ダイヤモンドシライシで人気の結婚指輪!運命の1本の選び方

結婚指輪を選びたい!ダイヤモンドシライシって良いのかな?

2人の愛を誓う結婚指輪。多くの人にとって一生に一度の買い物だからこそ、後悔のないように良いものを選びたいですよね。

ダイヤモンドシライシはブライダルリングのブランドとしてよく知られています。幅広い年齢層に愛される品の良いデザインを特徴とし、専門店ならではのこだわりがギュッと詰め込まれた高品質な指輪を数多く取り扱っています。ダイヤモンドシライシで選べる結婚指輪について詳しく見てみましょう。

ダイヤモンドシライシについて、ブランドや結婚指輪の特徴を紹介します。人気の結婚指輪や指輪選びの体験談から、自分だったらどんな指輪が良いかを考えてみてください。長く愛せる指輪の選び方や得する来店方法も参考にしてくださいね!

この記事のライター:かんまな

ダイヤモンドシライシってどんなブランド?

ダイヤモンドシライシは名前こそ知られているものの、どのようなブランドなのか分からないという人も少なくないのではないでしょうか。ここではダイヤモンドシライシについて紹介します。

45万組以上に選ばれているブライダルジュエリー専門店

ダイヤモンドシライシはブライダルジュエリー専門店のパイオニアとして知られています。今でこそブライダルジュエリー専門店は珍しくありませんが、1994年にオープンしたダイヤモンドシライシ銀座本店が日本のダイヤモンドジュエリー専門店第一号でした。現在まで45万組以上に選ばれている日本最大級のブランドであり、人気と信頼の厚さが伺えます。

ダイヤモンドへのこだわり

ブランド名にダイヤモンドを冠している通り、ダイヤモンドシライシはダイヤモンドに対して強いこだわりを持っています。ダイヤモンドシライシのダイヤモンドについて見てみましょう。

イスラエルで良質なダイヤモンドを見極める

ジュエリーブランドがダイヤモンドを仕入れる時は、国内の卸業者などから購入するのが一般的です。ところが、ダイヤモンドシライシはそうではなく、世界的なダイヤモンド流通拠点であるイスラエルで直接仕入れを行っています。

イスラエルには世界中のダイヤモンドが集まります。それらの中から選りすぐっているため、良質なダイヤモンドを効率的に仕入れられるのです。

輝きを確かめられる測定システム

ブライダルジュエリーに相応しいダイヤモンドを厳選するため、ダイヤモンドシライシではダイヤモンドの鑑定方法にもこだわっています。

通常、ダイヤモンドは4Cで評価されます。4Cとはカット(Cut)、色(Color)、透明度(Clarity)、重さ(Carat)のことで、形が美しく色は無色透明、不純物が混ざっておらず重いものほど品質が高いとされています。

ダイヤモンドシライシでは4Cに加えて輝きの評価も行っています。サリネライトという測定システムを利用すると、いかに美しく輝いているのかを数値で測定できるのです。ダイヤモンドシライシで取り扱うハイグレードダイヤモンドのうち90%以上が最高評価のウルティメットを取得しており、4Cだけでなく輝きの面でも信頼できることが分かります。

高品質なのに価格はお手頃

ダイヤモンドシライシは高品質な結婚指輪を揃えていながら、価格はお手頃なところも人気の理由となっています。ダイヤモンドシライシの結婚指輪の価格を相場と合わせてご紹介します。

結婚指輪の相場は2本で20~30万

一般的に、結婚指輪の相場は2本で20~30万円となっています。婚約指輪が1本だけで30~40万円することを考えれば控えめな金額と言えるでしょう。大粒のダイヤモンドをあしらうのが定番の婚約指輪と比べて、結婚指輪は生涯着け続ける前提であることからシンプルで普段使いしやすいものが多いです。シンプルな分、価格もお手頃になります。

ダイヤモンドシライシの価格は相場程度

ダイヤモンドシライシの結婚指輪の価格は2本で20~30万円のものが中心です。相場と同程度なので、ハイブランドには手が出せないという人も安心して選択肢に加えることができます。なかには2本で15万円以下に抑えられるものもあり、結婚指輪にお金を掛けたくない人もぴったりのものに出会えることが期待できます。

