ペアーズで結婚した人はいるの?実際の体験談とペアーズで結婚するためのコツ

最近ペアーズを利用している人って多いけど、実際に出会って結婚した人っているのかな?

マッチングアプリとして名高いペアーズ。多くの人が利用していますが、本当に結婚できるのか疑問に思っていませんか?

結論から言えば、ペアーズで結婚することは可能です。会員数が1,000万人を突破したペアーズは、お相手候補の人数も断トツなんです。使い方次第で、運命の相手に出会うことも夢ではありません。

ペアーズで本当に結婚できるのかを様々なデータから検証します。実際に結婚したカップルの体験談や、ペアーズで結婚するためのコツにも注目です!

この記事のライター:かんまな

マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)で結婚した人はいるの?【100人に聞いた!あなたはどこまで進展した?】

18%が恋人ができている

ペアーズを利用した人の18%に恋人ができています。登録したもののそれほど利用していない人もいることを考慮すると、真剣に取り組めば恋人をつくれる可能性は十分にあると考えて良いでしょう。

3%が結婚に至っている

ペアーズで結婚した人は3%と、決して高い数字ではありません。結婚までの道のりは簡単ではないことが伺えますね。

しかし、少ないとは言え実際に結婚した人がいるのは事実です。女性は料金もかかりませんから、婚活手段の1つとして利用して損はないでしょう。

マッチングアプリの利用者や婚約者は年々増えている

かつては怪しい出会い系と混同されがちだったマッチングアプリですが、現在は市民権を得て利用者が年々増えていっていますマッチングアプリをきっかけに結婚する人も続々出てきており、希望が持てますね。

◆6人に1名が利用経験あり

画像引用元:MMD研究所

こちらのグラフから、スマートフォンを持っている20歳~49歳の独身男女でマッチングアプリを少しでも知っている人のうち、30.2%はマッチングアプリの利用経験があることが分かります。マッチングアプリを知らない人を含めた全体の中での利用経験者率は17.4%ですから、おおよそ6人に1人はマッチングアプリを利用したことがあると言えますね。

まわりの人がこっそりマッチングアプリを利用していても不思議ではなく、とても身近な存在だということが分かります。

◆マッチングアプリでの結婚

マッチングアプリで結婚する人も増加傾向にあります。まだまだ割合としては多くないとは言え、身の回りで話を聞いたことがある人は少なくないでしょう。

アメリカでは3組に1組がマッチングサービスによって結婚していると言われます。日本でもメジャーになる日は近いかもしれません。

ペアーズで成婚している人の特徴

ペアーズで成婚する人には共通する特徴があります。どんな人が成婚できるのか見てみましょう。

共通点をきっかけに仲を深めている

好きなものの話は盛り上がりますよね。ペアーズには自分の趣味や好きなものをアピールできるコミュニティ機能があります。同じコミュニティに入っているお相手は共通の趣味の持ち主。コミュニティの話題をきっかけにして仲を深めることがその後の進展につながります。

相手への誰にも負けない熱意がある

マッチングアプリでの出会いは多かれ少なかれ不安があるものです。不安を吹き飛ばしてくれるのは相手の熱意に他なりません。

こまめにメッセージをやりとりしたり、会話をリードするくらいの積極性を見せればお相手は気持ちを動かされることでしょう。

結婚への覚悟がしっかりと固まっている

恋愛はしたいけれど、結婚まではまだ…と思っている限り、結婚は実現できません。ペアーズ会員の結婚意欲は人によりまちまちですが、中には婚活目的で利用しだす人もいます。もしお相手が結婚を強く望んでいる場合、付き合ってすぐにプロポーズされる可能性だってあるでしょう。いざというとき逃げ腰になってしまわないためには、最初から結婚への覚悟を固めておくことが大切です。

進んで行動している

マッチングアプリでは女性は受け身になりがちです。しかし、待っているだけよりも進んで行動する人のほうが良い成果につながるのは言うまでもありません。自分からどんどんいいね!をする人は出会いが多く、結婚もしやすいです。

ペアーズで結婚した人の体験談

実際にペアーズで結婚した人の体験談を聞いてみました!

