無料で英語・英会話を学ぶ方法!おすすめWebサイト・ランゲージエクスチェンジ・教材紹介

英語が話せるようになりたいけれど、英会話スクールの料金を見ると二の足を踏んでしまう。

特に外国人の友達がいるわけでもないし、何かいい方法はないかなぁ?と感じている人のために、今回は無料で利用できる英語学習ツールをいろいろとご紹介します!

無料で英語を学ぶ手段

ひと昔前であれば、英語は学費や月謝を払ってレッスンを受けたり、いろいろな教材を購入して身につける他に手段はあまりありませんでした。

しかしインターネットのおかげで、良質で無料の外国語学習サービスが世界中でたくさん誕生しています。今すぐに無料で英語を学びたい人には、次のような手段をおすすめします。

Webサイト・スマホアプリ

初心者から上級者まで、誰にでも取り組みやすいのがWebサイトやスマホアプリで提供されている英語学習サービス。

YouTubeで動画として学習方法を配信したり、オンラインでネイティブと会話できるサイトがあったり、数えきれないほどのサービスを見つけることができます。英語学習におすすめのWebサイトの情報は、こちらの記事で詳しく解説しています。

英語の基礎学習向け!無料で使えるおすすめ英語勉強サイト14選。初心者独学に最適

ランゲージ・エクスチェンジ

最近注目が集まっているのが、自分の母語を教えてあげる代わりに自分が学習している言語をその言語のネイティブスピーカーから教えてもらうという、ランゲージ・エクスチェンジ。

ラインやチャットのようにパートナーと直接やりとりするものや、掲示板のように広く質問に対する回答を募るものや、音声で発音をチェックしてもらうことができるものまでいろいろなタイプがあります。

英会話教材の無料お試しを活用

英会話教材でも、無料で試すことができるものがあります。

CDやDVDやテキストの一部を無料で提供している企業や団体は少なくないので、本格的に取り組む前に自分との相性をチェックしたり、何度も繰り返し見聞きしたりすることで英語のトレーニングに活用することができます。

無料で英会話・英語を学ぶメリット

これまでに無料で英語を学んだ経験がなかったら、どんな学習法があるのか、期待する効果を得られるのか、などと不安になりますね。ここではまず、無料で英会話・英語を学ぶ際に得られるメリットをまとめてみました。

英語学習のとっかかりに丁度良い

英語をこれから学んでみよう!という初心者の人は、何から手を付けていいかわからないといった状況に陥りがちです。

その点、無料のサイトやツールであればリスクを負うことなく試しすことができるので、英語学習のとっかかりに丁度よいのです。広告で見かけた英会話教材や英語アプリに取り組んでみたいけれど、それが自分の好みに合うかどうかわからないという人にとって、無料ツールを試してみる価値は大いにあります。

スピードラーニング無料サンプルCDの申し込み方法・内容&体験レビュー!無料試聴用CDの返品方法も

金銭的に苦しい事情があっても続けられる

誰にでも金銭的に苦しい時期というのは巡ってくるもの。

でも、そんな金銭的に苦しい事情があっても続けられるのが、無料ツールのいいところです。無料ツールを使って英語力をアップさせつつ、余裕ができたら海外旅行や短期留学にチャレンジするなどという目標をキープするのもいいですね。

無料で英会話・英語を学ぶデメリット

無料で英会話・英語を学ぶ際にのデメリットについても、まとめておきましょう。

体系的な学習がしづらい

たとえば英語教材の無料お試しキットは、あくまで本格的な学習への導入的な一部を紹介するものです。

また、無料アプリや無料動画は今この瞬間に興味のあることについての情報を提供してくれますが、継続的にあなたの英語力を伸ばすためのシステムが構築されている訳ではありません。このように、無料ツールを利用すると体系的な学習がしづらいというデメリットがあります。

実は無料だとモチベーションが続かないことも多い

英語には “Easy come, easy go.”(得やすいものは失いやすい)ということわざがあります。クイーンの曲「ボヘミアン・ラプソディ」の歌詞にも使われているフレーズですが、とかく簡単にできたり簡単に手に入ったりするものは軽く扱ってしまいがちなのも人の常。

無料の英会話・英語学習ツールも、無料だからこそ人によってはモチベーションが下がってしまう可能性があります

英会話スクール「トライズ」では日本人が英語を習得するのに必要な学習時間を1000時間と設定しています。無料教材を使い、独学で1000時間の学習ができるのか。本格的に学習をしたい方は、自分に問いかけてみると良いでしょう。

