大学生はすぐ出会い系アプリ(サイト)を使うべき!おすすめ10選と攻略法【彼女が見つかる】

大学生なのに出会いがない……。どこかにいい出会いが見つける場所ってないの?

と、そんな悩みを持っていませんか?いま大学生の出会いで中心的なツールとなっているのがマッチングアプリ・出会い系アプリです。

今回はペアーズ、with、イヴイヴをはじめとする大学生におすすめなマッチングアプリ・出会い系アプリを厳選し、紹介していきます!

\出会いを探そう! /

この記事ではマッチングアプリ・出会い系がおすすめできる理由についてご紹介しています。大学生でも安全に使えるマッチングアプリの実態について詳しく解説しました。また、マッチングアプリを利用した出会いをモノにするために、相手を惹きつけるプロフィールの作り方やメッセージの送り方についても詳しく説明していますよ。

この記事のライター:zizi

大学生は意外に出会いが無い

入学式やサークル歓迎会で出遅れるとキャンパスで独りぼっち

大学に入学すると、入学式やサークル歓迎会で友人や恋人を作る機会があります。しかし、その場でうまく馴染めないと、以後は友達を作る機会すらどんどん減っていきます。気づくと大学で独りぼっちということも……。

意外と遊ぶのは同性ばかり

友達ができても、その友達が異性とは限りません。せっかくの休日も遊ぶ相手は同性ばかりで、異性とのつながりが持てないことも多いです。

合コンはおすすめしない

大学生の出会いに手っ取り早いのは合コン。しかし、合コンは目当ての人に巡り合う確率がとても低いのでお進めしません。男女のマッチングが幹事の裁量次第で、しかも幹事の好みと自分の好みがマッチするとも限りません。遊びならともかく、真面目に相手を探すなら時間とお金の無駄です。

時間とお金を無駄にしたくないならば、出会い系がおすすめです。

大学生にマッチングアプリ・出会い系アプリがおすすめな理由とは?

マッチングアプリ・出会い系アプリは、自分の好みの人を見つけられて、日常生活を送るだけよりも出会える確率がアップします。大学生にマッチングアプリ・出会い系アプリをおすすめする理由についてご紹介します。

自分の好みや条件に合わせて選びやすい

マッチングアプリ・出会い系アプリを使うと、相手の条件を絞って検索することができます。

日常生活で出会う人のような限定的な空間で選ぶよりも、妥協することなく自分の好みの人を見つけることが可能です。マッチングアプリ・出会い系アプリには顔写真を載せている人も多く、見た目で選ぶこともできます。

さらに趣味が合う人がいい、車を持っている人がいいなど、自分の中の最低条件を簡単にクリアする人と出会うことができます。

たとえばwithはメンタリストDaigoさんの監修で、価値観の合う人を探せます。

ペアーズは国内No.1のユーザー数を誇り、条件をかなり厳しく絞って検索してもヒットすることが多く、マッチング率がとても高いです。


どのアプリも基本的に女性は無料で使えるので、複数使いを試してみて、自分に合うアプリだけ残していくのがおすすめですよ!

実は20代~30代利用者が多い

マッチングアプリ・出会い系アプリというと、何となく40代以上の人が多いようなイメージを持っていませんか?実は最近のマッチングアプリは20代~30代をメインターゲットとしているところが多くなっています。会員のほとんどが20代~30代で、特に20代前半が多いアプリもたくさんあります。実は大学生世代の利用率が1番多いのです。同年代で出会いを求めている人にこそぴったりな出会いの場として人気を集めています。

出会いを求めている人同士出会いやすい

「あの人好み!」と思っても、恋愛する気がない人や彼女持ちだった……という経験はありませんか?第一印象が好印象だったとしても、その人が今恋愛する気があるのかどうかはわかりませんよね。しかし、マッチングアプリ・出会い系アプリを利用している人は出会いを求めていることが絶対条件になります。そのため、彼氏彼女の有無や恋愛をしたいかどうかなど、事前にわざわざ聞かなくてもスムーズに恋愛へと発展させることができます。

空いた時間に気軽に探せる

マッチングアプリ・出会い系アプリは、いつでもどこでもスマホ1つあればチェックすることが可能です。わざわざおしゃれをして合コンをセッティングする必要もありません。忙しい毎日の中で、自分の好きな時間にスマホを開けば相手を探すことができます。自分のペースで活動ができるのも大きなポイントの1つです。

お金を払うから真剣に出会える

マッチングアプリ・出会い系アプリは、基本的に有料です。女性は料金がかからなくても男性側はかかるようなアプリもあります。男性は安くはないお金を払って登録しているため、基本的に恋愛に対して本気です。遊びでの出会いはなく、真剣に恋活をしているような人ばかりなので、交際に発展しやすいです。

マッチングアプリと出会い系サイトの違い

「マッチングアプリ」という言葉自体は、最近になってよく耳にするようになった言葉です。それまではというと出会い系サイトと言われ、怪しいイメージが強かった人も多いでしょう。マッチングアプリと出会い系サイトにはどんな違いがあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

