Omiaiで結婚した人はいるの?実際の体験談とOmiaiで結婚するためのコツ

最近Omiaiを利用している人って多いけど、実際に出会って結婚した人っているのかな?

女性ファッション誌など多数のメディアに取り上げられているマッチングアプリ「Omiai」。「利用してみたいけどマッチングアプリは遊び目的のもので、結婚はできないんじゃないの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、Omiaiを利用して結婚した方の体験談を紹介します!

実はOmiaiは出会い目的に限らず、結婚目的に使われることも多いアプリ!実は成婚率も高いんです。

Omiaiの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

Omiaiに関するデータから本当に結婚できるのかを検証します。実際にOmiaiを利用して結婚まで至ったカップルの体験談もあわせて紹介。おすすめ併用マッチングアプリや結婚相談所も紹介しているので、こちらも要チェックです!

この記事のライター:佳野香

\真剣に恋活ができる/

マッチングアプリ Omiaiで結婚した人はどれくらいいるの?

恋人ができた人は19%

omiaiで恋人ができた人の割合は19%。数ヶ月程度の利用が多いことを考えると、この数値は高いといえるでしょう。

真面目な人に絞って相手探しをすれば、恋人をつくることも難しくないといえます。

結婚できた人は1%

結婚までに至った人は1%と、控えめな結果となりました。恋人から次のステップへ移行するには、かなり高いハードルがあるようです。

ただ、アンケートの多くが半年以内の利用期間にとどまっています。数ヶ月で恋人から結婚へ進むのはさすがに厳しいでしょう。実際に結婚した人もいるので、omiaiを婚活手段のひとつとして考えるのは十分アリといえます。

成婚している人の特徴

◆共通点をきっかけに仲を深めている

omiaiで成婚している人には、プロフィールをしっかり書いているという特徴がありました。趣味や好きなことなどを詳細に記入することで、自分と同じ共通点を持つ人と出会いやすくなっているのでしょう。自分と同じ共通点を持つ人となら話も盛り上がりますよね。

◆相手への誰にも負けない熱意がある

「こまめにメッセージを送ってくれる」「積極的に質問する」など、熱意が感じられるアプローチは嬉しいですよね。真摯な姿勢は必ず相手に伝わります。

真剣に結婚を考えているなら、熱意を持って相手にアプローチしましょう。

◆結婚への覚悟がしっかりと固まっている

結婚に対する覚悟の強さが成婚へと直結すると考えてよいでしょう。相手が結婚を前提に考えていた場合、こちらも結婚の意思が固まっていれば話もスムーズに進みます。

◆進んで行動している

omiaiで成婚した女性は「こまめにメッセージを送る」「積極的に質問する」といったように、自分から行動しています。積極的に動いた方が自然と出会いも多くなるので、結婚のチャンスも増えるのでしょう。

マッチングアプリの利用者や婚約者は年々増えている

少し前までは出会い系と同じように扱われ敬遠されがちだったマッチングアプリですが、現在ではそんな負のイメージも薄れ利用者も増え始めています。

◆マッチングアプリの利用率

画像引用元:MMD研究所

MMD研究所の「2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」によると、約30%の男女がマッチングアプリを「利用したことがある」と答えたそうです。

マッチングアプリの認知度に関する質問には、全体の25.7%が「知っている」という結果に。認知度よりも利用経験の方が上回っていることからも、マッチングアプリが身近な存在になったことが分かります。

◆マッチングアプリでの結婚率

マッチングアプリは恋活に利用されることが多く、結婚まで発展した人は5%と控えめな結果に。ですが最近では婚活に利用する人も増え始めており、5%を越える日が来るのもそう遠くないといえるでしょう。

\真剣に恋活ができる/

Omiaiで結婚した人の体験談

りささん

◆Omiaiを始めた理由は?

