やりがいのある仕事15選!自分自身のやりがいのある仕事を知る方法も

どうせ働くなら、やりがいのある仕事をしたいというのは誰もが思うことですよね。ただ、「やりがいのある仕事」といってもどの仕事がやりがいがあるのかは、人それぞれです。ここではやりがいのある仕事とはどんな仕事か、やりがいのある仕事を見つけるにはどうしたらいいかについて紹介します。

この記事に登場する専門家

やりがいのある仕事とはどのようなものか、詳しく説明します。さらにやりがいが持てる具体的な15の職種を、専門家の意見も交えて選びました。それぞれについて、どんなところにやりがいがあるのかを紹介しましょう。

また、やりがいのある仕事の見つけ方について、専門家に詳しく解説してもらいました。

「やりがいのある仕事」とは?

「やりがいのある仕事」が何なのかは、その人の価値観によって異なります。自分で「やりがいがある」と感じることによって仕事が楽しくなり、能力も最大限に発揮されるはずです。

まずは多くの人がやりがいがあると感じる仕事のタイプについて、見ていきましょう。

人の役に立てる、感謝される仕事

人の役に立つ、感謝される仕事はやりがいがあります。直接に人と接してサービスを行う仕事や、何か手助けをしてあげる仕事などがこれに当たります。

「自分の仕事で誰かが喜んでくれた」「直接感謝の言葉をもらえた」という経験をすると、強く「やりがい」を感じるでしょう。「もっと役立ちたい」「喜んでもらいたい」と頑張れるはずです。

将来性がある仕事

将来性がある仕事もやりがいを感じます。将来性がある仕事は、キャリアアップすることで自分の武器にすることもできます。将来に役立つと考えると、ますます頑張りたいと意欲が出るでしょう。将来性がなく働いていてもキャリアにつながらない仕事では、仕事を続ける気力がなくなってしまいますね。

職場の環境がいい

どのような仕事でも、職場環境が悪いとやる気が削がれてしまいます。職場の環境がいいことで仕事が楽しくなり、やりがいが出てくるでしょう。

しっかり休みが取れる、残業が少ないなど働きやすい環境が整っていることは大切なこと。それだけでなく、職場の人間関係が良く、上司や同僚とのコミュニケーションが取れていることも楽しく仕事ができる重要な要素です

努力が評価されやすい仕事

仕事の成果が目に見えて、それが評価されやすい仕事はやりがいを感じます。一番典型的なのは、営業など成果が数字に現れる仕事でしょう

年功序列など、勤続年数によって給与や昇格・昇進が決まる古い慣習が残る会社では、実力を発揮しようというモチベーションは起こりにくいものです。しかし、成果主義・実力主義によって給与アップや昇進が行われる会社では、努力が形に現れやすく、やりがいを感じるでしょう。

自分にとって楽しい、やりがいが大きい仕事

自分の強みが発揮できる仕事、興味がある分野の仕事などは働いているだけで楽しく、やりがいを感じます。ひとつの分野に才能がある人は、それを仕事にすることで楽しみながら働くことができるでしょう

また、自分で業務の状況を把握して意思決定ができるなど、主体性を持って行える仕事などは楽しく、やりがいが大きい仕事と言えますね。

やりがいのある仕事15選

この見出しに登場する専門家

ここでは、専門家が選んだ「やりがいのある仕事」3つに加え、前の項目で紹介した「やりがいのある仕事」の内容に合う仕事を紹介します。

人の役に立てる、感謝される仕事

人の役に立てる、感謝される仕事で代表的なものを専門家に選んでもらいました。

医師

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
身近に知られた職業であり、一生の仕事としてやりがいのある仕事です。需要がなくなることはなく、人を助けることが出来る仕事であり、感謝や尊敬をされる仕事なので、必要とされる実感を得られるやりがいのある仕事と言えると思います。

医師は病気やケガを治すなど、人の命や健康に直接関わる仕事です。治療することで患者に喜ばれ、感謝されるだけでなく、大きな尊敬も集めます

医師の仕事内容は治療だけでなく、さらなる治療法の研究にも及びます。 新たな治療法を開発することで多大な社会貢献ができ、助かる人も増えるでしょう。このような仕事を通して、大きなやりがいを感じられる仕事です。医療系の中でも特に人の役に立つことができ、感謝されることも多いでしょう。

CSR担当

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
CSR担当は事業会社での仕事の中では非常に社会貢献性の高い仕事で、やりがいを感じることができます。

CSRとは「Corporate Social Responsibility」の略で、日本語では「企業の社会的責任」と訳されます。環境配慮、コンプライアンス順守、人権尊重や地域社会への貢献などの企業の社会的責任を果たすことを目的とした部門です

