30代女性が使うべき婚活アプリは?婚活アプリを使って結婚できるの?

「30代に入ったし、そろそろ結婚を真剣に考えないと!でも周りにいい人もいないし、避ける時間も少ないし。どうすればいいんだろう」

「時間がない」「出会いが少ない」といった悩みを持つ30代女性におすすめの婚活方法のひとつが「婚活アプリ」。しかし、一口に婚活アプリといっても、さまざまな種類があり、どれが自分に合っているのかわかりにくいものです。

そこで、今回は30代女性が使うべき婚活アプリを紹介。実際利用した人の体験談や婚活アプリを使うコツなど、婚活アプリを大解剖していきます。

この記事のライター:いけだにこ

30代女性の結婚事情とは?

現在の30代女性の結婚事情はどうなっているのでしょうか。ズバリ、「結婚しない!?」「結婚できない!?」アラサー女性が増えているんです!では、アラサー女性の未婚の割合を詳しくみていきましょう。

30代女性の未婚率

画像引用元:平成27年国勢調査

国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料(2018年版)によると、現在、30代女性の約3割が未婚です。30代前半は3〜4人は独身、30代後半は2〜3人は独身ということになります。

◆ほぼ20代のうちに結婚している

平成27年度国勢調査のデータによると、多くの女性が20代のうちに結婚しているとされています。特に最も結婚率が高まるのは20代後半になります。

◆30代後半になるほど結婚できる割合が下がる

平成27年度国勢調査のデータを基に推計によると、30代の結婚できる割合は以下の通り。

30歳では5.5%、31歳では4.3%、32歳では3.5%、33歳では2.9%、34歳では2.3%、35歳では2.2%、36歳では1.7%、37歳では1.3%、38〜39歳は1.1%と、年齢を重ねるほどに結婚できる割合が下がっていることがわかります。

30代女性の恋人がいるパーセンテージは?

次は、30代独身女性の恋人事情を探っていきましょう。

約70%が恋人すらいない状態

2016年の明治安田生活福祉研究所の「現在恋人がいる人」調査結果によると、30代独身女性の恋人のいる割合は約3割。恋人がいない女性の割合は約7割と、圧倒的にお一人様が多いことが判明しました。

30代女性が結婚をするためには?

では、30代女性が幸せな結婚をつかむためには何をすればいいのでしょう。

1年でも早い結婚を目指し、婚活をはじめる

30代になると20代の頃に比べ、なかなか婚活が成功しにくいイメージもありますが、諦めは禁物です。

家に引きこもっていても何もはじまりません。待っていても白馬の王子様は易々とやってきません。幸せな結婚生活を手に入れるには、一刻も早く婚活をはじめることをおすすめします。

出会いの数を増やす

出会いなんてない…、仕事が忙しくてそれどころではない…、という人もいるでしょう。しかし、コンパや合コン、婚活パーティやお見合い、結婚相談所、婚活サイトやアプリなど、異性と出会える方法はたくさんあります。自分に合った方法を見つけて、行動を起こしましょう。

真剣に結婚を目指す30代女性には【短期間で数多くの異性と出会える】婚活アプリが おすすめ

時間や場所を選ばずに理想の相手を探すことができる「婚活アプリ」は婚活を行ううえで欠かせません。ここでは短期間で数多くの異性と出会えると話題の婚活アプリをご紹介していきます。