りささん(36歳)
元彼と別れてから出会いがなくて、どうすれば新しい出会いがあるのか悩んでいた時にたまたま久しぶりに会った友達から紹介されました。

友人はomiaiで今の彼氏に出会って結婚することになったそうで、「そんな出会い方もあるんだ」とすごく最初はびっくりしました。でも「もしかしたら今より素敵な出会いが見つかるあるかも」と思って、私も登録してみることにしたんです。

◆お相手と出会う前にはどのように活動していたのですか?

りささん(36歳)
とにかく誘われた合コンには積極的に行くようにしていました。でも実際合コンに行ってもあまりピンと来る人がいなくて、時間とお金をかなり無駄にしていたなとすごく感じています。お見合いパーティーなどもたまに行っていました。デートした人も何人かいましたが付き合うまでには至りませんでした。でも合コンよりは意外にいい人もいたように感じています。

◆お二人がマッチングした経緯は?マッチングしてからどういう連絡を取っていたの?

りささん(36歳)
私から彼にいいねを押し、その後すぐに彼からもいいねが付いてマッチングしました。私は「年齢差3歳程度」「年収」「写真のイメージ」の3つをみて、当てはまる人には積極的にいいねを自分から送るように心がけていました。すでに33歳だったので40代くらいの男性からは積極的にいいねなどのアプローチはあるのですが同い年くらいの人からは少なかったので、自分から積極的にならないとダメだなと感じ行動していました。

マッチング後はお互いのLINEを交換して連絡を取り合っていました。会うまではそんなに積極的に連絡は取ってなかったと思います。内容は、本当に当たり障りないことを1日1回か2回くらいしていたくらいです。やはり会ったことがないということでまだまだ不安もあり、必要最低限のやりとりをしていたと思います。でも毎日誰かから連絡があることで、元彼と別れて落ち込んでいた気持ちはすごく前向きになれたとすごく思います。

◆実際に会ったのは?会うまでの経緯は?会ってどういうデートをしたの?

りささん(36歳)
最初はランチに誘われて、梅田に行きました。初めて会う人だったこともあり「夜はちょっとな…」と思っていたので、ランチというのがとても好印象でした。その後も週1くらいのペースでランチやお茶に行くようになりました。

6回くらい会った時、初めて彼の車で朝から夕方くらいまで神戸でデートをしました。男性に対して警戒心がある私にはとてもいい距離感で会えていたので、お互いの距離が縮んだように感じていました。

◆交際を始めたのは?交際に発展した経緯は?

りささん(36歳)
3ヶ月くらい週1回のペースで会う日が続く中、花火に誘った日に彼から告白されました。正直私は彼と出会った時まだ元彼を引きずっていて、彼と会っている間もどこかで悩んでいました。そんな私の気持ちを彼も知っていました。なのですぐに告白はせず、ある程度友達関係を続けてくれていたそうです。告白された時も「すぐに返事はいいから考えて欲しい」と言われ一度は時間をもらって考えてみようと思ったのですが、「いま私を大切にしてくれる彼と付き合ってみよう」と思い、その日の夜に電話でOKの連絡をしました。

◆結婚に至ったきっかけは?

りささん(36歳)
彼と付き合う時に「結婚を前提に付き合ってほしい」と言われていたので、私も付き合い始めた時から結婚を意識していました。付き合い始めてからちょうど半年後が私の誕生日だったので、その時「プロポーズをされるかも」と思っていたら本当にプロポーズをされて結婚することになりました。プロポーズには、私がずっともらってみたいと思っていたピンクの大きなバラの花束とシンデレラのガラス靴をいただきました。

\真剣に恋活ができる/

まさのりさん&のんさん

◆Omiaiを始めた理由は?

