40代女性が使うべき婚活アプリは?40代でも結婚できるの?

40代の女性はどのように婚活をしたら良いでしょうか。婚活アプリはたくさんありますが、信頼性や出会いの確率はどうなっているのか良く分からないですよね。40代で婚活するというのは、結婚を将来に見据えてのこと。遊びで出会いを探している人とは本気度が違います。そんな40代の女性にとっておすすめの婚活アプリを徹底的に検証していきます。

40代の女性の婚活におすすのアプリの紹介はもちろん、40代の女性が結婚するために必要なこと、また、アプリを使った時のメリットやデメリットについて赤裸々にお伝えしていきます!

この記事のライター:belljar

40代女性の結婚事情とは?

まずは40代の女性の結婚事情について見ていきましょう。

40代女性の未婚率

画像引用元:平成27年国勢調査

最新の国勢調査(平成27年)の結果によると、40代女性の未婚の割合は40代前半で19.1%、40代後半で15.3%となっています。

◆20代でほとんどの人が結婚をしている

平成30年の厚生労働省の人口動態統計月報によると女性の平均初婚年齢は29.4歳です。これは前年度も同じ年齢となっています。女性のほとんどは20代で結婚していることが分かります。

◆40代で結婚している人は数%

統計によると40代で結婚した女性は4%とされています。それだけ40代で結婚する人が少ないということを表しています。

40代女性は何をきっかけに結婚しているのか?

 

40代の女性が結婚までに至ったきっかけとなったものの一つに婚活サービスがあるようです。どのぐらいの女性が婚活サービスを利用しているのか現状を見てみましょう。

◆婚活サービスを利用している人が27.2%

2019年に40代女性の中で婚活サービスを利用者している人の割合は27.2%。2017年は16.9%、2018年には19.5%という結果から見ると、着実に増加していると言えるでしょう。(「リクルート・婚活実態調査2019」より)

◆全ての年齢層の利用率が増加中

婚活サービスの利用については40代女性だけでなく、20代~30代の男女問わずすべての年齢層において増加の傾向にあります。2019年に独身者全体で婚活サービスを利用した人の割合は23.5%です。これは2017年の調査結果の15.6%から大きく上昇しています。(「リクルート・婚活実態調査2019」より)

40代独身女性のイメージって?

40代の独身女性は周りからどのようなイメージを持たれているでしょう。

性格に何か問題がありそう

まず一つは性格的に何か問題のある人なのではないかと思われている可能性があります。40代まで結婚できなかったのは、自己中心的だったり性格が悪いことが原因だと思う人も多いのかもしれません。年齢を重ねるにつれて考え方に柔軟性を失ってしまったり、他人の考えを否定してしまわないようにしましょう。

1人でも生きていけそう

男の人に頼らなくても1人で生きていけると思われてしまっているかもしれません。仕事のキャリアも積んでいるので、生活力があって、経済的にも困っていなさそうだというイメージにつながってしまうのでしょう。若いころならしっかりしているというプラス面が、40代になるとマイナスな印象になってしまうこともあります。

プライドや理想が高そう

男性に対する理想や、自分自身のプライドが高かったために結婚できなかったのではないかと思われているようです。いつまでも白馬に乗った王子様を待っていたり、もしくは男性のために自分のライフスタイルを変えたくないという気持ちに固執していませんか?そのような理想やプライドを持っていると、ますます男性との出会いのチャンスが遠のいてしまうことにもなりかねません。

40代女性が結婚するためには?

40代の女性が結婚するためにはいったいどうしたら良いか具体的に考えてみましょう。

とにかく早めの行動が重要

年齢別の女性の結婚率を見てみましょう。35歳の場合5年後の結婚率は12.83%です。ところが40歳になると0.92%と驚くほど結婚率が低くなってしまています。このデータからも分かりとおり、40代女性は1分1秒でも時間を無駄にしてはいけません。何を決めるにも早めに行動したり決断をすることが重要です。

色々な婚活サービスを併用する

婚活サービスの利用は基本中の基本。さらに1つの婚活サービスだけでなく、利用できそうなサービスをいくつか併用して出会いの数を増やすことが大切です。たくさんの出会いがあれば、その中から結婚に結び付く相手が見つかる確率も高くなります。日頃から婚活についての情報をキャッチできるよう、アンテナを張り巡らせておくようにしましょう。