自分に投資と銘打ってしっかりお金をかけるのが向いているのか、質実剛健スタイルでモチベーションをコントロールしながら学ぶのが向いているのか、自分の性格や普段の傾向を見極めて上手に無料ツールを利用しましょう。

トライズ(TORAIZ)の本当の評判・口コミ!効果がないから挫折しやすい?【受講生の声・無料カウンセリング体験談有り】

学習目標がぶれやすい

実は、無料ツールは使い慣れるととても楽しくて、次から次へと試してみたくなるものです。外国人に英作文をチェックしてもらうことを目的に使い始めた無料アプリが、日々のチャットが楽しくて英作文のことはすっかり後回し…など、学習目標がぶれやすくなることもあります。

自分は何のためにこのサイト・ツールを使うのか、どの程度の時間とエネルギーをそれに充てるのか。目標をしっかり自己管理できる人にとっては、無料ツールでの学習も効果的なものになるでしょう。

1円も不要!無料で英会話を学べるおすすめ学習法 15選

さて、英語や英会話を無料で学ぶことのメリットとデメリットを知っていただいた上で、あらためて無料で取り組むことのできる学習法をおすすめします!

Webサイト・スマホアプリ 5選

Voice Tube

Voice Tubeは台湾発の英語学習サイトで、You Tubeで配信されている世界中のあらゆる動画を使って英語学習をすることができます

「音楽で学ぶ英語」「子ども向け英会話」「アニメ動画」「バラエティ番組」などの分野の中からひとつ選ぶと、Voice Tubeがおすすめの動画を選んでくれます。

アメリカ英語・イギリス英語などの発音の好みや初級から上級までレベルを指定することも可能。無料なのにすべての動画に字幕がついているので、あらゆるレベルの学習者にとって使い勝手の良いサイトです。

Voice Tubeは動画で英語を学ぶ無料サービス。使い方・勉強法を解説

バイリンガール英会話(YouTube)

小学1年生で渡米し、その後大学を卒業するまでの16年間シアトルで過ごしてきたというバイリンガルの「ちかさん」が配信する英語学習チャンネルです。

「アメリカのマックでドライブスルーで注文する」「アメリカの映画館でチケットとポップコーンを買う」「ニューヨークでヘアサロンの予約をする」など、本当に日常生活で出会いそうなシーンについて、バイリンガルのちかさんが実際に体験しながら英語と日本語の両方で解説してくれます。

動画や解説の質が高く、これを見ているだけかなり英語が上達するのでは?海外生活に興味のある人はぜひ視聴されることをおすすめします!

【子供向け・大人向け・聞き流し】英語勉強におすすめにYouTube(ユーチューブ)チャンネル10選

レイニー先生の必ず役立つ英会話(YouTube)

日本人のレイニー先生が、自身が英語を身につけてきた体験なども交えながら、初歩的な英語についてわかりやすく説明してくれる動画配信サイト。

「ホストファミリーとの英会話」「歌や映画から学ぶ英会話」などのテーマに沿った比較的短い動画の中で、視聴者が発音練習できるようにポーズもしっかりとってくれています。スキマ時間を利用して英語を学習したい初心者の人におすすめです。

【子供向け・大人向け・聞き流し】英語勉強におすすめにYouTube(ユーチューブ)チャンネル10選

コペル英会話(YouTube)

英会話講師のイムラン先生が、クイズ形式で簡単な表現をたくさん教えてくれるサイトです。

ネイティブが毎日のように使う会話表現をひと言、まずイムラン先生が英語で言います。

その内容が聞き取れたか、何と言っているのか理解できたか、クイズのように当てていきます。英語塾の授業を受けているような気分になれるので、「毎日1つは問題を解こう!」などと目標を決めて継続的に見ることをおすすめします。

【子供向け・大人向け・聞き流し】英語勉強におすすめにYouTube(ユーチューブ)チャンネル10選

TED

TEDは、学術・エンタ-テイメントをはじめとする様々な分野の人物がプレゼンテーションを行っている様子を、インターネットで配信するサービスです。

各プレゼンターは10分程度のプレゼンテーションを行うのですが、TEDのサイトではその様子を字幕付きで見ることができます。字幕の言語や再生スピードも調整できるので、字幕なしでどの程度聞き取れるかチャレンジしたり、英語字幕付きで再生速度を落としてシャドーイングをしたり、学習目的に合わせて使い方を工夫してみましょう。

無料でこれほど洗練されたプレゼンテーションを見られる機会は、実際にはあまりありません。仕事でプレゼンの機会が多い人などには、特におすすめの無料学習法です。

【初心者~中級者向け】TED (テッド)スピーチ・プレゼンおすすめ30選!英語学習にも最適(字幕あり)