マッチングアプリと出会い系サイトの違い(クリックで展開)
出会える数 安全面 本気の出会い 総合評価
マッチングアプリ
出会い系サイト × × ×

出会い系サイトはサクラが多い

サクラというのは出会うことを目的としているのではなく、料金を支払わせることを目的に登録している人のことです。少し前の出会い系サイトは、こういったサクラが大勢いたため、出会い系サイトは怪しいというイメージが強くありました。マッチングアプリはそういったサクラに関する対策を徹底しているため、ほとんどいないといわれています。

出会い系サイトは身元がはっきりしていない

出会い系サイトでは、女性の顔写真を使いながら男性がサクラとして登録しているケースが多々ありました。顔が好みだと思ってやりとりしていたのに、実はその写真は無断転載しているものだった!というケースも少なくありません。マッチングアプリではそういったケースを鑑みて、本人確認が義務付けられているアプリが多々あります。身元がはっきりしている人が多いため、比較的安心して使うことができます。

出会い系サイトはパパ活や遊び相手を探している人が多い

出会い系サイトは、本気の出会いというよりは遊び・お金目的の出会いが多くありました。デートをしてお金を貰うパパ活や、ワンナイトの相手を探す男性など、恋愛には結びつかない出会いを求めている人が少なくありません。マッチングアプリではそういったことがないよう、運営のパトロールや通報機能が充実しています。よくない出会いを求めている人を排除することで、健全な出会いの場を提供しています。

マッチングアプリは正真正銘恋活ができる場所

出会い系サイトの印象が強いと、マッチングアプリも同じものだと考えてしまいがちです。しかし、マッチングアプリと出会い系サイトはまったく違います。出会い系サイトで懸念されていた部分をクリアすることで、誰でも安心して出会いを求めることができます。インターネットではなかなか出会えないという時代は終わりました。マッチングアプリは婚活パーティーや合コンのように、恋活ができる新たなフィールドとして認知され始めてきていますよ。

大学生におすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリの選び方

大学生がマッチングアプリ・出会い系アプリを選ぶ時は、まず最優先事項について考える必要があります。おすすめの選び方についてご紹介します。

まずは上のチャートを見ながら、自分に合うアプリを探してみてください!そして選びきれない……という方は、下の解説も読んでみてくださいね。

最優先事項について考える

まずは自分がどんな出会いを求めているのかを考えて選ぶようにしましょう。マッチングアプリ・出会い系アプリにも、それぞれ特徴があります。自分はどれくらいのスタンスで、どんな関係の恋を求めているのかを考えて、それに合ったアプリ選びが必要になります。

彼氏・彼女が欲しい場合:会員の年齢層を重視

とりあえず恋人が欲しい!という人は、使用している年齢層が自分と近いアプリを選ぶといいでしょう。またマッチング率がなるべく高いアプリを選んだ方が、出会いに繋がりやすくなります。また、質の良い出会いを確実にものにするためにも、安全性にも注目するようにしましょう。

気軽に遊べる相手が欲しい場合:デーティングやすれ違い機能があるもの

恋活といっても、まずは遊び相手として何度か会ってから恋に繋げていきたいというタイプの人もいますよね。友達から始めたいのであれば、なるべく近くにいる人と出会えるようなアプリがおすすめです。また、気軽にメッセージをやり取りできるようなアプリもおすすめです。1人に絞り込まずに、何人とも同時に連絡を取り合えるような機能が充実したアプリを選ぶと良いでしょう。

結婚に繋がる出会いが欲しい場合:本人確認をしっかりと行なっているもの

どこで出会っても出会いは出会いです。付き合ってそのまま結婚できるような人と出会いたいという人は、婚活ができるアプリがおすすめ。結婚相談所ほど料金がかからず、ネット上で婚活ができるようなアプリがたくさん登場しています。安心して結婚を考えれるような本人確認がしっかりしているアプリを選ぶようにしましょう。

料金で考える

マッチングアプリ・出会い系アプリはアプリによって料金に大きな違いがあります。自分はどれくらいお金を出せるのか、異性はどれくらいお金を払っているのかしっかり確認した上でアプリを選ぶようにしましょう。

男性は基本的に有料

マッチングアプリ・出会い系アプリは本気の出会いの確率を上げるため、男性は基本的に有料となっています。これは男性が遊び目的で、女性を探す場所として利用させないための対策でもあります。料金形態はさまざまですが、安ければ会員数が多く、高ければそれほど本気度が高い人がいるということです。自分にかかる料金ではなく、男性側の料金を見て選ぶ方法もおすすめです。

女性は出会いの本気度によって値段が変わる

女性は基本的無料とされているアプリが多くなっています。これは本気で出会いを求めている男性と、出会い系に抵抗がある女性をマッチングさせやすくなるための作戦です。お金を払いたくない人は、無料で試せるマッチングアプリがおすすめです。婚活のように本気で出会いを求めている場合は、女性も料金が発生します。お金を払うことで出会いに積極的になることができるので、結婚に繋げたい人は高くても料金が発生するアプリがおすすめです。