婚活では、積極的にコミュニケーションを

婚活の場では消極的にしていては何も始まりません。40代の女性に対するさまざまなマイナスイメージを払拭するのは自分自身しかいません。自分から積極的に行動して、ネガティブなイメージをポジティブに変えていくように努力しましょう。

高い理想やプライドは、持っているなら捨てる

もし今でも高い理想やプライドを持っているなら、今すぐ捨て去ってしまいましょう。自分自身では若い頃と同じだと思っても、世間はそうは見てくれません。自分の理想を主張するのではなく、しっかり現実を見て柔軟に対応することが必要です。

40代女性が結婚を目指すなら【出会える数が圧倒的に多い】婚活アプリがおすすめ

40代の女性にはどのような婚活サービスが向いているのか、各サービスについて比較してみました。

結婚相談所 婚活アプリ 友人の紹介 婚活パーティー 街コン
費用感 初期費用に加え月会費やお見合い費用などオプション費用が必要になるため、それなりの費用が必要。 アプリの登録自体は無料のものが多いため、費用を抑えて婚活が可能。 食事やレジャー費といった一般的な交際費。 パーティー参加費用が必要。多くの場合、女性は比較的低価格で参加が可能。 街コン参加費用が都度必要。多くの場合、女性は比較的低価格で参加が可能。
出会える数 自分の性格や価値観に合う相手を月に数人紹介してもらえる。その他自分から動くことで出会いの数を増やすことが可能。 相手のプロフィールを見て実際に会うところまで行く積極性があれば多くの異性と出会える。 そこまで多くの出会いは期待できないが、自分と相手の相性がマッチしやすいため質のいい出会いが期待できる。 結婚を目的に集まるので、とにかくたくさんの異性と出会いたい方におすすめ。結婚相談所主催のパーティーならより出会いの成功率も上がる。 出会いを求める異性が集まるため交際につながりやすい。
サポート面 出会いから成婚まで、時に成婚後のサポートまで期待できる。サポート内容の詳細は結婚相談所ごとに違うので要確認。 基本的に自らの行動力が必要なので、サポート面に多くは期待できない。 友人なので、相談や交際への高いサポートが期待できる。 出会いのチャンスを作るためのサポートは期待できるが。そのあとは自らの積極性が必要。 出会いのチャンスを作るためのサポートは期待できるが。そのあとは自らの積極性が必要。
結婚までの期間 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 気が合う人と出会えれば比較的早く成婚可能。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。
結婚への本気度 結婚を目的に入会しているので本気度は高い。 交際に発展しやすいが結婚への本気度を考えるとやや低さが見える。 相手は交際相手を求めているだけで結婚を視野に入れていない場合もあるので、紹介を受ける際にはしっかり確認するのが◎。 結婚を目的に参加しているので本気度は高いが、交際相手を求めているだけの人も比較的多い。本気度の高い相手を見つけるなら結婚相談所主催のパーティーがおすすめ。 結婚を目的に参加しているので本気度は高いが、交際相手を求めているだけの人も比較的多い。

40代女性は婚活アプリと結婚相談所、どちらを使うべき?

婚活アプリと結婚相談所ではどちらを利用するべきでしょう。実際に40代女性はどのようは婚活をしているのか見てみましょう。

40代女性の婚活手段は?

画像引用元:recruit調査

40代女性は結婚相談所を使用している人が多い

結婚相談所には、結婚を視野に入れて真剣にパートナーを探している人が集まっています。ですから、結婚を目指している40代の女性も、必然的に結婚相談所を利用する人は多いです。結婚相談所は相手を紹介してくれるところからお見合いの設定まで、こまかいサポートを受けられるところがメリットです。

並行して婚活アプリを使うスタイルも

結婚相談所だけでなく、婚活アプリを併用している人もいます。結婚相談所だけでは出会いの数はかなり限られてしまいます。その点婚活アプリは自分で相手を検索し、出会うことができるのが特徴。これらの婚活アプリを併用し、いろいろなサービスを使い分けることで出会いのチャンスが多くなるのです。