企業のCSR担当者は、企業の社会的責任を考慮した長期的な企業戦略を進める役割を担っています。組織活動が社会に及ぼす影響を適切に把握し、社会貢献活動を行います。

自分の行動で会社を変えることができ、裁量の範囲も大きくなります。そこに強いやりがいを感じることができるでしょう。社内各部署の改善などにも踏み込むため、コミュニケーション能力や社内業務への理解が必要になります。そのため、CSR担当になるためには他の部署での経験が必要になり、勤務年数の長いベテラン社員が担当する場合が多くなるでしょう。

大学教授

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
大学教授は研究の成果が世の中の役に立つ可能性も高いため、やりがいのある仕事と言えるかと思います。

大学教授は自分の得意とする専門分野を極める仕事なので、自分のこだわりをとことん追求できるやりがいのある仕事です。研究を行い、それを証明することで自分の知的好奇心を満たすことができます

自分の研究した結果が多くの人たちの生活を良くし、命を救うこともあるなど、社会貢献できることも大いにやりがいを見いだせるポイントです。

このあとの仕事は専門家の意見ではありませんが、やりがいのある仕事として特筆すべきものを編集部が選びました。

将来性がある仕事

将来性のある仕事でやりがいを見つけたいという人は、次の3つの仕事がおすすめです。

エンジニア

IT業界は移り変わりが早く、新しい技術が次々と登場します。そのため、エンジニアは非常に将来性が高い仕事です。

システム開発はひとつとして同じプロジェクトがなく、常に新鮮な気持ちで仕事をすることができます。積み重ねることで確実にスキルアップでき、やる気も高まります

新しいものを生み出すことで、達成感を得ることもあるでしょう。自分の仕事が最新の技術を担っているという喜びを感じることもできます。

介護士

介護士とは、日常生活に支障のある人の食事や入浴などを助ける仕事です。特別養護老人ホーム、介護老人保健施設などで携わり、業務内容は介護する人の要介護レベルによってさまざまになります。

高齢化社会と少子化が進む現代では、介護士の需要は今後ますます高くなっていきます。ただ、介護士はきつい仕事という印象があり、それも原因して介護業界は深刻な人材不足に悩まされています。その現状を踏まえ、勤続年数に応じた給与アップなど国によるさまざまな取り組みも行われているので、働きやすくなることは期待できるでしょう。

さらに働き方改革によって業務内容が見直され、待遇や環境の改善も進んでいます。また、介護士は将来性があるだけでなく、介護することで人の役に立ち感謝される仕事でもあるので、やりがいのある仕事であるのは間違いありません

看護師

介護士と同じく、高齢者社会で需要が高まっているのが看護師です。人手不足なのも同様で、将来性の高い仕事と言えるでしょう。

医師のサポートや患者のケアを行うことで、人に役立ち感謝される仕事でもあります。今後の需要とともに、働き方の工夫や改善も行われていくでしょう。

職場の環境がいい仕事

職場環境がいい仕事は会社によって異なるものですが、特に職種自体が「職場環境がいい」と評判の仕事もあります。

ブライダルコーディネーター

結婚式をプロデュースするブライダルコーディネーターは「人生で一番幸せなイベントをコーディネートする仕事」と言われています。そのように言われるだけあってスタッフは明るく、非常に職場環境がいいのが特徴です。新郎新婦を幸せに演出するために、ブライダルに関わる人達とともに結婚式を作り上げます。

結婚式を成功させることで新郎新婦をはじめ多くの人から感謝され、いつも幸せな様子を見届けることでとてもやりがいを感じられる仕事と言えるでしょう。

薬剤師

薬剤師の職場は、価値観の合う人が集まっていていい環境であることが多いと評判です。病院と調剤薬局で違いはありますが、基本的にゆったりした社風なので働きやすいのも魅力とされています

調剤薬局の場合は、薬を処方するときに患者への薬の説明を行います。また、OTC薬を購入しにきた人には、症状を聞きながら薬を選んであげることも。人に役立つことで、やりがいを感じることもできる仕事です。

不動産企画(プロパティマネジメント)

プロパティマネジメントは、不動産経営に関するさまざまな業務をオーナーに代わって行う不動産経営代行業です。煩雑な不動産経営に悩むオーナーから依頼を受けて、入居者の募集や家賃の回収、クレーム対応など、総合的なサポートを行う仕事です。

不動産経営に関する業務は多岐にわたり、その職場は風通しがよくてスピード感があると評判です。不動産オーナーに寄り添いながら必要としているサービスを提供する仕事なので、やりがいを感じることができるでしょう。

努力が評価されやすい仕事

実力があり、努力を惜しまない人はそれが評価されやすい仕事に就くことでやりがいを感じられます。その代表的な仕事は次の3つです。

営業

営業は努力の成果が数字に表れるので、やりがいがある仕事です。成果がそのまま給与アップや昇進につながることも多く、実力のある人にはとてもやりがいがあるでしょう

売上が上がることで成果を確認でき、売り上げが落ちた場合は「もっと頑張ろう」という気持ちになります。数字を見ることで、仕事のモチベーションを保つことができるでしょう。

