格や価値観に合う相手を月に数人紹介してもらえる。その他自分から動くことで出会いの数を増やすことが可能。 相手のプロフィールを見て実際に会うところまで行く積極性があれば多くの異性と出会える。 そこまで多くの出会いは期待できないが、自分と相手の相性がマッチしやすいため質のいい出会いが期待できる。 結婚を目的に集まるので、とにかくたくさんの異性と出会いたい方におすすめ。結婚相談所主催のパーティーならより出会いの成功率も上がる。 出会いを求める異性が集まるため交際につながりやすい。
サポート面 出会いから成婚まで、時に成婚後のサポートまで期待できる。サポート内容の詳細は結婚相談所ごとに違うので要確認。 基本的に自らの行動力が必要なので、サポート面に多くは期待できない。 友人なので、相談や交際への高いサポートが期待できる。 出会いのチャンスを作るためのサポートは期待できるが。そのあとは自らの積極性が必要。 出会いのチャンスを作るためのサポートは期待できるが。そのあとは自らの積極性が必要。
結婚までの期間 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 気が合う人と出会えれば比較的早く成婚可能。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。
結婚への本気度 結婚を目的に入会しているので本気度は高い。 交際に発展しやすいが結婚への本気度を考えるとやや低さが見える。 相手は交際相手を求めているだけで結婚を視野に入れていない場合もあるので、紹介を受ける際にはしっかり確認するのが◎。 結婚を目的に参加しているので本気度は高いが、交際相手を求めているだけの人も比較的多い。本気度の高い相手を見つけるなら結婚相談所主催のパーティーがおすすめ。 結婚を目的に参加しているので本気度は高いが、交際相手を求めているだけの人も比較的多い。

 結婚相談所のタイプは2種類

ひと言で結婚相談所といっても、そのタイプは2種類あります。

データマッチング型

まず一つは比較的価格が安く、登録している会員数が多いデータマッチング型です。入会料、月会費などはかかりますが、お相手が見つかって成婚退会する場合の成婚料などはかかりません。

また、相手との出会い方は登録されているたくさんのデータベースの中から自分の好みに合った人を探し、自分でメッセージをやりとりするなど、自分からアプローチをしていきます。

仲介紹介型

仲人仲介型はデータマッチング型とは反対に自分の好みを仲人に伝え、お互いに興味を持ったらお見合いをする、というパターンです。お見合いの結果、成婚退会となった場合には成婚料を支払うのが一般的です。価格的にはデータマッチング型に比べると高いですが、仲人がしっかりサポートをしてくれるのも特徴です。

データマッチング型と仲介紹介型どっちがいいの?

データマッチング型 仲介紹介型
メリット ・アプリを利用すれば時間や場所を問わずに相手のプロフィールを見ることができる。

・自分に合いそうな相手を効率的に探すことができる。

・相手との相性を客観的に見ることができる。

・積極的に婚活する自信がなくても、出会いを提供してもらえる。

・データマッチングに加え、人間性を見た上で相性の良さそうな相手を紹介してもらうことができる

デメリット ・データを見ているだけでは直接的な出会いにつながらない。

・嘘のデータが記載されている可能性も。

・婚活が受動的になる。

・自分の好みではない相手が紹介されてしまうこともある。

データマッチング型と仲介紹介型のどちらが良いのかは一概に言えません。メッセージのやりとりが得意な人や自分でアプローチすることができる人はデータマッチング型が向いているかもしれません。

しかし、こまめにメッセージのやり取りをする時間がない人や、確実に相手を見つけたい人の場合は仲介紹介型を選んだ方が良いでしょう。

40代が成婚を目指すには?

40代が成婚を目指すにはどうしたら良いでしょうか。

出会いが確実にある『結婚相談所』を利用しよう

1人で頑張ってもなかなか成婚にこぎつけることは難しいです。そのため、確実に相手と出会える「結婚相談所」を利用しましょう。

結婚相談所はどこでもいいわけではない!