真剣に結婚を目指すなら、併用スタイルが一番おすすめ

一日も早く結婚をしたいと思うなら、結婚相談所や婚活アプリのどちらかだけを利用するのではなく、両方のサービスを並行して利用することがおすすめです。確実に結婚に至るためには、まずたくさんの人との出会いがなければ始まりません。結婚相談所、婚活アプリ、それぞれのメリットを生かして効果的に婚活をすすめていくことがポイントです。

40代が婚活アプリを使うメリット・デメリット

それでは、40代が婚活アプリを使う際のメリットとデメリットについて考えてみましょう。

メリット:低価格で利用できる

まず最初のメリットは何と言っても低価格で利用できるということです。結婚相談所に登録する場合に比べ、初期費用や月額費は格段に安いです。さらに無料で利用できるサービスもあるので、まずはお試しで使用してみることができるのも嬉しいところ。また、低価格なのでいくつかのアプリの併用も可能ですね。

メリット:隙間時間を使って婚活を進めることができる

婚活アプリは仕事の合間や移動の間など、ちょっとした隙間時間に利用できるのが最大の魅力。ちょっとした時間に相手を検索したり、メールチェックできるところがポイントです。気に入った人にはこまめに連絡をすることが大切。隙間時間を有効に使った積極的な婚活ができるのはアプリならではと言えるでしょう。

メリット:登録人数は、結婚相談所に比べるとかなり多い

たくさんの提出書類を用意しなければならない結婚相談所に比べると敷居も低く低価格で利用できるため、婚活アプリを利用している人はかなり多いです。会員の数はそれだけ出会いの数にもつながりますので、たくさんの人との出会いのチャンスがあるのも婚活アプリのメリットです。

メリット:出会いの数を増やすことができる

登録人数が多く、いつでも空いた時間に利用できるということは、それだけ出会いの数が多いということです。40代の婚活で大切なのは、積極的にいろいろな人と会ってみることです。結婚相談所では出会える相手の数は限られていますが、婚活アプリでは自分次第でたくさんの人と出会うチャンスがあります。そして複数のサービスを利用することでさらにそのチャンスは広がるのです。

メリット:自分からコミュニケーションを取ることができる

結婚相談所では仲介人から相手を紹介されるシステムなので、自分からアプローチすることができないところもあります。しかし婚活アプリでは、気に入った相手には自分からコミュニケーションをとることが可能です。婚活で結婚を目指すためには積極的なアプローチが必須です。婚活アプリは自分のタイミングでどんどん婚活を進めて行けるところが大きなメリットです。

デメリット:サポートはない

婚活アプリには、結婚相談所のようなサポートはありません。困ったことがあっても相談できるカウンセラーがいる結婚相談所に比べるとやや不安になってしまうところがデメリットと言えるでしょう。しかし、中にはオプションとしてサポートのサービスを提供しているアプリもあります。それぞれのアプリの内容をよく確認してみるとよいでしょう。

デメリット:実際に会うために、自分でお店や時間をセッティングする必要がある

婚活アプリでは自分からコミュニケーションを取れる反面、実際に会うためには自分自身で場所や時間を決めなければなりません。会ってみたいと思った人がいても、すべて自分でセッティングしなければならないという煩雑さがあります。しかしそのようなお見合いの設定をしてくれるアプリもありますので、設定が面倒だという人はセッティングのサービスをしているアプリを選んで利用してみましょう。

デメリット:既婚者がいる可能性がある

登録時に独身証明書の提出を求めていないところが多いため、どんな人でも簡単に登録できます。その結果、独身だと言いながら実は既婚者だったということも起こりがちです。結婚を目的としない出会いを求めて登録している人も多いので、結婚に対する本気度が分からないというところがデメリットでもありますね。

デメリット:同年代からのアプローチは少ない

同年代の男性だからといってアプローチされることはなかなかありません。40代の男性であっても、希望するのは20代~30代といった若い女性だからです。年下の男性からのアプローチはほとんどないと言ってもよいでしょう。登録している会員の年齢層が高めのアプリなど、なるべく同じ年代の人が多いサービスを利用することが必要です。

婚活アプリは無料と有料、どちらを使うべき?