結婚相談所 婚活アプリ 友人の紹介 婚活パーティー 街コン
費用感 初期費用に加え月会費やお見合い費用などオプション費用が必要になるため、それなりの費用が必要。 アプリの登録自体は無料のものが多いため、費用を抑えて婚活が可能。 食事やレジャー費といった一般的な交際費。 パーティー参加費用が必要。多くの場合、女性は比較的低価格で参加が可能。 街コン参加費用が都度必要。多くの場合、女性は比較的低価格で参加が可能。
出会える数 自分の性格や価値観に合う相手を月に数人紹介してもらえる。その他自分から動くことで出会いの数を増やすことが可能。 相手のプロフィールを見て実際に会うところまで行く積極性があれば多くの異性と出会える。 そこまで多くの出会いは期待できないが、自分と相手の相性がマッチしやすいため質のいい出会いが期待できる。 結婚を目的に集まるので、とにかくたくさんの異性と出会いたい方におすすめ。結婚相談所主催のパーティーならより出会いの成功率も上がる。 出会いを求める異性が集まるため交際につながりやすい。
サポート面 出会いから成婚まで、時に成婚後のサポートまで期待できる。サポート内容の詳細は結婚相談所ごとに違うので要確認。 基本的に自らの行動力が必要なので、サポート面に多くは期待できない。 友人なので、相談や交際への高いサポートが期待できる。 出会いのチャンスを作るためのサポートは期待できるが。そのあとは自らの積極性が必要。 出会いのチャンスを作るためのサポートは期待できるが。そのあとは自らの積極性が必要。
結婚までの期間 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 気が合う人と出会えれば比較的早く成婚可能。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。 人による。早ければ数ヶ月で成婚する人も。多くは1年ほどの期間を要する。
結婚への本気度 結婚を目的に入会しているので本気度は高い。 交際に発展しやすいが結婚への本気度を考えるとやや低さが見える。 相手は交際相手を求めているだけで結婚を視野に入れていない場合もあるので、紹介を受ける際にはしっかり確認するのが◎。 結婚を目的に参加しているので本気度は高いが、交際相手を求めているだけの人も比較的多い。本気度の高い相手を見つけるなら結婚相談所主催のパーティーがおすすめ。 結婚を目的に参加しているので本気度は高いが、交際相手を求めているだけの人も比較的多い。

30代女性は婚活アプリと結婚相談所、どちらを使うべき?

30代女性に最適な婚活法は、「婚活アプリそれとも結婚相談所」どちらなのでしょうか?両者を比較してみましょう。

30代女性の婚活手段は?

画像引用元:recruit調査

30代女性は結婚相談所を利用している人が多い

グラフからもわかるように、30代女性は結婚相談所を利用している人が多いことがわかります。その理由のひとつとして、結婚相談所は本気で結婚を考えている人と出会えるチャンスが格段に増えるためといえるでしょう。

並行して婚活アプリを使うスタイルも

もうひとつの傾向として、結婚相談所に登録しながら、婚活アプリを併用して積極的に婚活活動を行う人もいるようです。並行して婚活活動を行うと、当然のように多くの異性と出会え、効率よく理想の相手を探すことができるので得策といえるでしょう。

出会いの数を圧倒的に増やすなら『婚活アプリ』

婚活アプリは、アプリによっては月に約100〜700人の異性と出会うチャンスがあります。そのため、出会いの数を増やしたい人には、婚活アプリがおすすめです。時間帯も場所も選ばずに、自分のペースで効率よく異性との出会いを増やすことができます

一方、結婚相談所は1ヵ月で異性とお見合いできる人数は5〜10人程度といわれています。

手厚いサポートが必須なら『結婚相談所』

婚活アプリは婚活に関するアドバイスがもらえないことが多いので、コンシェルジュやアドバイザーなどからの手厚いサポートを受けたい、相談に乗って欲しいという人は、結婚相談所がおすすめです。

30代が婚活アプリを使うメリット・デメリット

多くの異性と出会えるので、婚活アプリによる婚活に魅力を感じた人もいるでしょう。しかし、メリットがあれば、デメリットもあります。それを理解した上で、婚活アプリが自分に合っているかどうかを判断しましょう。

メリット:低価格で利用できる

婚活アプリは、月額4,000円弱で利用できるものがほとんど。3ヵ月プランや6ヵ月プランなどに申し込むと、割引が適用されてさらに安く利用ができます。一方、結婚相談所は、入会金に3〜5万円、月会費に1〜2万円程度、さらに成婚費などの費用がかかり、婚活アプリに比べて大きな負担が必要です。