項目別!おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリ

今話題のマッチングアプリ・出会い系アプリは、たくさん登場しています。アプリによって恋活に向いていたり婚活に向いていたりと求める出会いの方向性に違いがあります。友達から始めたい人から婚活したい人まで、項目におすすめのアプリをご紹介します。

恋人が欲しい人におすすめ【会員数が多いマッチングアプリ】

マッチングアプリ・出会い系アプリで恋人を作りたい場合は、確実に出会えるアプリがおすすめです。登録人数が多い所やマッチングシステムが充実している選ぶようにしましょう。また、真剣な出会いを求めている人だけか使えるような工夫をしているアプリもおすすめです。恋人作りにおすすめのアプリを3つご紹介します。

ペアーズ

会員数 メインの年齢層 料金
ペアーズ 1,000万人 20代~30代 男性 3,590円

女性 無料

ペアーズは累計登録者数1,000万人を突破している最大級のマッチングアプリです。ペアーズを使ってお付き合い・結婚までされた方は20万人を超えているという出会えるアプリです。毎日5,000人もの新規会員登録があるため、出会える確率が高くなっています。豊富な検索機能があるので、年齢や地域、職業など限定して探しやすいのも魅力的です。コミュニティ機能が充実していて、共通の趣味を通した出会いを探すことも可能です。

\圧倒的人気のマッチングアプリ /

ウィズ


会員数 メインの年齢層 料金
ウィズ 70万人 20代~30代 男性 3,600円

女性 無料

ウィズはメンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリです。メンタリズムをベースにしているので、他のマッチングアプリとは一味違った出会いを探すことができます。自分の性格や遺伝子など、メンタリズムによる相手との相性を考えた上でのマッチングが可能です。外見よりも中身を重視して恋人を選びたいという人におすすめのアプリです。

\価値観の合う人、見つかる/

イヴイヴ

会員数 メインの年齢層 料金
イヴイヴ 80万人 20代~30代 男性 3,600円

女性 無料

イヴイヴはセキュリティ面や安全面を徹底しているマッチングアプリです。身分証明書を提出しプロフィール写真と同一人物かどうかを審査する完全審査制を導入しています。プロフィール写真と本人が別人だったということが少なくなるので安心です。真剣に出会いを求めている人が集まるので、恋人を探している人にぴったりです。

\真剣な出会いを探そう/

ワクワクメール

会員数 メインの年齢層 料金
ワクワクメール 750万人 20代~30代 男性 ポイント制

女性 無料

ワクワクメールは750万人もの会員をほこるマッチングサイトです。1日の閲覧数は約1,000万人PV以上という人気のサイトです。前払いのポイント制なので月額料金よりもお得に始めることができます。つぶやきや日記などの機能があり、サイトの中でも多くのコミュニケーション手段が展開されています。大勢の中から自分に合った人と出会いたい人におすすめです。

 

気軽に遊べる人が欲しい人におすすめ【デーティングやすれ違い機能ありアプリ】

恋人が欲しいというよりも、恋人候補になるような友達が欲しいと思っている人も多いですよね。そんな方には近い範囲で出会えるものや気軽にマッチングできるシステムを取り入れているアプリがおすすめです。気軽に出会えるようなおすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

タップル

画像引用元:tapple公式HP

会員数 メインの年齢層 料金
タップル 400万人 20代~30代 男性 3,900円

女性 無料

タップルは1億組ものマッチング数を誇るマッチングアプリです。相手が参加しているカテゴリーの中から好みの相手を探すことができます。お互いにいいかも!と思ったらマッチングが成立し、メッセージのやり取りをすることができます。他にはない独自のデートパス機能があり、マッチングした相手とのデートが半額になるサービスも。さまざまなプランが充実しているので、マッチング後のデートまでスムーズです。

\初デートはtappleにお任せ/

ポイボーイ

会員数 メインの年齢層 料金
ポイボーイ 90万人 20代~30代 男性 3,400円~

女性 無料

ポイボーイは女性主導で相手を選ぶことができるマッチングアプリです。自分の好みの男性が見つかったら「ポイ」をすることでメッセージのやり取りができます。他のマッチングアプリとは違い、男性側は女性側がポイしてくれるのを待つという新たな形のマッチングアプリです。女性は無料な上に気になった男性を選び放題なので、気軽な出会いを求めている人におすすめです。

クロスミー

 

会員数 メインの年齢層 料金
クロスミー 45万人 20代~30代 男性 3,900円~

女性 無料

クロスミーはすれ違った相手との恋をコンセプトにしたマッチングアプリです。すれ違い機能をONにすれば、自分の近くにいる異性を探すことができます。さらに「今日ひま機能」があり、当日に出会える人を探すことも可能です。慎重にメッセージを重ねていくのではなく、まずは会って話してみたい人、できるだけ近くにいる人と出会いたい人、友達作りをしたい人におすすめです。