婚活アプリには無料のサービスと有料のサービスがあります。どちらを使ったら良いのでしょうか。

無料は使うべきではない

基本的に無料のサービスは使うべきではありません。その理由について解説します。

理由1:管理体制が整っていない

無料で使える婚活アプリは、登録者を管理する体制が整っていないところが多いです。そのため、サクラや業者なども登録できてしまうため、悪質なサイトへ誘導したり個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

その点有料サービスでは管理体制がしっかり整っているので、不審者や迷惑行為への対応もしっかりしてくれるので安心です。

理由2:身分確認は必須ではない

無料のサービスの登録する場合、身分を証明する書類の提出などは必須ではありません。そのため既婚者が独身だと偽って登録できてしまいます。

基本的に婚活アプリは有料、恋活アプリは無料

無料のサービスは、結婚を目的とした婚活より、恋人や遊び相手を探す恋活を目的としたサービスであることが多いです。結婚を目的とするなら有料の婚活アプリを利用することをおすすめします。

無料お試しができるサービスならおすすめ

婚活目的ではあるけれど無料サービスがいいという場合には、有料サービスの無料お試しを使ってみましょう。無料でお試しできるサービスをご紹介します。

お試しできるサービス1「ユーブライド 」

総合評価  オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 データの開示なし
結婚への本気度 身分証明書の提示のみ必須
成婚率 データの開示なし
サポート面

「ユーブライド」には有料のスタンダードプランのほか無料プランもあります。いきなり有料で利用するのが不安だという場合には、まず無料プランでお試し利用してみることができます。会員数は公式HPでリアルタイムの累計会員数を公開しています。「ユーブライド」の会員数は知名度のある婚活アプリに比べても中堅クラスの会員数だと言えるでしょう。

お試しできるサービス2「アエルネ」

総合評価 同じ趣味を共有できる相手と出会いたい方におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度 本人証明のみ必須(勤務先証明・収入証明・卒業証明・独身証明は任意)
成婚率 開示されていません
サポート面

まずは無料から始められる「アエルネ」は同じ趣味を持つ人と出会えるのが特徴。入会前にどんな人が登録している検索できるのも嬉しいところです。サポートに関してはほとんど期待できないので、サポートなしでも大丈夫だという人にはおすすめです。

\無料で始められる/

アエルネの口コミと評価。唯一のオタクのための婚活アプリ!

婚活アプリに関するよくあるQ&A

下を向いてのスマホの使用を控える

婚活アプリに関してよくあるのが、登録している会員についての質問です。

「婚活アプリにはサクラっているの?」

本気で相手を探していない人や、業者などのようないわゆる「サクラ」はいるのでしょうか。

独身証明の提出が必須のところはいない

登録する際に、独身証明や本人確認をするための書類の提出が必須となっているところにはいません。

サービスによってはいることもある

証明書の提出が必須でない一部のサービスにはサクラと言われる人がいることもあります。

40代におすすめの婚活アプリの特徴

40代が使うべきおすすめの婚活アプリの特徴を挙げてみましょう。

中高年向きのサービス

40代以上の年代の会員が多いサービスを選びましょう。20代や30代が中心のサービスにも結婚を真剣に考えている人もいますが、たとえ40代の男性でもみんな若い人が目当てです。そのため同年代の人がいても婚活が思うように進みません。会員の入会条件が一定の年齢以上など、若い世代がいない中高年向きのサービスなら同じ世代の人を求める人が集まっています。

オプションでサポートをつけることができるサービス

婚活アプリでも、オプションでサポートを付けることができるサービスがあります。婚活では分からないことや困ることもあると思います。そんな時に相談できる窓口があった方が安心ですよね。婚活アプリではメールやチャットで相談できるサポートを提供しているサービスもあるのでチェックしてみましょう。

プライバシーマークを取得しているサービス

個人情報の取り扱いを厳重に管理しているプライバシーマーク取得の婚活サービスを利用しましょう。婚活アプリを利用する際には個人情報を登録します。住所や年収などかなりプライベートな内容を登録することになるので、情報の漏洩は防ぎたいですよね。

独身証明書を提出する必要のあるサービス

登録する際に独身証明書の提出が必須であるサービスを選びましょう。婚活アプリは誰でも気軽に登録できるところがメリットでもありますが、身元が分からないというデメリットもあります。登録の際に独身証明書を提出するサービスであれば、それだけ結婚に真剣な人が集まりますし、既婚者が登録していたということもありません。