中間業者を介さないからコストを抑えられる

ダイヤモンドシライシの価格はお手頃ですが、決して品質に妥協しているわけではありません。お手頃価格の理由は、素材の仕入れから加工、販売までを一貫して手がけていることにあります。ダイヤモンドシライシはイスラエルで直接ダイヤモンドを仕入れているため、輸入業者や卸業者などの中間業者を介する必要がありません。その分コストで結婚指輪を提供できるのです。

デザインの特徴

結婚指輪を選ぶとき誰もが気にするのがデザインです。ダイヤモンドシライシではどのような結婚指輪があるのかを紹介します。

ダイヤモンドシライシの指輪を選んだ体験談

主張しすぎないシンプルなデザイン

Hさん(30代男性)

細身の指輪で主張し過ぎないシンプルなデザインで好きです。メビウスの輪みたいに少しだけひねっている部分のアクセントも好きです。指環の内には私と妻の名前のイニシャルを彫ってもらいました。

指に馴染むウェーブとキラキラしたダイヤモンドの輝き

Aさん(20代女性)

ストレートではなくカーブのあるウェーブデザインが指に馴染み、ダイヤモンドが指輪の3分の1程散りばめられているのでどの角度から見てもキラキラするので可愛いです。

理想通りのハーフエタニティ

Mさん(30代女性)

ハーフエタニティの指輪を探していたのですが、派手すぎず、太すぎず、でも輝きがいいものを探しており、その希望通りの指輪を見つけることができたので。

シンプルで高級感あるデザイン

ダイヤモンドシライシの結婚指輪はシンプルで高級感のあるデザインが中心です。ファッションリングと異なり一生着け続けることが前提ですから、時間が経っても飽きが来ないこと、また年齢を重ねた手にも似合うことは外せません。個性的過ぎず、かといってあっさりしすぎて物足りないということもない、絶妙なデザインの結婚指輪が数多く取り揃えられているので、好みに合うものを見つけることができるでしょう。

360度どこから見ても美しい

ダイヤモンドシライシの結婚指輪は、指にはめたときつけたとき360度どの角度からでも美しく見えるよう設計されています。日常生活の中で、自分の左手が視界に入る機会は決して少なくありません。薬指に輝く結婚指輪を見るたびに嬉しくなることでしょう。

種類が多く、選べる幅が広い

ダイヤモンドシライシでは300種類以上の様々な結婚指輪が用意されています。きっとお気に入りのデザインに出会えるでしょう。

結婚指輪で人気のデザイン

結婚指輪の定番の形はシンプルなストレート。誰でも着けやすい形が魅力です。その他、指をシャープに見せるV字型や、優美に見せるウェーブ型も人気があります。特に、ダイヤモンドシライシの指輪はウェーブ型のラインの美しさに定評があります。

指輪はその形以外に、幅の広さやラインの有無、ひねりの有無などによっても印象が変わります。同じストレートであっても、中央にラインが1本入るだけでまったく違う表情を見せるのが指輪の面白さと言えます。

ダイヤモンドの有無によっても印象が変わる

結婚指輪と聞いて、ダイヤモンドの入っていない指輪を思い浮かべる人は少なくありません。ダイヤモンドがないシンプルな指輪は場所を選ばずつけられることが魅力です。

しかし、近年はダイヤモンドが入った華やかな結婚指輪が主流となっています。王道は1石の指輪でしょう。婚約指輪とは異なり、衣服などに引っかかりにくい埋め込み型のデザインのものが多いです。また、指輪のデザインに合わせて3~7石をあしらった指輪も人気があります。たくさんのダイヤモンドで指輪全体をぐるりと取り囲むエタニティも華々しく、多くの人の憧れとなっています。

結婚指輪の選び方

後悔しない指輪選びのためにはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。結婚指輪を選ぶときのポイントを知っておきましょう。

婚約指輪と重ねづけすれば手元の印象が変わる

大切な婚約指輪、結婚後に身につけなくなってしまってはもったいないですよね。結婚指輪を選ぶとき、婚約指輪と同じ形のものを選べば統一感が出て重ねづけしやすいです。婚約指輪をこれから選ぶなら、結婚指輪とのセットリングにするのも良いでしょう。1本だけ着けるのと2本を重ねづけするのとでは手元の印象が変わり、その日の気分でアレンジを楽しめます

雰囲気の違う指輪を重ねづけする楽しみ

Jさん(30代女性)
煌びやかな婚約指輪とスタイリッシュな結婚指輪を重ねてつけたときの手の表情や指輪の輝き、見た目のインパクトがあると思ったので、重ねづけできるデザインにしました。