結婚相談所といっても、どこでもいいというわけではありません。費用やサポートの内容など、自分に合ったサービスを行っている結婚相談所を選ぶことが大切です。

40代におすすめの結婚相談所の特徴

40代の婚活におすすめの結婚相談所の特徴をいくつか挙げてみましょう。

同年代が多く所属している結婚相談所

年下や年上など年齢が離れすぎているとなかなか現実的に成婚にいたるまでになりません。同じ年代の会員が多く集まっている結婚相談所が良いでしょう。

40代割引のある結婚相談所

40代の会員は割引が適用される結婚相談所もあります。

サポート体制が整っている結婚相談所

しっかりとサポートをしてくれる結婚相談所を選びましょう。

信頼できる老舗の結婚相談所

結婚相談所は個人情報を取り扱うところですから、老舗の信頼できる結婚相談所が安心です。

40代が結婚相談所に入るべき?メリット・デメリット

40代が結婚相談所に入るメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット:担当カウンセラーによるサポートを受けられる

結婚相談所の一番のメリットは担当のカウンセラーによって成婚まで様々なサポートが受けられるという点です。お相手探しからお見合いまでの設定だけでなく、婚活中に困ったことがあったときにも担当者がきちんとサポートしてくれるというのは心強いことですね。

メリット:結婚に対して本気の人が集まっている

マッチングアプリでは恋人や気軽に付き合える相手を探すために登録している人も少なくないですが、結婚相談所には本気で結婚相手を探している人が多く集まっています。結婚に対し、真剣に考えている人と出会える確率が高いのも結婚相談所ならではのメリットと言えるでしょう。

メリット:カウンセラーから男性側にプッシュしてくれる

自分が良いと思っても、相手の男性が興味を持ってくれなければお見合いをすることは難しいです。そんな時には、担当のカウンセラーが相手の男性にプッシュしてくれるため、お見合いまでこぎつける確率も高まります。

デメリット:40代の成婚率は低め

結婚相談所に入っても40代になると成婚率は残念ながら低めです。これはどの婚活サービスでも同じですが、40代の結婚は簡単に成立するパターンは少ないようです。

デメリット:お見合い成功率も低い

40代女性のお見合い成功率はおよそ6%です。これは20歳~25歳女性の成功率の約半分の確率です。せっかくお見合いまでこぎつけても、なかなかその先に進むことは難しいようです。

デメリット:結婚相談所の中心は20~30代である

結婚相談所で人気がある女性の年代は20~30代です。40代の男性でも若い女性を希望する人が多いので、40代女性にとっては不利な条件となってしまっています。

40代のうちに結婚するために知っておきたい「結婚相談所活用」のコツ

40代のうちに結婚するためには結婚相談所を上手く活用することが大切です。どのように活用すべきか、ポイントを見てみましょう。

視野を広げて相手を見てみる

自分の理想や好みに固執し過ぎないことです。自分の理想にこだわりすぎると出会いのチャンスも少なくなってしまいます。

恥ずかしがらずに、担当者に相談をする

どんなことでも恥ずかしがらずに担当のカウンセラーに相談をしましょう。人生のパートナーを探すためですから、どんなに細かいことでも気になったことや困ったことはどんどん相談することが大切です。

相手に高望みしない

あまりに高い理想を持つことは結婚を遠ざけてしまいます。逆にどんなにすばらしい条件の相手がいたとしても、自分ばかりを主張しては相手に興味をもってもらうことはできないでしょう。お互いに歩み寄ることが必要です。

実際に相手と会うことを積極的に行う

積極的にいろいろな人と会うことが大切です。自分からお見合いを申し込むだけでなく、相手から申し込まれたときにも実際に会ってみるようにしましょう。自分にはふさわしくない、などと断ってしまっていては成婚することは難しいでしょう。

期限を決めて婚活を進める

婚活はだらだらとやっていても効果はありません。いつまでに結婚する、と自分で期限を決めて進めましょう。期限を決めることで、いろいろなタイミングでつまらないことで悩まずにどんどん決断をしていくことができるのです。

使える手段は並行して使用してみる

結婚相談所に入りつつ、他の婚活パーティに参加するなど、一つの手段だけでなく他にも使える手段があれば使ってみるのも良いでしょう。可能性があるものを試してみないという手はありません。

結婚相談所に関するよくある質問

成婚率ってなに?