お見合いをセッティングしてもらえるサービス

婚活アプリには、オプションとしてお見合いのセッティングをしてくれるサービスもあります。実際に相手と会うとなった場合、自分で場所や時間を決めるのは大変です。自分でセッティングするのが面倒だという人はセッティングサポートのあるサービスがおすすめ。お見合いに立ち会ってくれるサービスを提供しているところもあります。

40代のうちに結婚するために知っておきたい『婚活アプリ』のコツ

婚活アプリを有効に活用するためのコツを知って40代での結婚を目指しましょう。

写真とプロフィールにこだわる

40代という年齢を見てしまうと、いいねがつくことは少ないと言われています。写真とプロフィールは自分を知ってもらうための入り口。そこでつまずいてしまっては婚活のスタートラインにすら立てません。自分が魅力的に見える写真やプロフィールを作る努力を惜しまないでください。いいねがついたりアプローチしてもらうことがすべての始まりになります。

理想を高く持ちすぎない

誰でも良いというのも良くありませんが、理想を高く持ちすぎないことが大切です。あまり高い理想を持って相手を探すと、なかなか条件に合う人が見つかりません。その結果出会いのチャンスも少なくなってしまい、結婚への道のりも遠くなってしまいます。ある程度の柔軟性をもって相手を見てみることが必要です。

アプローチをもらったら積極的に会ってみる

もしアプローチをもらったら、できるだけ積極的に会ってみることです。自分にはふさわしくないなどと決めつけて、会わずにいたら婚活は進みません。多くの人と会うことで、自分のウィークポイントに気づける可能性もあります。出会いを重ねることがお見合いを成功させるコツをつかむことにつながります。

他の結婚情報サービスとの併用をする

1つのアプリだけでなく、他の婚活パーティに参加したり、いろいろな結婚情報サービスを併用することがおすすめです。出会いの場がたくさんあった方が結婚に結び付くチャンスも多くなりますよね。

40代のあなたにおすすめの婚活アプリはこれ!

自分に合ったアプリを使うことが結婚への近道となります。あなたにはどんなアプリが合っているか、診断してみましょう。

Q1
あなたが婚活アプリを選ぶ上で、一番重視することは何ですか?

【安心安全面重視】40代におすすめ婚活アプリ

安心安全面を重視したい人にはこちら!

Premarri

総合評価  婚活アプリなのに、お見合いのサポートあり!
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 30代が会員全体の45%、次いで40代が35%。男女ともに適齢期の方が多い印象
結婚への本気度 独身証明書をはじめとする4つの書類の提出が必須
成婚率 開示されていません
サポート面

「Premarri」の特徴は婚活アプリなのにお見合いのセッティングをしてくれることです。婚活アプリでは実際に会う場合は自分で場所や時間の設定をしなければならないのが一般的。でも「Premarri」はそういう面倒な手配をカウンセラーが行ってくれるんです。

婚活アプリとしては登録料が高めですが、結婚相談所と同じような独身証明書を提示することが必須となっているため、結婚への本気度が高い人が集まっているのも特徴です。そういう意味では結婚相談所に入会するより断然お得な価格だと言えますね。

\独身証明の提出必須だから安心/

premarriの口コミと評価。お見合いのセッティングなどのサポートありな婚活アプリ

【年齢層重視】40代前半におすすめ婚活アプリ

40代前半ならこちらのアプリ!

ユーブライド

総合評価  オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 データの開示なし
結婚への本気度 身分証明書の提示のみ必須
成婚率 データの開示なし
サポート面

公式サイトによると会員の年齢層は30代が中心とのこと。他のアプリが20代中心が多いことを考えると年齢層は高めで婚活目的の人が多いです。40代でも前半の人にはおすすめの婚活アプリだと言えるでしょう。サポートは基本的にありませんが、1カ月2980円のプレミアムオプションを利用するとコンシェルジュからメールでのサポートを受けることができます。

【年齢層重視】40代後半におすすめ婚活アプリ

40代後半の人には中高年の会員が多いこちらがおすすめ。

華の会メールbridal

総合評価  中高年と出会いたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 華の会メールの会員と合わせると40代・50代が過半数を占める
結婚への本気度 本人確認のみ必須
成婚率 開示されていない
サポート面

「華の会メールBridal」の会員は40代、50代が中心です。また、男性の会員数が女性の倍近く多いので、女性にとっては出会いのチャンスが多いのもメリット。ただし独身証明書の提示が必須ではないため、必ずしも婚活目的の人ばかりではないところが注意です。

【サポート面重視】40代におすすめ婚活アプリ

サポート面を重視してアプリを選びたい方におすすめはこちらです!