特別な日は婚約指輪をつけて出かけたい

Oさん(20代女性)
婚約指輪と結婚指輪の重ねづけは時々しています。結婚指輪は毎日していますが、婚約指輪はデートや冠婚葬祭など特別なときだけするようにしています。 なぜ時々かと言いますと、第一に婚約指輪が非常に高価であるからです。ガサツな私は傷つける懸念があります。 しかし、もともとは重ねづけをするために婚約指輪、結婚指輪ともに選びました。 大事だからといってつけないとタンスの肥やしになってしまいますし、もったいないとも思います。婚約指輪をつけて出かけると、やはり主人も喜んでくれます。

指輪の素材にも注目

指輪の素材はしっかりと確認しておく必要があります。結婚指輪は長く使うものですから、時間が経っても美しく耐久性が高いものを選ぶのが大切です。

独自配合のハードプラチナ

プラチナは結婚指輪で定番の素材ですが、実は純粋なプラチナは柔らかく、身につけるには不向きです。そこで、ダイヤモンドシライシではプラチナを強化するために独自の混ぜ物をほどこしています。これをハードプラチナと言い、結婚指輪としてふさわしい強度を持つほか、金属ならではの白く美しい輝きを備えていることが特徴です。

ゴールド素材を選択できる指輪もある

近年、結婚指輪の素材としてゴールドが注目されています。プラチナよりも柔らかいという欠点はあるものの、日本人の肌によく馴染む色であり、ファッション性が高いことが人気の理由です。
ダイヤモンドシライシの結婚指輪の中にも、プラチナだけでなくイエローゴールドやピンクゴールドを選べるものがあります。プラチナがしっくりこない人はゴールドを検討してみれば、気に入るものが見つかるかもしれません。

金属アレルギーになってしまったら

プラチナもゴールドも金属素材である以上、金属アレルギーになってしまう可能性は0ではありません。また、プラチナやゴールドそのものは大丈夫だったとしても、耐久性を上げるための混ぜ物として使われている別の金属に対してアレルギー反応が出る人もいます。

もし購入後に金属アレルギーになってしまった場合、ダイヤモンドシライシでは購入後1年以内なら差額負担のみで別の素材に変更してくれます。自分が金属アレルギーかどうか分からない人にとっても安心ですね。

つけていて違和感はないか?

結婚指輪をずっとつけっぱなしにする人は多いです。違和感なく身につけていられるかはよく確かめたほうが良いでしょう。

ダイヤモンドシライシの指輪はすべて、内甲丸と言って指に当たる面を丸くする加工がなされています。そのため、角が指に当たって痛む心配がありません。また、丸めることで指と接する面積が小くなるため、つけ外しの際に抵抗を感じることが少なくスムーズです。

サイズ選びのコツ

指輪のサイズは号という単位が用いられており、指輪内側の円周が約1mm大きくなるごとに1号、2号、3号と数字が大きくなっていきます。1号の違いはごくわずかに思えますが、ずっと指輪をつけていると小さな差でも気になってしまうものです。適切なサイズを選ぶコツを見てみましょう。

むくみによって指の太さが変化する

指輪のサイズは店舗で測定するのが一般的ですが、測定のタイミングによって指の太さは変わります。理由は手がむくんでしまうから。1日のうちなら午前よりも午後、1年の中でなら冬よりも夏にむくみやすく、大きなサイズを選んでしまいがちです。中にはサイズが1~2号変動する人もいます。

適切なサイズを選ぶためには、複数のタイミングで測定することをおすすめします。たとえば下見の日は午前中に、本決定の日は夕方に来店し、両方の日とも測定するようにすれば、むくみの有無による変化が分かりサイズの判断に役立つでしょう。

根本か関節で引っかかるサイズが最適

指輪は指にぴったりくるサイズが最適とされています。将来の体型の変化に備えてゆるめのサイズを選ぶ人もいますが、ゆるすぎるとふとした拍子に指から抜けてしまう可能性もあります。あくまで現在の体型に合わせて、簡単に外れてしまわないものを選ぶのが良いでしょう。

指の形は人によって異なりますが、根本か第二関節のどちらかが指の中で一番太い部分だという人が多いです。自分の指のうち一番太い部分で引っかかるサイズの指輪を選べば、そこがストッパーとなり外れにくくなります。