 

Dine

会員数 メインの年齢層 料金
Dine 非公開 20代~30代 男性 6,500円

女性 6,500円

Dineはメッセージを送ることなくすぐに出会うことができるアプリです。メッセージを送り合うマッチングアプリではなく、レストランを選んだうえでデートする相手を選びます。出会いからデートまで最短で済ませることができるので、気軽に出会うことができます。マッチングはもちろん、豊富なレストランから選ぶことができるので一石二鳥で楽しむことができるのも魅力的です。

 

真剣に相手探しをしたい人におすすめ【真剣度の高いマッチングアプリ】

マッチングアプリを使って真剣な相手探しをしたいという人には、真剣度が高いマッチングアプリがおすすめです。証明書の提出が必須となっているアプリや婚活向きのアプリを選ぶようにしましょう。真剣に相手探しをしたい人におすすめのアプリを2つご紹介します。

Omiai

サクラゼロ宣言

会員数 メインの年齢層 料金
Omiai 460万人 20代~30代 男性 3,980円

女性 無料

Omiaiはネット上でお見合いをすることをコンセプトに作られたマッチングアプリです。安心して相手を見つけられるように、顔写真付きの本人確認により身元を確認してから登録します。個人情報を提供してからの登録になるので犯罪にも巻き込まれにくく、安心して男女が出会いを求めることができます。真剣なお付き合いができる相手を手軽な手段で見つけたい人におすすめです。

\真剣に恋活ができる/

ゼクシィ縁結び

会員数 メインの年齢層 料金
セクシィ縁結び 100万人 20代~30代 男性 2,400円~

女性 2,400円~

ゼクシィ縁結びは、自分に合うと思う異性を1日4人紹介していくスタイルのマッチングアプリです。18の質問から価値観を診断し、相性がいいと判断した相手を紹介してもらうことができます。また婚活のプロにサポートしてもらえるようなサービスもあるので、より本格的な婚活が可能です。恋活・婚活イベントも充実しているので、結婚に結びつくような出会いに繋がりやすいです。

マッチングアプリ・出会い系アプリに関する大学生の声

マッチングアプリ・出会い系アプリに関する大学生の声を見ていきましょう。

マッチングアプリ・出会い系アプリに関する大学生の声(クリックで展開)

マッチングアプリ・出会い系アプリに関する大学生のイメージは?

大学生 Kさん
遊び半分な気持ちの利用者が多そうだという印象があるため、真のパートナーを見つけることには向いていないような気がする。
大学生 Aさん
もし自分のことを悪用されたりなんかしたらと考えるとより利用したくはない。
大学生 Wさん
時代に合った出会い方で良いと思う。

大学生世代にとっては、ネットでの出会いが当たり前になりつつある、という印象ですね。

危ない・出会えなそうという意見もあるなかで、今の時代に合った出会い方として受け入れている人も増えてきています。

昨今、ペアーズやwithといったマッチングアプリでは運営会社が24時間・265日体制での監視を強化。登録時の本人確認も厳重化しています。なおかつ危険なユーザーや悪質なユーザー、ヤリモク、サクラなどは運営に通報するとブロックしてもらうことも可能。

マッチングアプリはとても安全に出会うことができる、優良な出会いの場になっています。

大学生でマッチングアプリ・出会い系アプリを利用したことがある人は5人に1人!

実際にマッチングアプリを利用したことがあるという人の数は、なんと5人に1人という結果に!意外にマッチングアプリを利用している人がいると思いませんか?ないと答えた人の中には、長年恋人がいるから利用する必要がない人もいて、マッチングアプリ自体はありだと考えている人が多いようです。時代の流れとともに、マッチングアプリ・出会い系アプリユーザーが今後ますます増えてきそうな予感ですね。

マッチングアプリ・出会い系アプリで恋人ができた人は40%!

マッチングアプリや出会い系アプリは出会えない!と思っている人もいるかもしれませんが、40%もの人が恋人をゲットしています。これはかなり大きい数字ではないでしょうか。実際に今好きな人・恋人がいる大学生の6%はマッチングアプリでの出会いによるものだと答えています。

ズバリアプリで出会える?

大学生の中で、マッチングアプリ・出会い系アプリを利用して恋活をしていた人は意外にも多かったです。実際に登録してみた人はどんな感想を抱いたのでしょうか?