まさのりさん(33歳)
年齢的に結婚というものをそこまで深く考えていなかったのですが、周りの同級生が次々に結婚して子供ができたとの報告が多くなり結婚式に呼ばれる回数も増えるようになりました。このままの生活では出会いも全くないので彼女もできないと思い、動こうと思いました。ですが人見知りで飲み会の雰囲気も苦手で紹介などでいきなり会うのも得意ではなかったので、ちょうど友人にOmiaiを教えてもらい登録してみました。

のんさん(37歳)
34歳で登録したのですが、それまでは結婚願望もあまり強くなく月に1回友人とコンパへ行くのが定番になりつつありました。私の周りが独身の多い環境だったので特に焦りもなく過ごしていたのですが、35歳を目前に当時勤めていた職場が10年以上勤務していて女社会だったこともあり「このまま出会いもなく40歳になってしまうのでは?」と急に焦りだしてしまいました。そこで思い切って「転職して婚活しよう!」と意気込み、長年勤めた職場を辞めOmiaiに登録しました。

◆お相手と出会う前にはどのように活動していたのですか?

まさのりさん(33歳)
会社のメンバーや友人に誘われた時に時間と休みが合えばコンパに参加するくらいで、特に自分から活動することはなかったです。友人の結婚式や同窓会などでたまに出会いに繋がることもありましたが、自分で行動を起こしたりはしませんでした。

のんさん(37歳)
友人や先輩がよくコンパをしていて、その繋がりでわりと頻繁にコンパに誘ってもらっていました多いときは月に3回ほど参加したりしていました。そのコンパで知り合った方からまた輪が広がり、少しメンバーを変えてまた違うメンバーで飲み会をしたりしていました。年齢を重ねるとコンパも減って、知人に紹介してもらったりしていました。お見合いパーティーにも一度参加したことありますが、少し堅苦しい雰囲気だったので一度きりでやめてしまいました。

◆お二人がマッチングした経緯は?マッチングしてからどういう連絡を取っていたの?

まさのりさん(33歳)
友人に勧められて登録したものの使い方が分からず、数日間は観覧するだけでした。すると妻の方からいいね!を押してもらい続けてメッセージも届いたので、メッセージをもらってすぐに返事をしました。

マッチングしたのは妻だけだったのですが僕自身の仕事が忙しくメッセージをもらっていても気付かなかったり返せなかったりすることが多く、「直接連絡を取れた方がいいなぁ」と思い「LINEで直接やり取りをしませんか?」とお願いして直接連絡するようになりました。


のんさん(37歳)
登録直後は信じられないくらいのアプローチがあり、1週間ほどでサイト側から「アプローチ多数のため会費を無料にさせていただきます」と言われて驚いたのを覚えています。主人には自分からアプローチしてメッセージを送り、マッチングに至りました

主人の他にも2名ほどに送っていたので数日は何人かとやり取りしていましたが、2~3日で自然と話が合う主人だけと連絡を取り合うようになっていました。数週間はOmiaiのサイト内でメッセージのやり取りをしていましたが、正直わざわざログインして開くのも面倒になってきていました。そんな時に主人の方から「直接LINEでやり取りしませんか?」と言っていただき、直接連絡を取り合うようになりました。

◆実際に会ったのは?会うまでの経緯は?会ってどういうデートをしたの?

まさのりさん(33歳)
毎週末デートしていました。妻に毎週電車でこちらまで来てもらって、合流してから車でドライブがてら食事に行ったりボーリングに行ったりしていました。仕事が忙しく、数か月に1回ほどは会えない週もありました。泊まる時はなるべく妻の家に近い大阪の方まで行ったりしていましたね。

のんさん(37歳)
お互い同じ関西なのですが少し距離があったので、最初はお互いの住む場所の間の距離をとって食事に行きました。今でもはっきり覚えています。それからは毎日連絡を取るようになり、毎週末会っていました

2回目以降は私が彼の住むところまで電車で2時間ほどかけて行き、向こうで食事をしたりお互いの趣味でもあるボーリングに行ったりしました。彼が忙しくて土日丸々休みというわけにはいかなかったので、土曜日の夕方から会って日曜日の夜までデートして帰るといったコースでした。

◆交際を始めたのは?交際に発展した経緯は?