外資系

外資系の企業の多くが、「成果主義」「実力主義」を採用しています。成果主義の給与査定により、頑張って成果を上げることで給与アップを図ることができます。日本企業のような年功序列がなく、実力によって短期間での昇格・昇進も可能です

頑張れば頑張るほど給与が高くなり高い地位につけるので、仕事へのやりがいも高くなるでしょう。

技術職

技術職とは、製造業などでさまざまな商品・サービスの「ものづくり」に関わる仕事です。「ものづくり」の仕事は作り上げることの達成感を感じることができます。努力の成果が形になって現れ、その内容によっては会社やユーザーからの評価を受けることもできるでしょう

近年の技術革新の波に乗り、仕事での工夫が必要になりながらも達成感を味わえる頻度は高まっています。また、技術職は「専門職」でもあり、自分が関わるジャンルの製品や特定分野の深い知識が求められます。知識が身につくことも、仕事が楽しくなるポイントと言えるでしょう。

自分にとって楽しい、やりがいが大きい仕事

その分野に秀でた才能を活かす仕事はとても楽しく、やりがいが大きい仕事です。その代表的なのが次の3つです。

クリエイター

自分の才能を活かすクリエイターは、満足度が高くて楽しい仕事です。クリエイターとは、イラストやデザイン、映像、音楽など、芸術的才能に秀でた人が手がける仕事になります。グラフィックデザイナーや服飾デザイナー、シンガーソングライター、漫画家、画家などはすべてクリエイターです。

才能がなければできない仕事ですが、職業にすることができればとても楽しく、やりがいが大きい仕事の代表格でしょう。

ITエンジニア・プログラマー

高いスキルが要求されるITエンジニアやプログラマーも、楽しくやりがいが大きい仕事です。自分でプログラムを組み、WEBサイトやゲームを新たに作り出すことは高い達成感が得られるでしょう

パソコンがあればどこでもできる仕事なので、最近は自宅勤務などの勤務体制を行なっている企業も増えています。クラウドソーシングサービスなどを利用し、在宅で働くことも可能です。

パソコンのプログラムに興味がある人にとっては、とてもやりがいのある仕事でしょう。

コンサルタント業

コンサルタント業も、やりがいの大きい仕事です。コンサルタントは専門分野の知識と経験をもとに顧客の問題や悩みを解決するための相談・アドバイスを行い、解決へと導く仕事で、その種類はさまざまです。

経営コンサルタント、投資コンサルタント、キャリアコンサルタントなど数多くあり、どれも顧客のさまざまな問題を解決することで大きなやりがいが得られるということで共通しています

また、さらに人の役に立つ仕事を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね。

人の役に立つ仕事って?やりがい感じる人気のお仕事10選

【転職したい方へ】やりがいがある仕事・企業の見つけ方

この見出しに登場する専門家

やりがいのある仕事を見つけるには、職種に注目するだけでは足りません。注意しておきたいポイントがあります。これから就職・転職しようとする人は、ぜひチェックしておきましょう。

将来性がある仕事の見つけ方

将来性がある仕事でやりがいを見つけたい人は、次の3点を確認してください。

今後の需要が見込める商品・サービスを提供しているかどうか

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
売れる商品・サービスがあることで、将来的にも安定した収益が見込めます。

どのような商品やサービスを扱っているかに注目しましょう。今後の需要が見込める商品・サービスを提供している会社であるかどうかが重要です。扱っているものが時代にそぐわない、今後の需要は難しいと思われる場合、将来性は期待できないかもしれません

継続して業績が良いことを確認する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
ただし、売上などの数字を開示していない会社も多いため、確認する手段がない場合もあります。

その会社の業績が3年以上継続して良い状態か、チェックしましょう。継続して業績が良いことを確認するには、売上があがっているか、営業利益が出ているかという点を確認してみてください

今後の展開についての情報が開示されている

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
計画的に会社を大きくする算段がある会社は、十分に将来性のある会社と言えます。

今後の展開についての情報が開示されている会社は、将来性がある可能性があります。将来的にどのような展望を持っているかを語っている企業は行動力があり、成長するポテンシャルが高いと言えるでしょう

職場環境の整った企業の見つけ方

職場環境がいいかどうかは、外部からはなかなかわからないものです。しかし、職場環境が整っていることを推測できる方法はあるので、ぜひ試してみてください。

規則や規定が整っている

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
就業規則などが整えてあるかどうかは、面接の場などでしっかり確認してみるのがいいでしょう。

規則や規定が整っている会社であるかはきちんと確認したいところです。法令で求められている必要なことを会社として整えているかどうかが、会社が社員の働きやすい職場を提供しているかの目安になります。