サイズが合わない場合はサイズ直しもできる

購入したもののサイズが合わなかった、もしくは購入後に体型が変化した場合、ダイヤモンドシライシならサイズ直しを無料で行ってくれます。ただし、3号以上の大幅なサイズ変更は指輪としての強度を保てない可能性があるため難しいです。あくまで1、2号の微調整だと捉えておくほうが良いでしょう。

サイズによる印象の違いも要確認

多くのブランドでは、店頭に出ているサンプルの指輪は1サイズのみです。しかし、同じデザインでもサイズが変われば印象が変わるもの。サンプルは素敵だったのに、いざ自分のサイズで作ってもらったら何だか違う…というのは避けたいですよね。

ダイヤモンドシライシでは、いくつかの人気の指輪について複数サイズのサンプルを用意しています。実物を見ることで、自分のサイズの指輪がどんなふうに仕上がるのかイメージしやすくなりますよ。

ただし、サイズ違いのサンプルを置いていない店舗もあります。見たい場合は事前に問い合わせるようにしてください。

アフターサービスも要チェック

結婚指輪は購入して終わりではありません。生涯つけ続けるためには適切なメンテナンスが必要です。
ダイヤモンドシライシでは結婚指輪の永久保証サービスをうたっています。サイズ直し歪み直し、ダイヤモンドがぐらつく時の留め直しなどを生涯無料で引き受けてくれるので、トラブルがあっても安心です。

また、トラブルというほどではなくても、くすみや汚れが気になってくることもあるでしょう。そんな時は店舗に持っていけば10分程度でクリーニングしてくれます。こちらももちろん無料。これなら気軽に依頼できますね。

人気の結婚指輪

イリュミティ

素材 プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド
価格 男性用(左):120,000円

女性用(右):114,000円

緩やかなV字型のフォルムが独特の表情を見せる指輪です。女性用はダイヤモンドが並ぶきらびやかな雰囲気。男性用はプラチナの面の美しさが引き立つデザインが特徴です。同じシリーズの婚約指輪と重ねづけすると輝きがさらに際立ちます。

ヴィーナスフェザー

素材 プラチナ
価格 男性用(左):135,000円

女性用(中央):106,000円

女性用(右):102,000円

優美なウェーブラインが美しい指輪。ヴィーナスの誕生を祝福する天使の羽根をイメージして作られています。女性用はダイヤモンドが引き立つ指輪ダイヤモンドは控えめでプラチナの輝きを存分に楽しめる指輪との2種類が用意されており、イメージに合うものを選べます。

ブーケ

素材 プラチナ
価格 男性用(左):128,000円

女性用(右):116,000円

プロポーズで贈られる花束をモチーフにした指輪です。すっきりとしたラインはブーケを束ねるリボンを表しており、どの角度から見てもリボンが巻き付いて見えるようデザインされています。同じシリーズの婚約指輪はブーケの花をイメージして作られており、重ねづけすると手元を華やかに彩ります。

アノリュー

素材 プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド
価格 男性用(左):74,000円

女性用(右):68,000円

これぞ王道といった雰囲気の、シンプルなストレートの結婚指輪です。リングの素材、デザイン、石の色やカット、配置を自由に組み合わせてアレンジできるので、思い通りの指輪をつくる楽しみを味わえます。

タイムレスラブ

素材 プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド
価格 男性用(左):121,000円

女性用(右):127,000円

2本のラインをねじったような独特のフォルムが特徴の指輪です。プラチナの柔らかな曲線は手に馴染み、ダイヤモンドとともに美しい輝きを放ちます。シンプル過ぎず長く愛せる結婚指輪を希望する人におすすめです。

来店して実物を見てみよう

ダイヤモンドシライシの結婚指輪が気になったら、来店して実際に手に取ってみることをおすすめします。求める結婚指輪のイメージをさらに具体的にすることができますよ。

初めて来店した体験談

雑談を交えて楽しく会話ができた

Hさん(30代女性)

お店に入ると直ぐに対応していただき、丁寧な説明でスムーズに進めて頂きました。雑談なども交えて楽しく会話ができたので、雰囲気はよかったと思います。リゾートウェディングを探しているというと、提携のあるショップがあるということで、すぐに確認をとっていただいたりとサービスも良かったです。

決まるまで根気よく付き合ってくれた

Pさん(40代女性)

店員さんは礼儀正しく言葉遣いや振る舞いも丁寧でした。数ある指輪の中で選べないし、しかも浮かれ気味なお客を1つの指輪に決まるまで根気よく付き合ってくれ、似合うよう手の色や指輪の形の傾向等から提案してくれて満足のいく指輪が選べました。