ランゲージ・エクスチェンジ 5選

ランゲージ・エクスチェンジとは、直訳すると「言葉の交換」。

つまり、日本人であれば母国語である日本語を外国人に教えてあげる代わりに、彼らの母国語について教えてもらうという仕組みです。

たとえばレッスンや自主学習でわからなかった箇所を尋ねたり、仕事上のやりとりで行き詰まった箇所を質問してみたり、手元にあるスマホを通して気軽な感覚で楽しみながらネイティブとやりとりできるのがランゲージ・エクスチェンジの大きなメリットです。以下に、無料で使えるおすすめのランゲージ・エクスチェンジサイトをいくつかご紹介します。

Tandem

引用元:Tandem公式アプリ

日本語に興味のある外国人と、無料でチャットや音声・ビデオでの通話をすることができるアプリ。翻訳機能もついているので、英語学習にぴったりです。自分の語学レベルを設定することができるので、相手にとってもサポートしやすいのが特徴。また、出会い系アプリと一線を画すために、実名登録が原則で審査を経なければユーザー登録ができません。無料なのに安心して利用できるので、初心者から上級者までどんなレベルの方にも便利に使えるアプリです。

HelloTalk

引用元:Hello Talk公式アプリ

Hello Talkの特徴は、1対1のチャットはもちろんグループチャットも可能で、話題によって仲間とのつながり方にアレンジを加えることができるという点にあります。使い方は、まず自分が勉強している言語で日常生活や語学の宿題、海外生活についての質問などを「モーメンツ」に投稿します。投稿したモーメンツは自分が勉強している言語のネイティブに公開され、投稿を見たユーザーが回答をしてくれたり添削をしてくれたりするという流れ。無料で音声や動画でライブ感あふれるやりとりを楽しむことができますし、学びたい外国語で発信する意欲と力がある人には、とても実践的なトレーニングになります。

外国人と英会話チャットで交流!勉強目的で使えるチャット5選。よく使われるスラング・顔文字も紹介

Meetup

引用元:Meet up公式HP

Meet-up とは、もともと「共通の趣味や関心を持つ人の集まり」を意味します。例えば「韓国文学について書店で語り合う」とか「休日の公園で早朝ヨガを楽しむ」など、初めて出会う人とでも共通の話題や体験を通じて親しくなれるのが、meet-upのいいところ。このアプリでは、「9月1日に渋谷で楽しい言語交換をしましょう!」などというミートアップが数多く紹介されていて、無料で参加できるものもあります。外国人と直接会って会話をしながら英会話を楽しんだり日本語を教えてあげることができるので、近くで参加できそうなイベントを探してみましょう。

InterPals

引用元:InterPals公式HP

メールでお互いの言語を使ってやりとりする相手を探したり、旅行などのプロジェクトに一緒に取り組める相手を探したりすることができるのが、InterPals。無料で英語の練習相手を見つけたかったら、InterPalsにサインアップした上で、自分の母語と勉強中の言語を指定するとシステムが自動的におすすめのパートナーを紹介してくれます。英文Eメールを書く機会が多い人やライティングスキルを向上させたい人におすすめのサイトです。

Open Language Exchange

引用元:Open Language Exchange公式HP

お互いの言語を教えあうことのできるパートナーを見つけることができる、Open Language Exchange。自分からメッセージを送りたい場合には有料会員になる必要がありますが、相手から届いたメッセージには無料で返信することができます。パートナーと直接のやりとりをしなくても掲示板機能を利用して英語に関する質問をすることができるので、まずは気軽に利用してみましょう!

英会話教材の無料お試し 5選

オンライン英会話や英会話教材にも、無料で試せるものがたくさんあります。

DMM英会話

引用元:DMM英会話公式HP

オンライン英会話大手のDMM英会話。6,480円/月のスタンダードプランに申し込むことで外国人講師と1日25分のレッスンをすることができますが、無料体験に申し込むと通常の25分レッスンを2回受講することができます。無料体験の後も契約をしない限りはレッスンが自動継続になることはありませんので、安心して公式HPから無料体験を申し込んでみましょう。

DMM英会話の口コミ・評判・効果・教材!初心者から伸びる人・伸びない人の違い&比較

スタディサプリ ENGLISH

引用元:スタディサプリ公式HP

一人ひとりにぴったりの学習プランに沿って課題がアプリに配信されるので、スキマ時間を利用して短期間に集中して学習することができるスタディサプリ。無料体験に申し込むと、14日間アプリを利用して学習することができます。TOEIC対策コースやビジネス英語コースなど、目的に合わせて選べるコースが豊富なのが特徴です。

スタディサプリENGLISH(英語)日常英会話コースの効果・評判・口コミ!TOEICには効果なし?