メリット:隙間時間を使って婚活を進めることができる

婚活アプリは通勤タイムやランチタイムなど、いつでもどこでも好きなタイミングに婚活を行うことができます

しかも、直接お見合い場所に出向いてアプローチする結婚相談所の仕組みとは違い、画面をクリックするだけで気になる相手に気軽にアプローチできるので、髪型も服装を気にする必要もありません。

メリット:登録人数は、結婚相談所に比べるとかなり多い

婚活アプリの登録人数は、多いもので約700万人。それ以外でも、人気の高いアプリは何百万人、何十万人という利用者がいます。一方、結婚相談所の登録人数は、少ないところでは数人程度、多いところで5万人以上とされています。

メリット:出会いの数を増やすことができる

登録人数が多い婚活アプリは、それだけ出会いの数があるということ。そのため、多くの異性の中から、自分に合った相手を選ぶことができます

デメリット:サポートはない

サポート制度がある婚活アプリは少なのが現状です。恋愛に自信のない人、アドバイスを受けたい人などは、メールでのサポート制度があるアプリを選ぶようにしましょう。手取り足とりサポートしてもらいたい人は、結婚相談所をおすすめします。

デメリット:実際に会うために、自分でお店や時間をセッティングする必要がある

実際に会うことになった場合、待ち時間や待ち合わせ場所、お店の予約、当日のスケジュールなど、すべてを自分でセッティングしないといけません。一方、結婚相談所は、お見合いのセッティングからお店の予約まで至れり尽くせりやってくれます。

デメリット:既婚者がいる可能性がある

婚活アプリに登録している人が、すべて独身とは限りません。気軽に登録ができる反面、なかには既婚者がいる場合もあります。既婚者に捕まってしまうと、結婚が遠のくばかりです…。そのため、独身証明書の提出を勧めている婚活アプリや、成婚率が高い婚活アプリの利用をおすすめします。

デメリット:同年代からのアプローチは少ない

30代の男性は20代の女性にアプローチすることが多いようです。30代女性の場合は、アプローチしてくる男性の年齢は40代が多くなります。ただし、30代でもスペックが高い女性の場合は、同世代の男性からアプローチされやすくなるといわれています。

婚活アプリを利用した30代女性の実際の声

30代男性
30歳から始めた婚活パーティーや結婚相談所に極力やっていても上手くできなかったのでオタクでも婚活ができる方法をネットで調べたらマッチングアプリがいいと書かれておりその記事ですがその中で一番おすすめされていたのがアエルネでした。早速登録してみると3~5人くらいいいねをもらい、1か月後に50人くらいいいねをもらっていました。もちろんマッチングしてやり取りした方も何人かいました、その中の一人が価値観や趣味がかなり一致して相手のほうから告白されました。退会後、現在もその方とお付き合いしていますし結婚の約束もしています。
30代女性
“遅めの婚活となり、まずは地元の婚活パーティーに行ってみました。しかし、短時間の会話では、男性の印象も定まらず自分を知ってもらうことも難しく、私にとっては疲れてしまうものでした。若さや容姿端麗さはないので、婚活パーティーは自分に向いていないと考え、別の方法を探しました。私の良さはまじめさとコミュニケーション能力だと思っていました。自分の人がらを知ってもらえば、よいと思ってくれる人がわずかでもいるのではないかと考えて、婚活アプリを選びました。安全性や相手の本気度を考慮し、利用料金が必要なサイトを選びました。文章ややり取りの中から、最初に直接会わなくても、人となりが見えてくるものでした。私は、はじめて2か月ほどで夫と出会い、一年半後に結婚しました。夫は、私の自己紹介文章からまじめさと温かさを感じて、連絡したいと思ってくれてようです。
30代女性
登録して3日ほどで数名の方とマッチングをし、その中でも、メッセージのやり取りがとても心地よい方に出会いました。その後、その方とメッセージを重ね、3週間後に初めてお会いし、現在はお付き合いをしています。当初から、婚活アプリを長く続ける気は全くありませんでしたので、1ヶ月限定と目標を定めてスタートさせたのも結果的には良かったと思っています。仕事と自宅の往復で忙しく、なかなか出会いの場がないという悩みも、婚活アプリであれば解決できました。

婚活アプリは無料と有料、どちらを使うべき?