  • ペアーズを始めた理由
  • お相手と出会う前にどのように活動していたか
  • マッチングした経緯
  • マッチングしてからどういう連絡を取っていたか
  • どのようなデートをしていたのか
  • 交際に発展した経緯
  • 結婚に至ったきっかけ

を詳しく伺ったので、見ていきましょう。

おたけさん&あきこさん【マッチングしてから約1年で結婚】

◆ペアーズを始めた理由は?

おたけさん(28歳)
もともと休日に趣味を一緒に楽しめる彼女が欲しかったんです。今までは見た目で付き合うことが多く、趣味を一緒に楽しむような関係まで至らないことが多かったんですよね。そんな時に広告でペアーズを知りました。相手の趣味などプロフィールが詳細に分かるということだったので、それなら使ってみようかと思って始めました
あきこさん(26歳)
友達の一人が、ネットで彼氏ができたと教えてくれたのがきっかけです。正直、ずっと彼氏がいなかった子だったので驚いたし、久しぶりに会ったらすごく可愛くなっていたので興味を持ちました。私は21年間彼氏がいたことがなくて、でもまわりの子はみんな彼氏持ちだから、焦りがあったんです。その友達に相談したところ、ペアーズを紹介してくれました。

◆お相手と出会う前にはどのように活動していたのですか?

おたけさん(28歳)
地元と年齢が近くて趣味が合いそうな人を検索にかけて調べていました。メッセージはあまり得意ではなかったので、まずはお会いして印象や話しやすさを確認しようと思っていました。実際に2人とお会いしたのですが、プロフィールと実際の印象とは違いましたね。話してみても何か違うなと思い、付き合うまでには至りませんでした。
あきこさん(26歳)
とりあえず、いいねが来ている人にいいねを返して、マッチングしたら何気ない会話をするという感じでした。正直、当時は見えない相手が怖くてなかなか自分から相手を探すことはできず、自分に興味を持ってくれる人の中から選んでました。旦那に出会う前に1人だけご飯に行ったのですが、会ってみると自慢話や遠回しに人を見下すような話し方をする人だったんです。やっぱりネットってこういう人しかいないのか~と残念になり、その日の夜、今月で退会することを決めました。

◆お二人がマッチングした経緯は?マッチングしてからどういう連絡を取っていたのですか?

おたけさん(28歳)
2ヶ月ほど活動していたのですがご縁もなく、一度はペアーズをやめたんです。ですが、ふとした時にそろそろ出会いが欲しいなと思い、無料会員として活動を再開しました。この時は本当にメッセージをしたい方が現れるのを待っていて、彼女とマッチングしてからようやく再び有料会員になりました。その後は、趣味や仕事など聞いていたと思います。相手の職場が自分の住んでいる地元と近かったので、会ってみたいと思えました。好きな音楽の話などでメッセージも頻繁にやり取りしていて、お互いどういうバンドが好きかという話で盛り上がりました
あきこさん(26歳)
今月末でやめようと区切りをつけた翌週に旦那からいいねが来ました。他にも何件か来ていたのですが、プロフィール写真の旦那がすごくタイプで、他の人には目もくれず、すぐにいいねを返したのを覚えています。私のプロフィール写真が大阪でたこ焼きを食べている写真で、マッチングして最初に「何を食べてるの?」と聞かれましたね。そこから関西の話題、大学の話、趣味の話、とどんどん会話が膨らみとても楽しかったです。それに自分の話もきちんとしてくれるので、他の方よりも会話がしやすかったのを覚えています。また、すぐLINEの連絡先を聞いてくるのではなく、SNS内で毎日たわいのない事を話しかけてくれたことも嬉しかったです。