大学生 Kさん
普段出会えることのできない方と出会えた。
大学生 Lさん
今付き合ってる彼氏に愛されているので、よかった。
大学生 Mさん
まだパートナーは見つかってないけれど、友達関係は築けた。

マッチングアプリ・出会い系アプリは、実際に出会えた、使ってよかったという声が非常に多いです。日常生活では出会えなかったような人と出会えるということで、満足のいく出会いを見つけられた人が多いということがわかりますね。

大学生がマッチングアプリ・出会い系アプリを利用する上で注意すること

いくらマッチングアプリが安全になったとはいっても、中には運営の目をかいくぐりながら悪さをしている人も少なからずいます。大学生が利用する上で注意したいポイントについてご紹介します。

何かの勧誘に注意

男女との出会いの場であることをいいことに、恋心を利用して勧誘しようとする人がいます。マルチビジネスや宗教など、まったく恋愛に関係ないことを持ち出してくることも。最悪の場合知らない間に犯罪に加担させられていた!というケースもないとは限りません。ネット上の出会いだからこそ、時間をかけて関係を築いていくことが大切です。相手の態度が途中から変わったと感じたら、目をつぶらずに注意深く見極めるようにしましょう。

サクラや業者に注意

マッチングアプリではサクラがないとされていますが、実際には目立たない形で変装している人もゼロではありません。アプリ上でやり取りをしてはバレてしまうため、すぐに連絡先を聞いてきたりブログなどへ誘導してくるケースがあるそうです。じっくりと時間をかけた関係構築ができそうもない人は、あまりいい出会いではないので無視するのが賢明です。

体目的の人に注意

マッチングアプリ・出会い系アプリを恋愛を求めるための場所=ワンナイトできる人を探せる場所だと勘違いして登録している男性は少なくありません。メッセージをしている中で、明らかな下ネタを入れてくるような人は危険なので相手にしないようにしましょう。連絡先交換を焦る人もあまり印象はよくありません。時間をかけてやりとりができる人を選ぶのがおすすめです。

マッチングアプリ・出会い系アプリで相手を見つける攻略法~プロフィール編~

マッチングアプリで理想の相手を探すためには、プロフィールを充実させることがもっとも大切です。ここで自分が出会える側の人間なのかどうかが決まります。マッチングアプリ。出会い系アプリで効率よく出会うためのプロフィールの作り方についてご紹介します。

出会うためには写真が命

マッチングアプリ・出会い系アプリのプロフィール欄で、印象の8割以上を決めるのは写真です。写真を充実させない人は、出会える確率はほとんどないと思った方がいいでしょう。大勢の目を引くような写真を掲載して充実させることで、出会える確率をアップさせていきましょう。

誰かに撮ってもらった写真は好印象

マッチングアプリの写真といえば、盛れた自撮り写真を載せる人も多いでしょう。実はそれ以上に好印象に映るのは、他人が撮った笑顔の写真です。マッチングアプリ・出会い系アプリの中で出会いを探す時は、情報の少ないプロフィール欄だけで、いかに相手の人間性を知れるかどうかを重視しながら見ています。そのため明らかに自分が撮ったわけではない写真で、笑顔で写っている写真は素を映し出している証拠。相手にとって好印象にうつることが多いです。

カメラ目線じゃない方がいい

写真を載せる時、正面を向いた写真を載せようと考えている人は多いのではないでしょうか?実は人間の表情は正面からよりも、少し目線をずらしていたり、横を向いていたりする方が魅力的に見えるそうです。正面から写っている写真は、加工をしやすくなぜか信用できないようにうつってしまうようです。正面を見ていなくても、少しずれているだけで親近感が沸き惹かれるので、あえて目線をずらして撮ってみるのもおすすめです。

ペットと撮るとかわいく見える

かわいいの相乗効果を狙うのであれば、ペットも一緒に写してみましょう。自然と自分の魅力やかわいさもアップさせることができます。犬好きや猫好きな男性を引き付けることができるので一石二鳥。相手との会話のネタ作りにもぴったりです。SNSじゃ少しあざといといわれてしまいそうな演出ですが、マッチングアプリには効果絶大ですよ。

趣味の写真を載せるとGOOD

プロフィールを記入する欄に趣味についての話を入れるよりも、自分がそれを楽しんでいる様子の写真を載せた方が伝わりやすくなります。相手がその趣味に興味があるなし関係なく、趣味を持っている人に惹かれる傾向があります。趣味を持っているということは自分をアピールする手段になるので、ぜひそれがわかるような写真を載せるようにしましょう。

何枚も乗せると信頼度アップ

プロフィール欄に乗せる写真は1枚でいいと思っていませんか?写真の枚数は多ければ多いほど信頼度が上がっていきます。できれば自分の顔が映っている写真は2枚以上、それ以外に趣味などの写真を載せると興味を持たれやすくなります。プロフィールの紹介文よりも写真から見られることがほとんどなので、写真を充実させておくと、目に留まりやすくなりますよ。

こんな写真は絶対NG

いくら印象をよく見せたい、多くの人とコンタクトを取りたいと思っていても、信用できないような写真を掲載していたら意味がありません。相手に不信感を抱け瀬ないためにも、相手から避けられやすいNG写真についてご紹介します。

顔を隠しすぎている

自分の顔をかわいくみせたいからといって、広範囲を隠すのはNG。スタンプで覆ったり、手や腕を使って顔の広範囲を隠してしまっては判断できません。見えている部分が可愛く見えていたとしても、なんとなく信用できないイメージを植え付けてしまうのでやめましょう。