婚活アプリには、有料と無料のものがあります。「無料で婚活できるなんてお得!」と感じる人もいるでしょう。しかし、無料版には思わぬ落とし穴もあります。では、婚活無料アプリのデメリットをみていきましょう。

婚活無料アプリはおすすめできない

無料アプリがおすすめできない理由は以下の2つ。特に完全無料アプリは、注意が必要です。

理由1:管理体制が整っていない

管理体制が整っていないため、出会い系アプリの運営側がサクラとして会員になりすましたり、ネットワークビジネスなどに勧誘する悪質な業者が潜んでいる可能性があります。

また、個人情報を抜き取り、悪用される可能性もゼロではありません。

理由2:身分確認は必須ではない

身分証明書の提出が必須ではないアプリもあるため、実際に会うまでプロフィール通りの人かどうか確認するすべがありません。

自分は理想の相手とやりとりしていると思っていても、実はウソでかためられた相手だとしたら…。それに費やした婚活の時間が水の泡になります。

基本的に婚活アプリは有料、恋活アプリは無料

無料アプリの場合、婚活ではなく、恋活を目的としたサービスが多くなっています。そのため、結婚を目的とするなら、相手も同じ目的を持った有料の婚活アプリの方が目的を達成しやすいでしょう。

無料お試しができるサービスならおすすめ

婚活が目的だけど、最初からお金をかけてまで…という人は、まずは無料お試しができるサービスを使ってみるのも一つの手です。それで、「良さそう」と思ったら、有料サービスを利用するといいでしょう。

お試しできるサービス1「ユーブライド 」

総合評価  オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 データの開示なし
結婚への本気度  身分証明書の提示のみ必須
成婚率 データの開示なし
サポート面

「ユーブライド」は、30〜40代が多く、本気で婚活を考えている人が多く、2018年の成婚退会者は2442人と高い成婚率が魅力です。また、機能がシンプルで使いやすく、管理体制もしっかりしているので安心して利用ができます。無料でお試しができるので、婚活アプリを試してみたい方にはおすすめです。

\無料会員からスタートできる/

ユーブライドの口コミと評価。オンラインで真剣に婚活ができるアプリはこれ!

お試しできるサービス2「アエルネ」

総合評価  同じ趣味を共有できる相手と出会いたい方におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度  本人証明のみ必須(勤務先証明・収入証明・卒業証明・独身証明は任意)
成婚率 開示されていません
サポート面

「アエルネ」は、オタク同士の出会いに特化したサイト。そのため結婚相談所や婚活サイトに比べ、理想の相手を見つけやすいのが魅力のひとつ。婚活掲示板や婚活イベント、婚活オフ会といった出会いの場が整っています。

お試しとして無料で使うことができますよ。

\無料でお試しできる/

アエルネの口コミと評価。唯一のオタクのための婚活アプリ!

婚活アプリに関するよくあるQ&A

ここでは婚活アプリに関する質問や疑問にお答えしていきます。

婚活アプリにはサクラっているの?

ひと昔に比べると、サクラは随分と少なくなくなっています。しかし、勧誘や営業などは存在しますので注意しましょう。

独身証明の提出が必須のところはいない

結婚相談所は独身証明書の提出が義務化されていますが、婚活アプリの多くは、本人確認のために免許証や健康保険証などの提出は必要ですが、独身証明の提出は必須ではありません。そのため、残念ながら既婚者が独身だと偽って利用している可能性も少なくありません。

サービスによっては、提出が必要な場合もある

サービスや婚活アプリによっては、独身証明書の提出が必要になる場合もあります。結婚を本気で考えている人は、独身証明書の提出を勧めている婚活アプリを選ぶことをおすすめします。

そもそも婚活アプリで結婚ってできるの?