◆実際に会うまでの経緯を教えてください

おたけさん(28歳)
彼女の職場近くにちょうど新しくできた喫茶店があり、そこで一度お会いしようと連絡しました。そして喫茶店で会った一週間後に、動物園に行こうと約束しました。ところが、当日は私が寝坊をして1時間待たせてしまったんです。怒って帰っているかなと思いましたが気長に待っていてくれて、仕事で疲れているんじゃないとか逆に気配りされてすごく好感がもてて、一気に魅力的に思えました。その後のデートも一緒にいる時間が足りないくらい楽しかったです
あきこさん(26歳)
メッセージを始めて3週間くらいした時に「今度会いませんか」と連絡が来ました。正直待ってました!という感じでしたね。私はこういう時どこに行くのが普通なのか分かりませんでしたが、旦那が私の職場から近い喫茶店を探してくれて、頼もしい人だなと思いました。そして、喫茶店で初めて会って一目惚れしました。旦那は本当にかっこよくて話しやすくて、18時の待ち合わせから23時まで会話していたんですよ。初対面でこんなに話せる人がいるんだと嬉しかったです。その次は動物園に誘ってくれました。そこではさりげなく手を繋いだり、ずっと会話が途切れることもなく、とても楽しかったです。まだ会って2回目なのにこんなに楽に過ごせる人と出会えて、幸せな気持ちでした。

◆交際に発展した経緯について教えてください。

おたけさん(28歳)
動物園のデートの帰りに告白しました。急だったので返事は保留でした。交際に発展しないかなと悔やんでいましたが、その後も食事をすることになり、彼女のことも徐々に知るようになって会う回数も増えていきました。出会ってから数ヶ月後のクリスマスにやっと返事をもらい、交際に発展しました。
あきこさん(26歳)
動物園の帰りの車で「付き合ってみない?」と告白されました。嬉しい反面、まだ2回しか会ったことがない人と?もしかして出会い目的なのか??と自分の中でかなり葛藤しました。なので保留にしたのですが、その後もご飯を食べに行ったり、毎日電話をくれたりしているうち、いつの間にか私の中で旦那の存在が大きくなっていました。それに、旦那は絶対手を出して来ませんでした。会うときも仕事の合間や夕方解散などで、この人なら信頼できると思えました。そして、クリスマスに初めて夜のデートをしました。帰りに展望台に夜景を見に行き、そこで花束をくれてもう一度告白してくれました。保留の期間が1ヶ月もあったのにずっと私を大事にしてくれたことが嬉しくて、お願いしますと返事をしました。

◆結婚に至った経緯を教えて下さい。

おたけさん(28歳)
付き合ってからは、仕事終わりに時間があればご飯を食べたり、一緒に映画をみたりしていました。彼女は不定休でしたが出来るだけ休みをあわせて旅行にも出かけるようになりましたね。特に温泉に行くことが多く、一緒に美味しいご飯とお風呂を楽しみました。そして、付き合って1年後の冬に指輪を渡しました。それが実質的なプロポーズに当たるのかもしれません。
あきこさん(26歳)
付き合ってからはいろんなところに行きました。彼とは休みが合いませんでしたが、月に1回彼に合わせて休みを取り、その時は毎回旅行に行っていました。私はもともとかなりのインドア派だったのですが、彼と出会ってからはバイクやキャンプ、温泉、登山、マラソンなど、周りの友達からもどうした?!と思われる程アウトドア派になりましたね。そして付き合って1年たった時、温泉旅行で指輪をプレゼントしていただき、これからも一緒にいたいと言ってくれました。これがきっかけかなと思います。

翔さん&ななみさん【ペアーズでマッチングしてから1年で結婚】

◆ペアーズを始めた理由は?