まさのりさん(33歳)
初めて会った時から意気投合はしていたので忙しくても毎週時間を作って会っていましたし、最初から「お付き合いしてもいいなぁ」と考えていました

「今日言おう!」とまでは決めていなかったのですが、3回目のデートで言える雰囲気だったので自分から言いました。結果が分かっていたから言えたんだと思います(笑)。 


のんさん(37歳)
初めてのデートから3回目の時どちらからともなくそういう話になり、決定的な言葉は自分から言いたくなかったので(笑)主人の方から言ってくれるのを待ってました。初めて会うまでにしばらくやり取りしていたおかげで、どんなタイプの人なのか、家族構成や仕事内容や交友関係も知っていたので交際に発展するまでに時間もかかりませんでした。年齢的にも結婚を考えていたので、そんな話もちゃんとしてからお付き合いしました。

◆結婚に至ったきっかけは?

まさのりさん(33歳)
お付き合いしてるうちに「いずれは結婚したい」と思っていたのですが、まだ仕事も不慣れだったこともあり大学時代の奨学金のこともあって「もう少し先でいいかな?」と思っていました。積極的なタイプではなくあまり行動力もないので、背中を押されないと決心できない性格でした。なので妻の方から持ち掛けてくれてよかったと思っています。タイミングを与えてくれて感謝しています。

のんさん(37歳)
私は主人より年上で少し焦っていたのもあり、なるべく早めに結婚したいと思ってお付き合いしていました。ですが主人は年下ですし転職をしてまだ2年ほどだったので、すぐに結婚とまでは考えていないようでした。そんな時に私が婦人科検診で少し引っかかってしまい、医師からなるべく早い妊娠を勧められさらに焦るように。付き合ってちょうど1年で自分の方から結婚の意思があるかどうか主人に聞いてみました。すると彼の方も「結婚したいと思ってる」と言ってくれ、プロポーズされて結婚しました。

\真剣に恋活ができる/

Omiaiで結婚をするためには?

プロフィール情報

◆文章は「誠実感」を出すことが必要

プロフィールの中でも、自己紹介は非常に重要な要素です。結婚に対して真剣であることが相手に伝わるような文章を書きましょう。

自分のことを詳細に書くのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、そこはグッと堪えて細かく入力することが大切です。詳細に記入することで、自分と同じ価値観や趣味の相手と出会いやすくなりますよ。

◆写真は盛りすぎない

自己紹介文と同じくらい、プロフィール写真も重要なポイントです。

綺麗に写っている写真は人目を惹きますが、盛り過ぎるのはよくありません。実際に会った時、実物と写真のギャップにガッカリされてしまうかもしれません。過度な加工は施さず、あなたらしい自然な写真にしましょう。

婚活アプリで男性ウケのいい写真を撮る方法!プロフィール写真でモテるコツ

マッチングまで

◆検索は「結婚」に関する情報で絞り込む

Omiaiでは検索する際に条件を絞り込むことが可能。結婚を目指すなら、「将来引っ越し可能か」といった結婚に結び付く条件で絞り込みましょう。

「タバコを吸わない人と結婚したい」という方は、「タバコ」で絞り込むのもおすすめです。「いざ付き合ってみたら喫煙者だった…」というミスマッチを防ぐことができますよ。

◆自分との共通点のある人を探す

相手を検索する際には、キーワードで検索するのがおすすめ。自分の趣味や好きなことに関するキーワードを検索することで、同じ共通点を持つ相手を見つけられるからです。

自分と同じ価値観や趣味を持つ相手を見つけるためにも、キーワード検索を活用しましょう。

メッセージのやりとり

◆自然に会話ができているか

知り合ったばかりの人とメッセージのやりとりをするのは緊張しますよね。顔を見合わせてする会話と同じように、自然なやりとりになるよう意識するのがポイントです。

文章も長文になりすぎないよう気を付けましょう。相手が読みやすいことを意識することが大切です。

◆素直にやりとりが楽しいと思えるか

メッセージのやりとりしていて「楽しい」と思える相手かどうかも大切です。メッセージでも楽しければ、実際に会ってみても楽しいと思えるかもしれませんよ。

ファーストコンタクト

◆お礼を忘れずに伝える

相手と会ったら、まずはお礼を言いましょう。忙しい中あなたに会うために時間を作ってくれた相手へ感謝の気持ちを伝えることで、「礼儀正しい人」という好印象を与えられるはずです。