約11人に1人が結婚に至っている

パートナーエージェントが実施した調査結果によると、2011年〜2015年に結婚した人のうち、約11人に1人がネット上で出会い結婚。また、その数は2000年以降、増加傾向であるとされています。

30代におすすめの婚活アプリの特徴

30代におすすめの婚活アプリの特徴は、以下の5つ。なるべく以下で紹介するサービスがあるアプリを選ぶといいでしょう。

20代の利用者が少ないサービス

20代の利用者が多い婚活アプリは、出会いは求めていても、真剣に結婚を考えている人はごくわずか。30代女性は40代男性にアプローチされやすいことを踏まえて、同性代や年上男性が多いアプリを選ぶと、結婚相手が見つかりやすくなります。

24時間管理体制が整っているサービス

24時間365日、アプリ内のパトロールやメッセージに不適切なやりとりがないかをチェックするなど、管理体制サービスが整っている婚活アプリを選びましょう。会員からの通報にもすぐに対応してくれるので安心して利用することが可能です、

オプションでサポートをつけることができるサービス

サポートのオプションは、婚活が初めての人、恋愛に自信がない人、相談に乗って欲しい人などにおすすめです。例えば、「デートに誘うタイミングはいつがいいのだろう?」「どんなお店を予約すればいいの?といった質問に、メールで相談にのってくれます。

プライバシーマークを取得しているサービス

婚活サイトを利用したいけど、個人情報は大丈夫かな?と心配になる人も少なくないでしょう。安心できるかどうかを見分ける目安のひとつになるのが、プライバシーマークです。

プライバシーマークは、個人情報を適切に管理できる業者に与えられる印。安全に婚活を行うためには、プライバシーマークを取得した婚活アプリの利用がおすすめです。

独身証明書の提出を勧めているサービス

上でも述べたように、婚活アプリには既婚者が紛れている場合もあります。既婚者に騙されることなく安心して婚活をするためにも、独身証明書の提出を勧めている婚活アプリを選ぶことをおすすめします。

30代のうちに結婚するために知っておきたい『婚活アプリ』のコツ

30代女性が婚活をする上で、押さえておきたい婚活アプリのコツを紹介していきます。

他の婚活サービスとの併用をする

ひとつの婚活サービスだけでなく、他の婚活サービスも並行して利用することをおすすめします。複数のサービスを利用することで、出会いの幅が広がるので、それだけ自分好みの男性を見つかる可能性が高くなります。

2ヶ月間はとにかくアプローチを積極的にしてみる

最初から受け身では、何もはじまりません。サービスを利用しはじめて2ヶ月間は、自分の方から相手に積極的にアプローチをかけることが大切です。

◆登録者はどのような性質があるかを分析

例えば、登録者は自分にあっている年齢層なのか?分好みの男性がいるかどうか?条件に合う異性がいるかどうか?など、登録している男性の性質を見極めましょう

◆2ヶ月目以降続けるかどうかを決める

30代には時間がありません。婚活アプリを利用する場合は、ダラダラと婚活を行うのではなく、期間を決めて行うのがベスト。2ヶ月を目安に、続けるかどうかを判断するといいでしょう。

気になる人は1人に限らず、複数人チェックしておこう

結婚相談所とは違い、婚活アプリは複数人と同時進行でやりとりが可能です。つまり、自分といい感じの人がいても、相手 もほかに気に入っている女性がいるかもしれません。その相手と結ばれればいいですが、もしダメだった場合は時間のロスになってしまいます。

そのため、1人に絞らずに、 複数人をチェックしてやりとりを行うといいでしょう。

30代のあなたにおすすめの婚活アプリはこれ!

Q1
あなたが婚活アプリを選ぶ上で、一番重視することは何ですか?