ななみさん(26歳
当時婚約して指輪を買ったところまで進んでいたのに、浮気されて一方的にフラれました。この人を忘れたい。忘れるには新しい恋だと考えました。けど職場とか周囲でいい出会いがありませんでした。そして、ネットサーフィンするとfacebookのアカウントで気軽に無料で登録できるペアーズを知りました。いい人を見つけてゆくゆくは結婚を考えられる人が見つかったらいいなあと正直軽い気持ちで始めました。
翔さん(27歳)
当時親友が結婚をしたことをキッカケに結婚願望が芽生えましたが、自分の周りに女性がおらず何か行動しないといけないと思い、ペアーズを登録しました。結婚願望はかなり強かったですが、女性経験もそこまで多くなかったので、まずは女性の友人を探すぐらいの気持ちでした。

◆お相手と出会う前にはどのように活動していたのですか?

ななみさん(26歳)
ペアーズ登録した後、類似の婚活アプリを知りいくつか登録していました。アプリをペアーズ以外でもマッチングすることはありましたが会うまでにはいきませんでした。その後、出会えないのではと思い、婚活アプリを放置していました。友達と婚活パーティーに何度か行ったりしてマッチングしましたが発展しませんでした。相席居酒屋にも行きましたが一夜限りの出会いを求めている人っぽく感じたので即帰りました。
翔さん(27歳)
マッチングアプリの利用経験はなかったため、友人の紹介で合コンや婚活パーティーへ参加しましたが、参加者の女性とは連絡先を交換する程度で進展はありませんでした。ペアーズ内で他の方と接する機会もありましたが、お会いしてみて価値観や倫理観で合わず本気でやり取りされる方はいないような印象を受けたため、妻と出会うまでは積極的な活動は行ってませんでした。

◆お二人がマッチングした経緯は?

ななみさん(26歳)
最初は自分からいいねをしても返ってこないのでアプリをはじめて一週間後くらいには放置していました。また出会いがほしいなと相手からいいねを待つスタイルでやっていました。来るもの拒まずで相手に興味をもつようにしていました。旦那からいいねをもらって、プロフィールをみて、年齢や住んでるところも近いし、気軽な気持ちで絡んでみようと思い、いいねを押しました。
翔さん(27歳)
最初は数多くいる女性の一人出会ったことと有料で活動していた手前、自分から活動することを意識しました。そして、写真を見た際の雰囲気とプロフィール内の自己紹介から直観的に良い印象を感じたのでアプローチをしました

◆マッチングしてからどういう連絡を取っていたのですか?

ななみさん(26歳)
仕事とかどこに住んでいるかやりとりして、今までの人はあまり話が続かなかったのですが彼は続いていきました。会う約束をしたのでLINEの連絡先交換して今日こんなことがあったとか他愛ない話をしていたと思います
翔さん(27歳)
プロフィールに記載している内容以外で自分との価値観と似ているかは探るような連絡をしてました。また、自分の趣味や好きなものが当てはまらない人をわざと選ぶようにしていたので、その点で知らないことについて質問していましたね。

◆どのようなデートをしていたのですか?交際に発展した経緯結婚に至ったきっかけ

ななみさん(26歳)
はじめては、みなとみらいでカップルが行くようなお店(確かパンケーキ屋)でした。過去に同じ職業をしていて話が盛り上がり、観覧車乗ったりマリンタワーで夜景みたり、夜まで一緒にいました。あとはスカイツリーや鎌倉など定番スポットに行ったり、漫喫で過ごしたりしていました。箱根の温泉行ったり、名古屋と宇都宮に旅行にも行きました。
翔さん(27歳)
初回は横浜みなとみらい。その後は彼女が行きたい場所を聞いて予定を組んだことが多かったです。カップルだからこそ体験出来るスポットに行った経験が乏しかったので、鎌倉や箱根などの地域を二人で楽しくめぐりましたね。

◆交際に発展した経緯は?