◆メッセージの時に盛り上がった話題を振ってみる

趣味や好きなことの話もいいですが、メッセージで盛り上がったことを話題にするのもいいでしょう。話が広がって盛り上がるかもしれませんよ。

交際期間

◆アプリは退会する

交際が始まったらomiaiは退会するのがいいでしょう。そうすることで「他の人とも付き合っているんじゃ…」と、相手を不安にさせることもありません。

◆同時並行で良いと思う人を担保しない

交際相手が見つかったら、その人だけに集中するようにしましょう。もし他にもキープしていることが相手にバレてしまったら、破局にも繋がりかねません。誠実な姿勢を忘れないように心がけることが大切です。

相手が結婚を目的とした人かどうかの判断もしっかりと

◆プロフィール文章が短い

その人が婚活に真剣かどうかを見極めるポイントのひとつに、プロフィールの文章量があります。自己紹介が短かったり未記入の項目が多かったりする人は、結婚への意識が低い可能性が高いです。

遊び目的の人に貴重な時間を割くのはもったいないですよね。自分からアプローチする際はプロフィールの充実具合を参考にしましょう。

◆メッセージのやりとりが続かない

「なかなかメッセージのやりとりが続かないな…」と感じたら、残念ながら相手から関心を持たれていない可能性が高いです。その人には見切りをつけて次の相手探しへ進むことをおすすめします。

頭を切り替えて、自然とやりとりができる相手を見つけましょう。

◆すぐに他の連絡先を聞いてくる

LINEのIDやメールアドレスなどを出会ってすぐに聞いてくる相手は、業者の可能性が高いです。不用意に教えてしまうと、個人情報をばら撒かれる危険があります。

相手に直接の連絡先を教えるのは、メッセージのやりとりを重ねて相手をよく知ってからにしましょう

◆プロフィール写真が不鮮明

結婚に対して真剣に考えている人なら適当な写真選びはしないでしょう。実際にしっかりしたプロフィール写真を載せている人を見ると、「自分のことを知ってほしい」という誠実さと真剣さを感じますよね。

結婚を考えるなら、ハッキリ鮮明な写真を載せている人を中心にアプローチすることをおすすめします。

\真剣に恋活ができる/

なるべく早く結婚したいなら、目的別にアプリの併用がおすすめ

それぞれのアプリには特徴がある

アプリには「恋人を作りたい人向け」「友達が欲しい人向け」「結婚したい人向け」といった様々な特徴があります。価格もピンからキリで、アプリによっては女性無料のモノも。目的だけでなく、料金体系もあわせて確認することをおすすめします。

併用すると出会いの数が増える

アプリは単独で使うよりも併用した方が、出会いの幅が広がるのでおすすめです。アプリによって会員の年齢層も異なるため、幅広い年代の男性と出会うことができます

メインは有料アプリでサブに無料アプリ、いった併用方法もアリでしょう。

おすすめの併用マッチングアプリ

with


◆おすすめポイント①「メンタリストDaigo監修の性格分析がある」

withに登録するとメンタリストのDaiGoが監修する性格分析を受けることができます。科学的に信頼できる「ビッグファイブ」という理論を利用しているのが特徴。質問に答えるだけで相性の良い相手を紹介してもらえます。