【安全安心面重視】30代におすすめ婚活アプリ

安全安心に利用することができるおすすめアプリは「Premarri」です。

Premarri

総合評価 婚活アプリなのに、お見合いのサポートあり!
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 30代が会員全体の45%、次いで40代が35%。男女ともに適齢期の方が多い印象
結婚への本気度  独身証明書をはじめとする4つの書類の提出が必須
成婚率 開示されていません
サポート面

婚活をしたくても時間がない、という人がよく利用している婚活アプリ。月会費のほかに、入会金と登録費用が発生し少し高め。しかし、仲介人が面倒なお見合いのセッティングを代行してくれるサービス付きです。

独身証明書をはじめとする4つの証明書の提出が必須なので、身元不明の人と出会う心配なし。安心して活動することができるでしょう。

\証明書の提出必須だから安心/

premarriの口コミと評価。お見合いのセッティングなどのサポートありな婚活アプリ

【年齢層重視】30代前半におすすめ婚活アプリ

30代前半の女性ににおすすめの婚活アプリは「ユーブライド」です。具体的な年齢層は公開されていませんが、公式サイトによれば、会員は30代が中心とされています。

​ユーブライド

総合評価  オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 データの開示なし
結婚への本気度  身分証明書の提示のみ必須
成婚率 データの開示なし
サポート面

真剣に婚活をしている人が多いと口コミ評価も高い「ユーブライド」。2018年には2,442人が成婚退会したという実績もあります。会員の大部分が30代なので、30代の方におすすめできます。

【年齢層重視】30代後半におすすめ婚活アプリ

30代後半の女性ににおすすめの婚活アプリは「​華の会メールbridal」です。

​華の会メールbridal

総合評価  中高年と出会いたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 華の会メールの会員と合わせると40代・50代が過半数を占める
結婚への本気度  本人確認のみ必須
成婚率 開示されていない
サポート面

中高年・熟年を対象とした、30代・40代・50代を中心とした会員が多く活動している婚活サービスです。30代で出会えるか不安という人は、年齢層が高いサービスの利用をおすすめします。

\中高年向け婚活アプリ/

【地域重視】30代におすすめ婚活アプリ

地域を重視して選びたい方におすすめの婚活アプリは「華の会メールbridal」です。

華の会メールbridal

総合評価  中高年と出会いたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 華の会メールの会員と合わせると40代・50代が過半数を占める
結婚への本気度  本人確認のみ必須
成婚率 開示されていない
サポート面
どこの地域にも対応しているので、田舎にお住まいの人でも出会いを探すことができます。検索画面から地域を絞り込んで相手を探すこともできるので、地域を重視したい人にはおすすめです。

【サポート面重視】30代におすすめ婚活アプリ

恋愛に自信がない、相談に乗ってもらいたいといったサポートを必要とする人におすすめの婚活アプリは、以下の2つになります。

ブライダルネット

総合評価  安さもサポートも重視したいオンライン派におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度 本人証明のみ必須(年収証明・学歴証明・独身証明は任意)
成婚率
サポート面

会員には担当カウンセラーが付くので、オンラインで活動しながら結婚相談所のようなサポートを受けることができます。婚活初心者の人でも安心して婚活ができるのが特徴です。

\オンラインで結婚相談所並みのサポートが受けられる/

ブライダルネットの口コミと評価。オンラインで結婚相談所並みのサポートが受けられる!

NOZZENEO

総合評価 オンラインで出会った人と実際に会うことが不安な人におすすめ
料金(月会費)
会員数 開示されていません
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度  登録時に提出必須の証明書はなし
成婚率 開示されていません
サポート面

お見合いが成立した場合、お見合いセンターの人が立ち会ってくれるサービスがあります。婚活が初めてという人、一人では不安という人でも、安心してお見合いができます。

\お見合いに立ち会ってもらえる!/

NOZZE NEOの口コミと評価は?オンラインなのにお見合い立会いをお願いできる婚活アプリ

【相手を真剣に吟味したい人】30代におすすめ婚活アプリ

エキサイト婚活

総合評価   【オンラインでしっかりと相手を吟味したい人におすすめ】
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層
結婚への本気度   

本人確認証明書の提出は必須だが、独身証明書等は任意提出となる。

サポート面

未来のパートナーをしっかり吟味したい人におすすめの婚活アプリは「エキサイト婚活」です。エキサイト婚活のプロフィールは80項目以上から作成するため、プロフィールの内容から相手を絞っていくことができます。

\80項目以上の条件検索ができる/

エキサイト婚活の口コミと評価。80項目以上のプロフィールで相手の価値観がわかる?