ななみさん(26歳)
前の職業が同じなので親近感を感じ盛り上がりました。人見知りをするのですが、彼だとしなく、気もあいそうだったので、どちらからともなく付き合う流れになりました
翔さん(27歳)
初デートでの会話時にお互い同じ職業をしていた経験から意気投合し、どんどん彼女のことが気になって来ました。自分が話す内容に興味を持ってくれる彼女ともっと一緒にいたいと思い、初デートの最後に交際を申し込むことになりました。

◆結婚に至ったきっかけは?

ななみさん(26歳)
正月の私の誕生日直前に風邪を引いてしまって、当時一緒に暮らしていた姉も実家に帰ってて、一人で年越しと誕生日過ごすの寂しいと言ったら終電できてくれて、とても優しい人だなあと感じました。一緒にいて楽だし楽しいし結婚しても良いかなと思えてきました。
翔さん(27歳)
一緒にいて安心できることが大きな要因です。二人っきりだと会話をしないと息が詰まりそうになるのですが、彼女となら自然体でいられました。素を出せるというのでしょうか。取り繕う必要なく過ごせた時間の分だけ「この子とずっといたい」という気持ちが強くなりました。

ペアーズで結婚をするためには?

ペアーズで結婚をするためには適切な行動をとる必要があります。段階別に見てみましょう。

プロフィール情報

プロフィールはお相手が最初に目にするものです。好感を持たれる写真と文章を準備して、ッチングの可能性をアップさせましょう。

◆文章は「誠実感」を出すことが必要

自己紹介文には個性が現れます。軽い気持ちでなく結婚を見据えて真剣に取り組んでいることが伝わるように書きましょう

内容は、挨拶から始まり婚活を始めたきっかけ、仕事、趣味、休日の過ごし方などを書くのが一般的です。好みのタイプを書くのも良いですが、「身長180cm以上」など相手を限定しすぎる内容は出会いを遠ざける原因にもなりかねません。この段階では無難な内容に留めておき、多くのお相手とマッチングすることを目指しましょう。

お目に留めて頂きましてありがとうございます。

友人に紹介されて登録しました。
都内でOLをしている28歳です。

本を読んだり映画を見ることが好きです。
おとなしいと言われますが、たまにはドライブに行ったりもします。

本について話し合えたり、色々なところを一緒に楽しめる方だと嬉しいです。

真剣なお付き合いを前提に、まずは大切な友人として楽しくのんびり過ごしたいです。
土日はお休みですが、フレックス制があるので平日でもお会いできると思います。

プロフィールを読んでくださり、ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

◆任意の書類でもしっかりと提出する

マッチングアプリの中には収入や学歴の証明書を任意で提出できるものがあります。必須ではありませんが、提出しておくとプロフィールの信頼感が増し、お相手が安心してアプローチしてくれる可能性が高まります。本気で取り組むなら提出しておくに越したことはありません。

◆写真は盛りすぎない

美人の写真は人目を引きます。多くの男性の目に留まるよう盛るのは大切ですが、やりすぎには注意しましょう。実物とのギャップが大きすぎると、会ったときに幻滅されてしまうかもしれません。加工アプリでの修正はほどほどにしておき、自然体の写真を目指しましょう。

検索〜マッチングまで

自分のプロフィール情報を登録できたら、次は異性のプロフィール情報を検索して気になるお相手を探します。ここでも結婚を引き寄せるコツがありますよ!