ブライダルネット

総合評価 安さもサポートも重視したいオンライン派におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度 本人証明のみ必須(年収証明・学歴証明・独身証明は任意)
成婚率
サポート面

「ブライダルネット」のサポートの特徴は「婚シェル」という担当のカウンセラーがつくことです。結婚相談所と同様に相手の紹介から婚活についての悩みの相談まで、幅広くサポートしてくれるので安心して婚活することができます。チャットメッセージで気軽に相談できるのが魅力です。

\オンラインで結婚相談所並みのサポートが受けられる/

ブライダルネットの口コミと評価。オンラインで結婚相談所並みのサポートが受けられる!

NOZZENEO

総合評価 オンラインで出会った人と実際に会うことが不安な人におすすめ
料金(月会費)
会員数 開示されていません
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度 登録時に提出必須の証明書はなし
成婚率 開示されていません
サポート面

「NOZZENEO」では相手と直接メッセージを送信して連絡をとることができますが、お見合いをする際には近くのお見合いセンターでアドバイザー立ち合いの元、お見合いをすることができます。2人だけで会うのが不安だという人には安心のシステムですね。

\お見合いに立ち会ってもらえる!/

NOZZE NEOの口コミと評価は?オンラインなのにお見合い立会いをお願いできる婚活アプリ

Premarri

総合評価  婚活アプリなのに、お見合いのサポートあり!
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 30代が会員全体の45%、次いで40代が35%。男女ともに適齢期の方が多い印象
結婚への本気度 独身証明書をはじめとする4つの書類の提出が必須
成婚率 開示されていません
サポート面

「Premarri」の特徴は、お見合いネットワークに加盟している他社サービスの会員とのお見合いをサポートしてくれるサービスがあることがです。お見合いネットワークから紹介された相手と実際に会うための、日程や場所などのセッティングを行ってくれます。お見合い当日は当人だけで会いますが、その間も事務局が待機してくれているので、何かあれば相談に乗ってくれるので安心ですね。

\お見合いのセッティングはお任せ/

premarriの口コミと評価。お見合いのセッティングなどのサポートありな婚活アプリ

【再婚したい人向け】40代におすすめ婚活アプリ

バツイチだから、子供がいるから、と婚活をためらっている人には、再婚専門の婚活アプリがあるんです!

再婚.jp

総合評価 再婚を考えている方におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度 提出必須の証明書はなし
成婚率 開示されていません
サポート面

「再婚.jp」は、バツイチ専門の婚活アプリです。入会金も月会費もなんと0円!メール交換をしたときにメールを申し込んだ側がシステム利用料として¥1500支払うシステムです。会員はバツイチの人や再婚に対して理解のある人に特化したサービスなので、子供がいる人にとっても安心して再婚相手を探すことができるアプリです。

\再婚を考えている人におすすめ/

再婚.jpの口コミと評価。再婚者の出会いをサポートする婚活アプリ

【地域重視】40代後半におすすめ婚活アプリ

華の会メールbridal

総合評価  中高年と出会いたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 華の会メールの会員と合わせると40代・50代が過半数を占める
結婚への本気度 本人確認のみ必須
成婚率 開示されていない
サポート面

「華の会メールbridal」では掲示板でパートナーを探すシステムです。掲示板では指定の地域に登録している会員を検索するので、自分の住む地域に近い人を指定して探すことができます。また、入会は30歳以上からとなっているので、会員の年齢層も30代から40代と高めの人が多いのも特徴です。

まとめ

40代で結婚したい人のために、結婚相談所と併用して利用できる婚活アプリをご紹介してきました。自分に合ったアプリを複数併用しながら、サービスを有効に活用して結婚を目指してくださいね!