指輪を自由に見せてくれた

Aさん(20代女性)

店舗に入ってすぐにスタッフが声をかけてくださりご案内してくださいました。ケース内の指輪も自由に見せてくれて質問もしやすく、丁寧な接客ですが気軽さもあり好印象でした。毎回短時間の滞在でも飲み物を提供してくださったのも良かったです。

見ているだけと実際につけるのとでは印象が変わる

インターネット上で写真を見るのと店舗で実物を身につけるのとでは、同じ指輪なのに別物のような印象を抱くことが少なくありません。拡大された写真と小さな指輪とでは見え方が異なるほか、ダイヤモンドの輝きや自分の手との相性など、実物を見なければ分からないことが多いためです。店舗まで出かけるのは手間がかかることではありますが、一生モノの結婚指輪を選ぶためには欠かせません。

ダイヤモンドシライシは全国に店舗がある

ダイヤモンドシライシは全国27都道府県に45店舗を展開しています。近くに店舗があると指輪を探しに行きやすいのはもちろん、購入後もアフターサービスを依頼しやすいというメリットがあります。将来、転勤やUターンなどで引っ越すことになっても、近くに店舗がある可能性が高いので安心ですね。

店舗情報

北海道・東北エリア
  • 札幌時計台店
  • 盛岡店
  • 仙台本店
関東エリア
  • 銀座本店
  • 新宿本店
  • 立川店
  • 町田マルイ店
  • 大宮店
  • 横浜元町店
  • 横浜モアーズ店
  • ららぽーと湘南平塚店
  • 千葉店
  • 柏店
  • 宇都宮店
  • 高崎店
  • ホテルテラスザガーデン水戸店
北陸・信越エリア
  • 新潟本店
  • 富山本店
  • 金沢本店
  • 長野本店
  • 松本本店
  • 福井店
  • 軽井沢店(完全予約制)
中部エリア
  • 静岡本店
  • 浜松店
  • 沼津店
  • 名古屋本店
  • 名古屋ユニモール店
関西エリア
  • 心斎橋本店
  • 大阪店
  • 梅田店
  • 京都本店
  • 神戸本店
  • 神戸三宮店
  • 姫路店
中国エリア
  • 岡山本店
  • 広島本店
四国エリア
  • 高松本店
  • 松山本店
九州エリア
  • 長崎ハマクロス411店
  • 小倉店
  • 福岡本店
  • ヒルトン福岡シーホーク店
  • 博多マルイ店
  • 熊本本店

ダイヤモンドシライシの接客スタイル

ダイヤモンドシライシに来店するとスタッフが座席へ案内してくれます。最初に来店目的や指輪の要望などを一通りスタッフに伝えると、条件に合うものをいくつかピックアップして座席まで持ってきて貰えます。座ってじっくりと指輪選びに集中できるのはありがたいですね。飲み物やお菓子を出してもらえることも多く、リラックスして打ち合わせできるのが特徴です。

来店するならWeb来店予約がおすすめ

ダイヤモンドシライシの結婚指輪を見てみたくなっても、すぐに来店するのはもったいないです。あらかじめWeb来店予約をしておくだけでお得になりますよ。

待たされずスムーズに案内してもらえる

ダイヤモンドシライシではスタッフがマンツーマンで指輪選びを手伝ってくれます。丁寧なサービスではありますが、その反面、混み合ってきたときに対応できる人数が限られるという欠点もあります。

予約した人としていない人が同時に来店した場合、当然ながら予約した人が優先されます。せっかく来店したのに待たされてしまうのは嫌ですよね。スムーズに指輪選びをするためには予約しておくのが確実です。

Web来店予約者限定のプレゼントがもらえる

ダイヤモンドシライシの公式サイトからWeb来店予約をすると、初めて来店した時に3,000円分のギフトカードが貰えます。これは指輪を購入した人だけでなく来店した人全員が対象なので、下見目的でも問題ありません。予約の手続き自体は3分あれば完了できる簡単なものです。これだけで3,000円分得できるのですから、やらないと損ですよ。

まとめ

ダイヤモンドシライシの結婚指輪は質が高く、生涯身につけるのにふさわしいものだと言えます。気になる指輪を見つけたら、ぜひ来店して本物を見てみてくださいね。それが運命の1本になるかもしれません。

- 1 / 1ページ -