◆検索は「結婚」に関する情報で絞り込む

ペアーズのプロフィール欄には「結婚に関する意思」という項目があります。選択肢は「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」「良い人がいればしたい」「今のところ結婚は考えていない」「わからない」の5つ。お相手の検索条件として「すぐにでもしたい」または「2~3年のうちに」を設定すれば、結婚意欲の高いお相手だけに絞り込めます。

◆自分との共通点のある人を探す

見ず知らずのお相手とマッチングすると、話せる話題がなかなか見つからないのが難点です。そんな時、共通点のある人なら会話がスムーズです。ペアーズのコミュニティ機能を利用して同じ趣味や興味のある人を探し、それをきっかけにアプローチすると盛り上がりやすいでしょう。

メッセージのやりとり

マッチングできたらメッセージをやりとりしてお互いのことを知りましょう。直接会うよりも手軽かつ低リスクでお相手との相性を見極められる重要な期間ですから、活用しない手はありません。

◆自然に会話ができているか

お相手と自然に会話ができれば相性は悪くないと考えて良いでしょう。メッセージの分量や頻度が同じくらいだと理想的です。

逆に、こちらから質問しないとメッセージが返ってこない人自分の話ばかりの人などはここで見切りをつけるのが得策かもしれません。

◆素直にやりとりが楽しいと思えるか

やりとりを楽しめるお相手となら、実際に会ったときも楽しく話せそうですよね。今後の進展があるかを考える上で、自分の気持ちを見つめることは大切です。

ファーストコンタクト

メッセージで仲を深めたらいよいよ初対面です。マナーを守って気持ちの良いデートにしたいですよね。

◆お礼を忘れずに伝える

お相手が忙しい中時間を割いてくれたことへお礼の気持ちを伝えましょう。また、お相手がお店選びや予約をしてくれたのなら、そちらへの感謝も忘れずにいたいところです。礼儀正しい人だという印象を持たれ、好感度アップにつながります。

◆メッセージの時に盛り上がった話題を振ってみる

当日の話題に困ったら、メッセージの時に盛り上がった話題を振ってみるという手もあります。メッセージには書ききれなかった話が飛び出して盛り上がるかもしれません。

交際期間

何度か会ってお互いの気持ちを確かめたら、いよいよ交際スタートです。ここからは目の前のお相手だけに絞って真剣に向き合うことが必要です。

◆アプリは退会する

交際を始めたらペアーズは退会しましょう。この時、お相手と一緒に退会すると浮気の心配をせずに済むのでおすすめです。万が一の時は入会しなおせば良いのですから、今はお相手に集中しましょう。

◆同時並行で良いと思う人を担保しない

交際しているお相手がいるのに他の人をキープするのは、お相手にもキープされた人にとっても失礼にあたります。成婚できるか不安になるのは仕方のないことですが、このことがばれれば両方から愛想をつかされてしまいかねません。胸を張って結婚できるよう、誠実な行動を心がけましょう。

相手が結婚を目的とした人かどうかの判断もしっかりと

ペアーズは気軽に取り組める分、遊び目的の人や業者もまぎれています。お相手が本当に結婚を目的としているかどうか、しっかり見極めましょう。

◆プロフィール文章が短い

プロフィール文章が短い人は婚活に真剣でない可能性が高いです。自己紹介文以外にも、選択式の項目をまともに埋めていない人も怪しいですね。本気の人ならしっかり記入しているはずです。プロフィールを手抜きに感じられるお相手とはマッチングしない方が賢明でしょう。

◆メッセージのやりとりが続かない

メッセージのやりとりが続かない人は、ペアーズに不慣れなだけの可能性もありますが、多くの場合はそれほど興味を持たれていないと考えて良いでしょう。よっぽど好みのお相手でない限りは、早々に見切りをつけて次に進むことをおすすめします。きっと自然にメッセージを楽しめるお相手と出会えるはずです。

◆すぐに他の連絡先を聞いてくる

LINE IDやメールアドレス、電話番号をすぐに聞いてくる人は個人情報販売業者の可能性があります。うっかり教えてしまうと名簿業者などに情報をばらまかれる恐れがあるので、くれぐれも教えないようにしましょう。

連絡先を交換するのは、メッセージでお相手のことを知りファーストコンタクトの約束をしてからで十分です。

◆プロフィール写真が不鮮明

ペアーズではプロフィール写真がなかったり不鮮明な状態でも登録可能です。ですが、真剣に結婚したいと思っている人ならそんな写真は使いませんよね。お相手に好感を持たれるような、顔がはっきり分かる写真を準備するはずです。