あまりにも加工しすぎている

最近の写真の加工技術は目を見張るものがあります。そのせいで、加工されているとわかる写真に対する信頼度というのは非常に低くなっているのが現状です。かわいくみせたいという気持ちはわかりますが、加工にも限度というものがあります。限度を超えた加工は相手に対して失礼にあたるので避けるようにしましょう。疑い深い人は少しの加工でも見破ってしまうので、なるべく加工はしないような写真を載せるといいでしょう。

プリクラもあまりおすすめしない

盛れる写真といえば、プリクラも人気があります。しかし、プリクラを載せるのもあまりおすすめはできません。これは加工した写真と同じ理由です。最近のプリクラは目が異様に大きくなったり、光が強すぎたりして実際の姿を撮影することができません。かわいく見せたい気持ちはわかりますが、できるだけプリクラはやめておいた方がいいでしょう。

婚活アプリで男性ウケのいい写真を撮る方法!プロフィール写真でモテるコツ

自己紹介文は長すぎず短すぎず

マッチングアプリ・出会い系アプリの自己紹介文は、実はそこまで重要ではないということを知っていますか?実は文に対するこだわりはほとんど必要ありません。変な文章を作らず、長すぎず短すぎないちょうどいい文章でアピールするようにしましょう。

はじめまして!
○○(住所)の大学に通っている大学生です。
大学では○○について勉強しています!自分の周りは彼氏持ちばかりなのに、自分にはまったく出会いがないので登録してみました!趣味は映画観賞と料理です。
美味しいご飯を食べるのも好きなので、仲良くなったら一緒にご飯に行きたいと思っています。もっと仲良くなったら手料理も振舞いたいなぁなんて考えています♪メッセージのやり取りをしながら、徐々に関係を縮められたら良いなと思っています☆
自分からメッセージを送るのが苦手なので、ぜひぜひメッセージの方お待ちしています!

250字くらいで書く

プロフィールの紹介文にこだわっているという人は多いですが、実はそこまで影響はありません。なぜかというと、ほとんどの人が写真を見て選ぶからです。写真を見て気になった人の自己紹介を見るパターンがほとんどなので、そこまでこだわる必要はありません。人が読みやすいと感じる長さがちょうどいいです。できれば250字程度に収めた方が、ストレスなく読み進めることができるのでおすすめです。

無難な文章で書く

自己紹介はとにかく普通のことを並べていくだけで十分です。自分の趣味や休みの日に何をしているか、登録した理由や出会いがあったらこんなことをしたい、相手に求める条件などを簡潔に書いていくようにしましょう。自己紹介は情報が少なくてもさほど影響がありません。写真で惹きつけて、そこからメッセージでのやり取りを繰り返す中でお互いを知っていくようにした方がチャンスが増えますよ。

変な文章は奇人扱いされる

自分を知ってもらいたい、目に留めてもらいたいという欲のあまり、長すぎる文章や独特な言い回しで紹介文を書いている人がいますが、逆効果です。マッチングアプリ・出会い系アプリの中で変な文章の紹介文を見つけても、変人奇人扱いされるだけで出会いにはつながりません。変に目立つことはあまりいい効果を生まないので、なるべく無難な文章で読みやすい長さを心がけるようにしましょう。

マッチングアプリ・出会い系アプリで相手を見つける攻略法~メッセージ編~

マッチングアプリ・出会い系アプリで気になる人を見つけたら、メッセージのやり取りをスタートさせます。メッセージの内容によって自分の印象を操作しながら仲を深めていきましょう。メッセージを送る時のポイントについてご紹介します。

こちらからメールを入れる時の攻略法

プロフィールを見て気になる人がいたら、自分からアプローチをかけてみましょう。最初のメッセージの内容は、相手との縁を繋ぐ重要な役割を担います。相手が返信したいと思えるような内容のメッセージを送りましょう。

 はじめまして!今大学に通っている22歳の○○(名前)です。
プロフィールを拝見させてもらい、私の趣味と合うと思ったのでメッセージしました!
私も映画が好きでレディースデーやレイトショーでよく映画館に見に行っています♪
1人で見るのもいいですが、同じような趣味を持った人と仲良くなりたいと思っていたので○○さんのことが気になっちゃいました!○○さんの最近見た映画でおすすめのものはありますか?
おいしいご飯でも食べながら映画情報について交換できたらいいなと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

なぜメッセージを送ったのか理由を入れる

まずはストレートに「あなたの○○が気になりました!」と伝えましょう。マッチングアプリ・出会い系アプリには大勢の異性がいるわけで、その中で「なぜ自分を選んだんだろう?」と無意識に考えています。理由をいれないと「いろんな人にメッセージを送っているのではないか?」と自分に対する特別感がなく、返信する気持ちが湧いてきません。

例えば「私のタイプだったのでメッセージを送らせていただきました!」や「趣味が合うと感じたのでメッセージを送りました!」というように、なぜあなたを選んだのかを相手に伝えると、返信がくる確率が上がりますよ。