成婚率とは文字通り結婚までに至った人の割合のことです。しかしその割合の出し方には、はっきりとした定義はありません。それぞれの結婚相談所の計算方法によって出されています。例えば、全会員のうちどのくらいの人が成婚したのかを出しているところもあれば、退会した人のうちどのくらいが成婚して退会したのかを出しているところもあります。

前者の計算方法でいくと成婚率の平均は20%~25%、後者では平均50%~60%となります。どちらもHP上で記載されている数字ですが、後者の数字に惑わされないようにしましょう。なぜなら、退会した人の理由は成婚した人かそれ以外かの2つの理由しかありません。100人の会員のうち20人が成婚した場合は20%ですが、40人退会したうちの20人であれば成婚率は50%という数字になってしまうからです。

みんな結婚に本気の人が集まっているの?

結婚相談所に登録するには既婚者がいないことや年収や学歴を証明するための様々な証明書の提出が必須です。証明書を提出するためには手間もかかりますし、自分の経歴を偽って登録することはできません。また、マッチングアプリと比べても登録の費用もかかりますので、遊びで登録している人は少ないです。

料金の相場を教えてください。

おおよその相場は、入会金が30000円~50000円、初期費用として90000円~110000円が必要です。また、月会費は10000円~20000円が相場となっています。この他にお見合い料として10000円~15000円、成婚すると成婚料として50000円~200000円がかかる場合があります。

サポートがあるかないかはどうやったらわかる?

各相談所の成婚までの流れを確認してみましょう。

  • 初回カウンセリング
  • お見合いセッティング
  • お見合い立会い
  • カウンセラーによる相手の紹介
  • 定期カウンセリングの有無

これらがサポートについて見極めるポイントとなります。定期カウンセリングが入っていないところは、カウンセラーからの連絡はほとんどないか、まったくない場合もあります。その場合は自分からカウンセラーに連絡を取らなければならないかもしれません。

【年齢層高め】40代におすすめの結婚相談所

40代におすすめの結婚相談所をいくつかご紹介します。

「楽天オーネット スーペリア」

総合評価  これからの人生のパートナーを見つけたい人におすすめ
料金(入会金)
料金(初期費用)
料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数 約5万人と言われているが、非公開のため不明。
会員の年齢層
結婚への本気度 男女ともに45歳以上であること/独身証明書の提出/最終学歴を証明する書類の提出/収入・職業を証明する書類の写し(男性のみ)が必要
成婚率 非公開
出会える数 紹介は月2名まで
サポート面

「楽天オーネット スーペリア」は、45歳以上という年齢制限のため結婚を本気で考えている中高年向きの結婚相談所です。専任のアドバイザーによるサポートがあるので初めての人でも安心して相談できます。

「茜会」

総合評価  これからの人生のパートナーを見つけたい人におすすめ
料金(入会金)
料金(初期費用)
料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数 非公開
会員の年齢層 非公開
結婚への本気度  独身証明書をはじめとする4つの書類の提出が必須
成婚率 非公開
出会える数 月1〜6人の紹介/パーティー・イベント参加など、婚活への積極性によってにより出会える数は変わる
サポート面

「茜会」は30代、40代、50代以上のシニア年代の婚活に特化しています。入会金はかかりませんが、登録料、事務手数料および2カ月分の月会費が初期費用としてかかりますので事前に確認しておきましょう。成婚した場合の成婚料は不要です。コースによって受けられるサポートの内容も違ってきますので事前にチェックしておきましょう。

\中高年向けの結婚相談所/

あわせて読みたい

茜会の口コミ・評価!中高年と確実に出会える結婚相談所。成婚率・体験談は?

続きを読む

【40代割引あり】40代におすすめの結婚相談所

40代だからこそお得に活用できる結婚相談所をご紹介します。

「パートナーエージェント」

総合評価  無駄なく計画的に婚活を進めたい人におすすめ
料金(入会金)  
料金(初期費用)  
料金(月会費)  
料金(お見合い費用)  
料金(成婚料)  
会員数  
会員の年齢層
結婚への本気度
  • 独身証明書
  • 卒業証明書
  • 年収証明書 などが必要
成婚率  
出会える数 平均月2名
サポート面

「パートナーエージェント」は、入会にかかる費用がすべて高めの設定になっています。しかし、コンシェルジュがすべての工程においてしっかりとサポートしてくれるので、スムーズな婚活が可能です。

また40代以上の会員にはミドルのための特別プランも。通常のコンシェルジュコースの月会費から3000円引きされた金額で活動可能できますよ。毎月かさむ月会費が安い設定なのは嬉しいですよね。