不鮮明な写真を平気で利用する人は本気度が低いと考えて良いでしょう。他のお相手を探したほうが結婚へ近づけます。

なるべく早く結婚したいなら、目的別にアプリの併用がおすすめ

ペアーズだけでも結婚できる可能性はありますが、早期の結婚を目指すならアプリの併用もおすすめです。ペアーズとは違うお相手に出会えるかもしれません。

それぞれのアプリには特徴がある

アプリによって利用者の目的や年齢層は異なります。基本的に、年齢層が低いものは恋活寄り、高いものは婚活よりになっていることが多いです。お相手との出会い方も、マッチングしてすぐに会うタイプじっくりメッセージをやりとりするタイプに大きく分かれます。自分が使いやすいアプリを見つけましょう。

併用すると出会いの数が増える

マッチングアプリを併用すると、これまで出会えなかったタイプのお相手と出会える可能性が高まります。最初に登録したアプリでは全然いいねされなかった人が、別のアプリで積極的なアプローチを受けることも珍しくありません。

女性は無料で利用できるものが多いですから、負担なく出会いの幅を広げられるのも嬉しいですね。

おすすめの併用マッチングアプリ2選

ペアーズと併用するのにおすすめのマッチングアプリを紹介します。効率よく婚活して成婚につなげましょう!

Omiai

サクラゼロ宣言

総合評価  安全で真剣な出会いを求める人におすすめ
料金(月会費)
会員数 300万人以上
アクティブユーザー
会員の年齢層 開示されてない
マッチング数 25,000以上/日
目的
安心安全度  身分証明書の提出が必須

Omiaiは国内大手の恋活・婚活マッチングアプリであり300万人以上に利用されています。機能はシンプルで、初心者でも使いやすいのが魅力です。

◆おすすめポイント①「24時間の管理体制で、安全に活動できる」

Omiaiでは不適切な投稿がないよう、24時間365日体制で監視を行っています。マルチ商法や宗教への勧誘をするユーザーは取り締まられ警告や強制退会の措置を受けるので、ほぼ安全に活動できると考えて良いでしょう。

◆おすすめポイント②「結婚を見据えている人が多い」

Omiaiはマッチングアプリとしては年齢層が高めであり、20~35歳程度と言われています。年齢が高い分結婚を見据えている人が多く、真剣な出会いが期待できます。

Omiaiの口コミと評価・評判!サクラはいる?危険?本当に出会えるのか&安全性を検証

\真剣に恋活ができる/

with


総合評価  価値観重視の方におすすめ
料金(月会費)
会員数 データ開示なし
アクティブユーザー
会員の年齢層 データ開示なし
マッチング数 データ開示なし
目的
安心安全度  年齢確認が必須

withは人柄や価値観の合うお相手を求める人におすすめです。性格分析や心理学を用いた様々な診断テストを通して、相性がいいお相手とマッチングできるしくみが整っています

◆おすすめポイント①「メンタリストDaigo監修の性格分析がある」

withに会員登録するとメンタリストDaiGo監修の性格分析を受けられます。これは、科学的に信頼性のあるビッグファイブという理論を利用してあなたのタイプを診断するものです。自分を知るために役立つほか、性格分析の結果に基づいてぴったりなタイプの男性をおすすめしてもらえますよ。

◆おすすめポイント②「定期的に相性診断ができる」

withでは多数の診断テストが準備されています。いつでも受けられる基本の相性テストのほか、期間限定で開催されるイベントも。診断を受けるだけでも楽しめますね。また診断結果で相性が良いお相手には無料でいいねできるので、出会いのチャンスも広がります。