メッセージを返したくなるような文を作る

最初のメッセージは「どれくらい相手を惹きつける内容にするか」が重要になってきます。最初のメールでは、相手が話したくなるような身近な話題を取り入れてみましょう。例えば相手の趣味の話です。自分がその趣味に全く興味がなかったとしても「○○が趣味ってすごいですね。どれくらいの頻度でやっているんですか?」や「私も○○に挑戦したいと思っているので、詳しく教えてもらえますか?」というように、相手が返信したくなるような疑問形で送りましょう。

また、相手との共通点を見つけるのもおすすめです。身近なものといえば、住んでいる場所もおすすめです。自分と近い場所だったとしたら「住んでいる所が近いですね。私は○○辺りですが、どの辺なんですか?」など会話の糸口として入りやすい内容です。住んでいる場所が遠いとしても「私まだ○○に行ったことがないのですが、どこかおすすめのスポットはありますか?」などもおすすめですよ。

長すぎないメッセージにする

最初のメッセージは出会いを繋ぐための重要な局面になりますが、その熱量が災いして長いメッセージを送ってしまう人もいるでしょう。あまりに長文の内容は、相手に引かれてしまうこともあります。出会いを本気で求めている、自分のことを気に入ってくれているという印象は受けますが、長文過ぎる内容は何となく面倒くさく感じてしまいます。

最初のメッセージは、とにかく読みやすさが重要です。ストレスなく頭に入ってくる内容で、相手が返信したいと思えるような癖のない文章を心がけるようにしましょう。

きたメッセージに返信する時の対処法

マッチングアプリ・出会い系アプリでは、相手からメッセージをもらってやり取りを始めるケースもあります。自分に興味を持ってくれている人だということ前提なので、できるだけいい出会いに繋げていきたいですよね。きたメッセージに返信する時のポイントについてご紹介します。

メッセージを送っていただきましてありがとうございます。メッセージが来た時はとても嬉しかったです!

私もスイーツが好きなので、仲良くなったら一緒に美味しいスイーツ食べに行きましょう♪○○さんはお仕事は何をされているんですか?私は今大学で○○について学んでいます!勉強や就職活動はなかなか大変ですが、夢をかなえるために頑張っている所です☆

感謝の気持ちを伝える

まずはメッセージをもらったことに対して、お礼を述べるようにしましょう。メッセージをもらったということは、相手が自分に興味を持ってくれたということです。お礼をしっかり伝えることができる女性は、好印象にうつりやすいです。「メッセージをもらえてうれしい」ということを素直に伝えるようにしましょう。

疑問形で返すと会話が続きやすい

相手からもらったメッセージは、恋活成功への第一歩に繋がります。だからこそ、そっけない返事を返すのはその後に繋がりにくくなってしまいます。できるだけ相手に好印象を持ってもらった方が、関係が続きやすいです。相手のプロフィールを見て、気になる部分があればそこについて話題を振ってみるようにしましょう。

「お仕事は何をしているんですか?私は今大学生です」や「お休みの日は何をしていますか?私は○○をして過ごしています」のように、簡単な質問を送ってあげるとメッセージが続きやすいです。質問をいれつつも自分について話してあげると、相手も自分のことを表現しやすくなりますよ。

相手と同じようなスタンスで返信する

相手に好印象を与えたい、何となくこの人とならうまくいきそうと意識させたい、そういう場合には相手のテンポに合わせて返信してみましょう。実はメッセージの内容と同じくらい、どんなスタンスで返信しているかという部分は意識がいきやすいです。メッセージの雰囲気というのは人によって違いがあります。淡々と簡潔に送ってくる人や、絵文字や顔文字を使って長文で送ってくる人もいます。

短文でメッセージを送ってきた人に、長文で顔文字や絵文字を使いまくる返信を送るのはあまりよくありません。反対に相手が一生懸命装飾してくれたメッセージに短文で返すのも、興味がないのではないかという意識を持たれやすいです。ある程度相手のスタンスに合わせて返信することで、ストレスなくメッセージのやり取りができますよ。

会話が続いてきた時の対処法

マッチングアプリ・出会い系アプリでメッセージを送っても、お互いが合わなくてやり取りが長く続かないケースは多々あります。その中でも波長が合って、メッセージのやり取りが続いていくということは、非常にいい傾向です。この出会いを逃さないために会話が続いてきた時のポイントをご紹介します。

今日もお仕事お疲れさまでした!毎日遅くまで頑張って働いている○○さんは本当に尊敬します♪
私はまだバイトしかしたことがないので、社会人として頑張っている男性は本当に素敵だなと思います。○○さん、今夜の晩御飯は何ですか?私は今日はカレーを作りました!