【無料お試し体験ができる】30代におすすめ婚活アプリ

いきなりお金を払って婚活に抵抗がある人におすすめのアプリは、以下の2つになります。

ユーブライド

総合評価  オンラインで真剣に婚活をしたい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 データの開示なし
結婚への本気度  身分証明書の提示のみ必須
成婚率 データの開示なし
サポート面

年齢層重視でも紹介した「ユーブライド」は、無料プランも用意されています。ただし、メッセージのやりとりはスタンダードプラン会員のみ。無料プランは相手からのアプローチを待つのみとなります。

\無料会員からスタートできる/

ユーブライドの口コミと評価。オンラインで真剣に婚活ができるアプリはこれ!

アエルネ

総合評価  同じ趣味を共有できる相手と出会いたい方におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層 開示されていません
結婚への本気度  本人証明のみ必須(勤務先証明・収入証明・卒業証明・独身証明は任意)
成婚率 開示されていません
サポート面

趣味を共有できる相手と出会えるオタクのための婚活サイト「アエルネ」は、無料で始められるのが特徴です。自分からのアプローチはできませんが、キュンを送ったり、ポイントを購入してトークを楽しむことができます。

\無料お試しができる/

アエルネの口コミと評価。唯一のオタクのための婚活アプリ!

その他の婚活アプリ・結婚相談所もチェック

ここまでおすすめの婚活アプリを紹介してきました。

ですが「もっと他の婚活アプリや結婚相談所も見てみたい」「上で紹介されているアプリがピンとこなかった」という方もいるでしょう。

そうした方には

  1. 結婚相談所が提供する診断を受けてみる
  2. アプリにこだわりすぎず、一度実際の結婚相談所の無料相談を体験してみる

のがおすすめです。

楽天オーネットの結婚チャンステストを受けてみよう

楽天オーネットでは、結婚相手に求める条件を入力するとマッチング候補相手を算出してくれる「結婚チャンステスト」を提供しています。

自分が結婚相手に求める条件が妥当なのか、そうでないのか。条件が高すぎるのか否かの見当をつけることができます。テストの受検は無料のため、まずは一回結婚チャンステストを受けてみましょう。

楽天オーネットの口コミと評価。業界トップレベルの登録会員数が魅力!

一度実際の結婚相談所の無料相談を受けてみる

ここまでに紹介した婚活アプリがいまひとつピンと来なかった方は、婚活アプリにこだわりすぎず「実際の結婚相談所」の無料相談を受けてみるのもおすすめです。

結婚相談所の無料相談を受け、プロのコンサルタントの意見を聞くことで自分が結婚相手に求める条件を具体化し、なおかつ成婚に至るまでの期間や費用を具体的に算出することもできます。これからの婚活の進め方のイメージができるでしょう。

下記では東京と大阪の結婚相談所をまとめています。ぜひ一回、無料相談を受けてみてください。

結婚相談所おすすめランキング!東京の結婚相談所を徹底比較します

結婚相談所おすすめランキング!大阪の結婚相談所を徹底比較します

まとめ

30代女性が使うべき婚活アプリは、無料のものではなく、管理体制などが整っている有料のものがおすすめです。その上で、重視したいポイントを明確にして、自分に合ったアプリを選ぶといいでしょう。出会いの数を増やすために、複数の婚活アプリを併用するのも手です。ただし、婚活アプリにはデメリットもあることをお忘れなく。

30代は時間がありません。悩んでいるヒマはありません。1日も早く、婚活をはじめて、幸せな結婚生活を手に入れましょう!