ブラック企業と呼ばれる会社の多くが、就業規則を整えていません。一方で、整備された就業規則を持ち、しっかり法を遵守するという姿勢がある会社は、他の職場環境にも配慮が行き届いているでしょう

実際に職場を見学させてもらう

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
些細なことも日々の職場生活に影響します。福利厚生でお茶やコーヒーが無料で提供されていることなども、ポイントのひとつとなる場合がありますよ。

応募を決めた企業は、実際に職場を見学させてもらいましょう。その環境が自分に合っているかどうかは、実際に職場を見ることで確かめることができます

採光や空調、オフィスのデザインなど、実際に雰囲気を感じることでもかなり把握することができます。働いている人の様子が生き生きしているか、和やかな雰囲気かなどを観察し、働きやすい環境かどうかを見極めてください。

努力が評価されやすい仕事の見つけ方

努力が評価されやすい仕事かどうかは、職種以外でも確認することができます。次の2点をチェックしましょう。

自分が納得できる評価制度があるか確認する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
努力や成果に対してきちんと評価をする制度があるかどうかは重要です。

自分が納得できる評価制度があるかどうかを確認してください。ただし、制度があってもうまく運用されていなければ意味がありません。それがしっかり運用されていることを確認することも大切です。面接で評価制度の有無や、具体的にどのような運用がされているのかを聞くことができればベストですね。

賞与があり、昇給が行われているかどうかを確認する

キャリアコンサルタント 山本ゆきさん
面接では、単純に賞与や昇給について聞くだけでは印象に問題があるかもしれませんが、「自分はすぐに成果を出せるタイプではないけれども、長く勤めたいと思っているので入社後の評価制度や賞与の実績などを教えてほしい」というように、なぜそれを知りたいのか理由をきちんと説明して尋ねるようにしましょう。

十分な賞与の支給や昇給などが行われているかどうかも、大きなポイントとなります。これらは外部からは確認することが難しい情報ですが、面接の場など質問することができる機会があれば、尋ねてみましょう。ネットの口コミでも確認できる場合があります。

自分にとって楽しい、やりがいが大きい仕事の見つけ方

やりがいのある仕事はいろいろありますが、それが自分にとって楽しいかどうかも大きなポイントです。一般的にやりがいがある仕事でも、興味が持てず楽しく感じられないのではやりがいを持つことはできないでしょう。

自分にとって楽しいか、自分の能力を発揮できる仕事かを知るには、自己診断ツールを使うのがおすすめです。

自分の価値観×キャリアを診断して自分自身のやりがいのある仕事を知る

出典:VIEW

自分に合った仕事を見つけるのにおすすめなのが、「適職診断アプリVIEW」です。20代のハイクラス向けのアプリで、いくつかの質問に答えることで自分の価値観とキャリアをマッチング。1000以上のキャリアプランから、自分に合ったものをランキング形式で教えてくれます

VIEWを提供している株式会社アサインは、各分野に実績と専門性を持つ30以上もの転職エージェントと提携しています。プロのエージェントに診断の結果を提出することで、より自分に適した求人を探してもらうこともできるでしょう

自分の価値観に合っている仕事であれば、大きなやりがいを感じて働くことができるはずです。

 

VIEWについては次の記事で体験談を掲載しています。どのような診断か興味がある人は、合わせてチェックしてみてくださいね。

価値観×AIキャリア診断「VIEW」を実際にやってみた!VIEWはどんな人にオススメ?

自分の強みを知る

仕事にやりがいを感じられるのは、自分の能力が最大限に発揮されているときです。能力が発揮できる仕事を見つけるには、自分の強みを知らなければなりません。

自分の強みを知るために便利なのが、「グッドポイント診断」です。転職サイトの「リクナビNEXT」に登録すると利用できるツールで、無料ながら質問は300問、所要時間は30分という本格的な自己診断ツールです。質問に答えると18の資質の中から5つの強みが導き出されるので、それをもとに自分に合う仕事を見つけることができます。

強みを知ることで自己PRの作成や面接対策も万全になり、やりがいのある仕事への転職が実現できるでしょう。

 

グッドポイント診断については、次の特集記事で詳しく知ることができます。診断を受ける前に読んでおけば、より上手に活用できますよ!

グッドポイント診断やってみた。転職希望アラサー女が気になる診断結果や転職で最大限活用する方法を全部見せます!

あなたに合うやりがいのある仕事を知ろう

やりがいのある仕事は、人によって違うもの。やりがいを感じるポイントはさまざまなので、どのような仕事ならやりがいを感じられるのか、記事で確認してみてください。

また、自分にどのような強みがあるか、何に生きがいを感じるかを知ることでやりがいのある仕事に出会うこともできます。

専門家のアドバイスを参考に、自分にとってのやりがいのある仕事を見つけましょう!