質問を必ず入れる

メッセージのやり取りを続ける秘訣は、返す内容がなくならないようにすることです。短文でイエスかノーかで答えられるような内容ばかりでは、途中からメッセージのやり取り自体が面倒になってしまいます。だからこそ、相手の話を聞きながら最後に質問を入れたり、時には自分のことを積極的に話してみたりと会話が続くような工夫をするようにしましょう。

相手を褒める

メッセージのやり取りを続けながら、相手に好印象を抱かせるためには、相手を褒めることがとても大切です。男性は特に女性から褒められて嫌な気分になる人はまずいません。相手の得意なことや自慢話があれば、しっかり拾って褒めてあげるようにしましょう。だからといって、媚びすぎるのもNGです。まだ会ったことがない人同士だと、何かたくらみがあるように見えるケースもあるからです。

相手が自分の話をしてきた時はしっかり聞いてあげること、その中で相手が自分に何を伝えたかったのかを汲み取って、相手の自己顕示欲を満たしてあげましょう。

謙虚な姿勢を忘れない

長期間に渡りメッセージのやり取りを続けていくと、自分の素が見えてしまいそうになる瞬間ってありますよね。それでもメッセージのやり取りをしている段階では、謙虚な姿勢で接することが大切です。まずは、デートにまでこぎつけることが重要です。自分が気に入っている相手であればなおさら、メッセージ上では放漫な態度はとらず、凛とした女性を演じましょう。

相手とのデート~交際するための攻略法

メッセージのやり取りがある程度続いたら、次の目的はデートです。マッチングアプリ・出会い系アプリで出会ったとしても、その先に繋がらなければ意味がありません。この出会いをモノにするために、デートから交際に至るまでに気をつけたいポイントについてご紹介します。

LINEはすぐに聞かない

相手とのやり取りが続いてくると、だんだん会ってみたいという気持ちが強くなってくるはずです。そこで、連絡の手段としてLINEを交換する人もいるでしょう。しかし、LINEをすぐに聞いてしまうのはNGです。なぜかというと本当にLINEを教えていい相手なのか、まだ判断できないからです。安全面を考えて、LINEはデートにこぎつけるまで聞かない教えないが1番です。

1番いいのはデートをした時に直接交換する方法です。本当に相手に会いたい!と思っている人であれば、連絡の手段がLINEでなくてもそこまで気にしないはずです。連絡手段にはこだわりすぎない姿勢を見せることも、相手への本気度がわかって印象が良くなりますよ。

ストレートに「会おう」よりさりげなく誘う

マッチングアプリ・出会い系アプリを使った出会いは、なかなか女性の方から会いたいと言いにくい節がありますよね。それでもこのままデートの約束ができなれば、この出会いを逃してしまう可能性が高くなります。男性をデートに誘う時は、さりげなくスマートに誘うのがおすすめです。

例えば「今見たい映画があるんだけど一緒に見に行かない?」や「おいしいご飯屋さんを見つけたから、よかったら一緒に食べに行かない?」というように理由をつけて誘うといいでしょう。

突然ですが、○○さん今度の土曜日予定ありますか?
実は大学の友達に教えてもらったおいしいカフェがあるんですけど、とてもいい雰囲気だそうなので○○さんと一緒に行きたいなと思ったんです!
夜はバイトがあるので長く一緒にいられるわけではないですが、初めてのデートで緊張してしまうと思うので短時間でもよければ会いませんか?

最初のデートは短時間で終わらせる

マッチングアプリ・出会い系アプリで出会った人と会う時に、デートプランを練るのが大変だと感じている人もいますよね。最初のデートは短時間で終わらせることが重要です。できるだけ昼間のデートにした方が、安心して会うことができるはずです。夜会う場合は、次の日に予定がある日を選び時間に制限を設けるようにすると、短時間で終わらせることができます。

「恋は盲目」という言葉があるように、初めてのデートが長すぎると判断能力が鈍ってしまいます。そうならないためにも、時間に期限を設けてデートすることをおすすめします。

デート後もこまめに連絡を

デートをしてみて、相手をより好きになったという場合は、ラストスパートをかけましょう。会った後も相手から連絡がくるのであれば、相手も自分に好印象を抱いていること間違いなしです。その後もこまめに連絡を取りながら、次のデートの約束も立てていきましょう。ここまでいったら、あとは思いを伝えるタイミングを待つだけです。

相手から告白されるのを待つのもよし、自分から伝えてしまうのもよしです。この出会いを無駄にしないように、お互いの出方やタイミングを見計らって恋人という次のステップに進みましょう!

まとめ

新たな出会いの手段として注目を集めているマッチングアプリ・出会い系アプリ。大学生だからこそ恋愛をしたい!出会いが欲しい!と思っている人はたくさんいますよね。最近のマッチングアプリは昔の出会い系と違い、安心して始められるところが増えてきています。マッチングアプリ・出会い系アプリを使うことによって、普段出会うことがないような相手と出会うことができますよ。

大学生でマッチングアプリ・出会い系アプリを使って恋人をゲットしている人は少なくありません。「友達のように幸せになりたい!」「甘えられる彼氏が欲しい!」そう思っている人はぜひマッチングアプリ・出会い系アプリで出会いを探してみましょう!