\価値観の合う人、見つかる/

本気で結婚を目指すなら婚活サービスがおすすめ

本気で結婚を目指すなら、マッチングアプリだけでなく婚活に特化したサービスを利用すると近道かもしれません。おすすめの婚活サービスを紹介します。

エン婚活エージェント(結婚相談所)

総合評価 婚活初心者のお試し入会におすすめ
料金(入会金)
料金(初期費用)  

料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数
会員の年齢層

 

結婚への本気度 独身証明書のほか全4種の証明書の提出が必須
成婚率 開示されていない
出会える数 6名以上/月
サポート面

エン婚活エージェントは、結婚相談所でありながら婚活が初めての人でも気軽に取り組めるのが魅力です。来店不要のオンライン型結婚相談所であり、場所や時間にとらわれず自分の好きなタイミングで活動できます。

◆おすすめポイント①「圧倒的低価格」

エン婚活エージェントでかかる費用は入会金9,800円と毎月の月会費12,000円のみです。高額な初期費用や成婚料、お見合い費用などは必要ありません。圧倒的低価格で結婚を目指せます。

◆おすすめポイント②「コネクトシップに加入しているから、幅広い会員と出会える」

エン婚活エージェントの会員数は27,421人ですが、出会えるお相手はこれだけに限りません。なぜならエン婚活エージェントはコネクトシップに加入しているからです。コネクトシップとは結婚相談所同士が提携して会員を相互紹介するもので、他の結婚相談所の会員にもアプローチできます。結婚相談所によって登録している会員は様々ですから、上手に利用して出会いにつなげたいですね。

◆おすすめポイント③「希望すればサポートを受けられる」

エン婚活エージェントではコンシェルジュが活動をサポートしてくれます。活動を開始するときに電話での面談があるほか、随時電話やメールで相談に乗ってもらうことが可能です。活動に不安を感じた時、頼れる相手がいるのは嬉しいですね。

エン婚活エージェントの口コミ・辛口評判!評判は悪い?結婚相談所なのに会えない?

\圧倒的低下価格で始められる/

エキサイト婚活(婚活アプリ)

総合評価   【オンラインでしっかりと相手を吟味したい人におすすめ】
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層
結婚への本気度   

本人確認証明書の提出は必須だが、独身証明書等は任意提出となる。

サポート面

エキサイト婚活は婚活を目的とするマッチングアプリです。男女とも有料であり、結婚への本気度が高い人が多いのが特徴です。会員は40代が中心なので、他の婚活サービスが若い人ばかりで合わないと感じている人にもおすすめですよ。

◆おすすめポイント①「80項目設定できるプロフィール」

エキサイト婚活はプロフィールの項目をこと細かく設定できるのが大きな特徴です。転勤の有無家事についての考え方親との同居の可否など、大切なのに直接は聞きづらいことが分かるのは便利ですよね。中には自由記述の項目も少なくないため、文章からお相手の個性を読み取ることもできそうです。

◆おすすめポイント②「24時間体制でサービスをパトロールしている」

悪質なユーザーとマッチングすることは避けたいですよね。エキサイト婚活では24時間体制でパトロールを行っているため、誹謗中傷や詐欺サイトへの誘導などをされる心配は低いでしょう。これなら安全に活動できますね。

◆おすすめポイント③「無料お試し期間がある」

エキサイト婚活で本当に出会えるか不安なら、まずは無料でお試ししてみるのがおすすめです。無料でもお相手探しやNice送信、お相手からのメッセージ受信が可能です。メッセージをやりとりしてみたいお相手を見つけてから有料会員になっても遅くはありません。

エキサイト婚活の口コミと評価。80項目以上のプロフィールで相手の価値観がわかる?

\無料お試しができる!/

まとめ

ペアーズで結婚することは決して不可能ではありません。結婚するという強い意思を持って積極的に取り組めば、きっと良いお相手に巡りあえるでしょう。ぜひチャレンジしてみてくださいね!