◆おすすめポイント②「定期的に相性診断ができる」

多彩な診断イベントが行われているwith。いつでもできる基本の相性をテーマにしたものから期間限定のイベントまでバラエティー豊かです。

診断結果で相性が良いと判断された相手には、無料で「いいね!」と「メッセージつきいいね!」が行えるのも嬉しいポイントです。

\価値観の合う人、見つかる/

Pairs


◆おすすめポイント「会員数が、マッチングアプリの中でダントツ」

Pairsの累計会員数は1,000万人以上と、マッチングアプリの中でも国内最大級の人数を誇っています。公式ホームページによると平均4ヶ月で恋人ができているとあり、会員の交際に対する意識の高さもポイントです。

\圧倒的人気のマッチングアプリ /

本気で結婚を目指すなら婚活サービスがおすすめ

エン婚活エージェント(結婚相談所)

総合評価 婚活初心者のお試し入会におすすめ
料金(入会金)
料金(初期費用)
料金(月会費)
料金(お見合い費用)
料金(成婚料)
会員数
会員の年齢層
結婚への本気度 独身証明書のほか全4種の証明書の提出が必須
成婚率 開示されていない
出会える数 6名以上/月
サポート面

◆おすすめポイント①「圧倒的低価格」

結婚相談所の入会金は3万〜5万円が相場ですが、エン婚活エージェントの入会金は9,800円。相場よりもお手頃な価格設定となっています。月会費も12,000円とリーズナブルなので、無理なく活動を続けることが可能です。

◆おすすめポイント②「コネクトシップに加入しているから、幅広い会員と出会える」

エン婚活エージェントの会員数は2,7421人と少し控えめな印象がありますが、エン婚活エージェントはコネクトシップに加入しているため実際はこの数値以上の会員と出会うことができます

コネクトシップとは婚活事業者による会員相互紹介プラットフォームのこと。連携している他の結婚相談所の会員とも出会えるのが特徴で、無料で利用可能なのも嬉しいポイントです。

◆おすすめポイント③「希望すればサポートを受けられる」

エン婚活エージェントでは専用コンシェルジュによるサポートを受けることができます。婚活への不安や悩みなどを相談できる相手がいるのは心強いですね。婚活が初めてという方も安心して利用できるでしょう。

\圧倒的低価格の結婚相談所/

エン婚活エージェントの口コミ・辛口評判!評判は悪い?結婚相談所なのに会えない?

エキサイト婚活(婚活アプリ)

総合評価 オンラインでしっかりと相手を吟味したい人におすすめ
料金(月会費)
会員数
会員の年齢層

画像引用元:エキサイト婚活公式HP

結婚への本気度 本人確認証明書の提出は必須だが、独身証明書等は任意提出となる。
サポート面

◆おすすめポイント①「80項目設定できるプロフィール」

エキサイト婚活ではプロフィールを詳細に設定することができ、項目数は基本情報からライフスタイル・結婚観まで豊富な80項目。体型やお酒・タバコといった相手の希望に関する項目も入力できるので、事前に確認することによりミスマッチを防ぐことが可能です。面と向かって聞き辛い点を知ることができるのも嬉しいポイントといえます。

◆おすすめポイント②「24時間体制でサービスをパトロールしている」

エキサイト婚活は24時間体制でサイト内をパトロールしています。不適切な投稿や誹謗中傷などをチェックしてくれているので、安心して利用することが可能です。

◆おすすめポイント③「無料お試し期間がある」

「いきなり有料はちょっと…」という方には無料お試しがオススメ。プロフィール登録・プロフィール公開・登録会員の検索・メッセージの受信が利用できるので、お試しで活動するには十分といえるでしょう。

\80項目以上の条件検索ができる/

エキサイト婚活の口コミと評価。80項目以上のプロフィールで相手の価値観がわかる?

まとめ

Omiaiで結婚することは十分可能。「結婚するぞ!」という気持ちを強く持って、根気よく続けることが大切です。Omiaiを上手く活用して素敵な相手を見つけてください!