入会後3ヵ月以内に出会いがなかった場合、登録料を全額返金されるシステムなのも信頼がおける証拠です。

【サポートが魅力】40代におすすめの結婚相談所BEST3

サポートがあると安心な結婚相談所。なかでもしっかりとしたサポートが魅力の結婚相談所BEST3をご紹介します。

1位「パートナーエージェント」

総合評価  無駄なく計画的に婚活を進めたい人におすすめ
料金(入会金)  
料金(初期費用)  
料金(月会費)  
料金(お見合い費用)  
料金(成婚料)  
会員数  
会員の年齢層
結婚への本気度
  • 独身証明書
  • 卒業証明書
  • 年収証明書 などが必要
成婚率  
出会える数 平均月2名
サポート面

専任のコンシェルジュがマンツーマンでサポートしてくれるのが「パートナーエージェント」の魅力です。自分から相談をしなくてもコンシェルジュから声をかけてくれるので、困ったときにはすぐに相談できるのが嬉しいですね。また婚活を始める際には、プロと一緒に婚活を計画をたてるため、無駄のない婚活を実現できます。

その結果、成婚率はエージェント全体の27%と他社とくらべても格段に高くなっています。

\圧倒的サポートにより業界トップレベルの成婚率を誇る/

あわせて読みたい

パートナーエージェントの口コミと評価。無駄なく計画的に婚活を進められる!

続きを読む

2位「クラブ・マリッジ」

総合評価 高スペックの男性と出会いたい方におすすめ
料金(入会金)
料金(初期費用)
料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数 開示されていない
会員の年齢層 開示されていない
結婚への本気度 独身証明書をはじめとした5つの証明書の提示が必須である(男性のみプラスで収入証明書が必要)
成婚率
出会える数 開示されていない
サポート面

「クラブ・マリッジ」に登録している男性は厳しい審査をクリアした人なので高スペックの相手を探している人にはおすすめの結婚相談所です。女性の月会費は継続するほど安くなるというのも特徴。月に一度、専任コンサルタントによる定期カウンセリングもあります。

\定期カウンセリングで婚活をスムーズに/

あわせて読みたい

クラブ・マリッジの口コミと評価。プロのサポートのもとで婚活ができるサービス!

続きを読む

3位「WeBCon」

 

総合評価 サポート面の充実を求める人におすすめ
料金(入会金) なし
料金(初期費用) なし
料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数 開示されていない
会員の年齢層 開示されていない
結婚への本気度 独身証明書をはじめとする全3~4種の証明書の提出が必須
成婚率 開示されていない
出会える数 1~3人以上/年(コースによる)
サポート面

女性は入会料や月会費は無料ですが、成婚料は20万ほどかかるシステムです。専任のカウンセラーが細かなヒアリングやお見合いの設定をしてくれるのでサポート面の充実を求める人には向いているでしょう。入会時には数種類の書類を提出しなければならないので、結婚への本気度は高い人が集まっています。

\カウンセラーによるサポートが手厚い!/

あわせて読みたい

WeBConの口コミと評価。手厚いサポートとシンプルな料金設定が魅力?

続きを読む

【信頼と実績のある仲介型】40代におすすめの結婚相談所

「マリックス」

総合評価  老舗の結婚相談所で婚活したい人におすすめ
料金(入会金)
料金(初期費用)
料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数 開示されていない
会員の年齢層 開示されていない
結婚への本気度 独身証明書など全4~5種の証明書の提出が必須
成婚率 開示されていない
出会える数 15~30人以上/月(コースによる)
サポート面

「マリックス」の特徴はなんと言っても創業50年という老舗の結婚相談所ということでしょう。長い歴史の中で培ってきたノウハウを持ったベテランのカウンセラーのサポートを受けることができます。初期費用は相場より高めですが、お見合い料は無料なので、料金の心配なくいろいろな人とお見合いをできるのは魅力です。コースによって月に出会える人の人数が違いますので、自分に合ったコースを確認して申し込んでみると良いですね。

\1970年創業の老舗結婚相談所/

あわせて読みたい

マリックスの口コミと評価。親子2代の利用者多数。1970年創業の歴史ある結婚相談所

続きを読む

まとめ

結婚相談所には真剣に結婚を考えている人が集まっているので、安心してパートナー探しができるという点でも頼った方が良いと言えるでしょう。カウンセラーに相談しながらあきらめずに積極的に婚活をしていくことが大切です。

- 1 / 1ページ -