スピードラーニング

引用元:スピードラーニング公式HP

聞き流しにおすすめの教材と言えば、なんといってもスピードラーニング。音楽のように何度も繰り返し聞くことで、日常表現を体に染み込ませましょう。無料体験を申し込むと、無料視聴用CD1枚が届くので、聞き流しの学習法が自分に向いているかどうか試してみましょう。

スピードラーニング無料サンプルCDの申し込み方法・内容&体験レビュー!無料試聴用CDの返品方法も

産経オンライン英会話

引用元:産経オンライン公式HP

誰もが知っている産経というブランドの安心感や、良心的な価格設定が魅力の産経オンライン英会話。産経オンライン英会話では、無料体験を申し込むと外国人講師との25分のオンライン英会話レッスンを2回まで受講することができます。オンライン英会話が初めての人は、雰囲気をつかむためにぜひ無料体験を受講してみましょう。

産経オンライン英会話の評判・口コミ。実際に体験&辛口レビュー!評判は悪い?他社比較も

クラウティ


引用元:クラウティ公式HP
学研が運営するオンライン英会話のクラウティ。学研ならではのハイクオリティな教材や使いやすいシステムが魅力です。1アカウントで家族全員がレッスンを受講できるので、お子さんと一緒にレッスンを受けることもできます。クラウティでは、無料体験に申し込むと1日1回レッスンを受講することができ、無料体験期間も2週間とかなりお得。ただし、無料期間終了後は自動的にコース継続となるため、「トライアル終了」の手続きを忘れないようにしましょう。

クラウティの評判・口コミ・教材を解説!家族で受けれる英会話を実際に体験してみた

無料サービス・アプリ・教材を活用した学習の進め方

英語の勉強に無料で利用できるサービスやアプリをいろいろとご紹介してきましたが、これらをどのように活用すれば効果が高まるのでしょう?初心者から上級者まで、レベル別に有効な活用法をまとめてみました。

【初心者の場合】英語への苦手意識を払拭するきっかけをつかもう

無料の英語学習アプリや教材は、初心者はぜひ使うべき!英語への苦手意識を払拭するきっかけになりますし、自分にどのスタイルの学習法が向いているのか、英語面での自分強みと弱みはどこにあるのか、いろいろと試しながら探ることができます。自分に合った英語の練習法を見つけるために、次の記事を参考にしてみてくださいね!

英語の練習方法!英語習得のため心がけるべき練習の原則・独学方法・おすすめ教材

【初心者~中級の場合】苦手分野を集中的に学習する際に活用しよう

中級者の方であれば、自分が次のレベルに進むにはどこを強化する必要があるのか、ある程度わかっているのではないかと思います。たとえば、英語の聞き取りが苦手な人とスピーキング力が今ひとつな人では、取り組むべき学習法も異なります。自分の苦手分野を明確にしたうえで、そこに集中的に取り組む際に無料ツールを活用しましょう。

聞き取りが苦手な場合

たとえば聞き取りが苦手な場合は、「英語の音声そのものが聞き取れない」のか、「聞き取ることはできるけれど意味が理解できない」のかによって効果的な学習法は異なります。聞き取りが苦手な人は、自分に必要な学習法を知るためにぜひ次の記事を参考にしてみてくださいね!

英語の聞き取りの上達方法!聞き取れない理由&英語のリスニング力を伸ばす勉強法

【上級者の場合】英語学習を日常化しよう

英語・英会話に自信のある上級者であれば、きっとこれまでに自分が取り組んできた学習法に自信を持っていることでしょう。しかし冒頭で述べたように、これまで世の中に存在しなかったツールやサービスがとても速いスピードで数多く誕生しています。慣れ親しんだ古い学習法に固執することなく、柔軟に新しいツールに取り組んで最新の英語学習を日常化することで、より高いレベルの英語力とコミュニケーションスキルをキープしていきましょう。

まとめ

自分の書いた文章を添削してもらえたり、実際に外国人と知り合うためのきっかけを作ってくれたり、「本当に無料でいいの?」と思えるほどの質の高いサービスを提供している無料サイトやツールは続々と登場しています。記事に収まりきらなかったものもたくさんありますので、ぜひ最新情報をチェックしてローコスト&ハイパフォーマンスな方法を探してみてくださいね!