> 恋愛・結婚 >マリッシュのサクラ・業者・キャッシュバッカーの特徴と見抜き方!こんなアカウントには気をつけろ
PR マリッシュのサクラ・業者・キャッシュバッカーの特徴と見抜き方!こんなアカウントには気をつけろ

マリッシュのサクラ・業者・キャッシュバッカーの特徴と見抜き方!こんなアカウントには気をつけろ
最終更新日 : 2019/12/10

このページを読むと解決するお悩み

  • マリッシュって会員数が少ないから、サクラとかいそうなイメージ
  • マリッシュに危険な人物がいないか不安です。

マリッシュの会員数は約6万人。再婚を志す人に人気のマッチングアプリです。ただその会員数の少なさゆえに、危険人物も多いのではないかという不安の声も多数。今回は編集部メンバーの小林が実際にマリッシュに登録し、実情を調査してきました!

編集部員男
編集部・小林
今回は、マリッシュに登録をして実際に恋活をしてきました!結論からいうと、僕自身が活動する中ではサクラや業者とは出会いませんでした。しかし業者に関してはどのアプリにも存在するものですから、しっかりと見極める力と対応方法を理解しておく必要があります。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

マリッシュにサクラや業者っているの?

マリッシュに興味はありますが、サクラといった人たちがいないか不安です。

マリッシュにサクラはいないと言われています。

その反面、業者はいる可能性があるため、運営が24時間365日体制で不審なユーザーや危険人物のパトロールをしています。ただしマッチングアプリに業者はつきもの。どのアプリにもいないとは言い切れない存在です。

騙されないためにもしっかりと、悪質ユーザーを見極めるテクニックを身に着けておきましょう。

編集部員男
編集部・小林
僕が活動している中では、サクラも業者もみかけませんでしたね。運が良かったとも言えるので、見極め方法や対処法を理解することは必須です!

\再婚者向けのマッチングアプリ /

マリッシュは「インターネット異性紹介事業届」を提出済み

マッチングアプリの運営には、「インターネット異性紹介事業届」を警察署に届け出る必要があります。これはもともと、児童の出会い系サイト利用を防止するためにつくられたもの。

そんな事情からも、マッチングアプリの事業者には、禁固刑以上の犯罪者、反社会的勢力、未成年者などはなれない決まりがあります。もちろん、サクラ行為も禁止!違反したら懲役や罰金100万円以下の支払いなど、何かしらの処分が待っているんですよ。

マッチングアプリって、なんだか怪しげな雰囲気がありますよね?しかし、ヤバイ人たちが勝手気ままに運営してるというわけではないから、安心して利用できるんです。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

実際に登録してメッセージのやり取りをしてみた!

今回は、編集部メンバーの男性がマリッシュに登録してリアルにやりとりしてみました!

小林くん
編集部・小林
マリッシュは、再婚者向けのマッチングアプリですが、ふつうに未婚のキレイな女性もいましたよ。上が、僕の登録プロフィールです。

マリッシュで女性とのマッチングを成功させるコツは、プロフィールで「顔写真を出していること」「将来的な結婚の意思があること」「初回デート費用を男性が持つこと(できれば年収公開も…)」の3点です。

会う前に容姿がチェックできる・恋愛目的ではなく遊び目的・お金の心配ナシであることがわかれば、素敵な女性とマッチングするチャンスは格段に広がりますよ!

女性の容姿や内面を褒めてあげるのも、会話が弾んでリアルデートしやすくなるのでおすすめです。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

そもそも出会い系アプリの「サクラ」「業者」「キャッシュバッカ―」とは?

マッチングアプリにはびこるサクラ・業者・キャッシュバッカー。いったい、どのような悪質ユーザーのことを指しているのでしょうか?違いがイマイチよくわからないという男性諸氏も多いと思いますので、詳しく解説していきましょう!

運営との関連 目的
サクラ あり(運営スタッフのなりすまし) 課金させるため
業者 なし(運営とは関係ない第三者) アプリ外で勧誘するため
キャッシュバッカー あり(運営が設定したキャッシュバックシステム) アプリのシステムを利用したお小遣い稼ぎ

出会いを求める純粋な男性ユーザーをカモにしているという点は、三者ともすべて同じ。ただ、サクラとキャッシュバッカーは運営側が関係あるのに対し、業者は運営側とは無関係ありません。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

マリッシュの業者・サクラは多い?

マリッシュには、サクラがいません。インターネット異性紹介事業届を提出しているため、マリッシュの運営側は実質的にサクラの投入ができないのです。万が一、サクラ女性に騙された男性ユーザーに警察へ駆け込まれでもしたら、運営は手痛いペナルティを受けてしまいます。

さらに、マリッシュには成功報酬型ポイントシステムは存在しないそう。キャッシュバッカーについても、ほとんど心配がないといってよいでしょう。

ただし、残念ながらどのマッチングアプリにも業者は少なからずいる様子。業者は運営側と関係がない第3者の悪質ユーザーなので、完全に防止することは不可能なんです。

小林くん
編集部・小林
だからこそ、マッチングアプリで素敵な女性との出会いをGETするためには、悪質ユーザーを見抜くテクニックが必要なんです!

\再婚者向けのマッチングアプリ /

【警戒度:★☆☆】マリッシュのサクラ・業者・キャッシュバッカーの見抜き方と対応方法


編集部の検証では、後述するようにマリッシュにはサクラはいませんでした。ここからは編集部がマリッシュで、実際に検証で「どのような基準でサクラの有無を判断したか」をお伝えします。

どんな出会い系・マッチングアプリでも悪質ユーザーには、ある一定の特徴があります。警戒度レベル1からご紹介するので、騙されないように気をつけていきましょう!

一通目のメッセージが長文

※イメージ画像

まず、サクラなどの悪質ユーザーは、一通目のメッセージがやたらと長文です。定型文にしてあるだろう長文を、光のような速さで送ってきます。

メッセージの内容は、自分の職業や趣味、タイプの男性像について。ふつうの女性であれば、初対面の男性に対してプライベートな情報を伝えることは躊躇するものです。

それなのに、あえて長文でペラペラとプライバシーを開示するのは、細かなやりとりを短縮して、マリッシュの男性会員を素早くカモりたい悪質ユーザーの証拠とも言えるのです。

実際に会話を続けてみる

※イメージ画像

マリッシュで長文を送ってくる女性ユーザーに対しては、実際に会話を続けてみることが対策になります

長文の内容には対応せず、自分のペースで相手と会話を続けてみましょう。それでも会話が噛み合わない場合は、無視する方が良いでしょう。

サクラ・業者・キャッシュバッカーの見抜き方と対応方法をもっと見る(クリックで展開)

仕事の悩みや人生の悩みを積極的に聞き出そうとしてくる

※イメージ画像

業者やサクラなどの悪質ユーザーには、仕事や人生についての悩みを積極的に聞き出そうとしてくるという特徴もあります。これは、マリッシュに登録した男性会員の悩みに共感することで、心の隙につけこみ、自分の思い通りにしようと企んでいるため

可能性としては、MLM(マルチレベルマーケティング)への勧誘目的が考えられるでしょう。MLMはネズミ講のような違法性はないものの、不要なシャンプーや化粧品、毛皮などの売り上げに貢献させられる恐れがあるため注意が必要です。

小林くん
編集部・小林
MLMはピラミッド型の組織。そのため「先輩(女性)と3人で遊ばない?」「友達を何人か呼ぶからみんなでカラオケ行こうよ!」など、チーム内のメンバーを紹介しようとしてくるのも特徴です。

マッチングしたばかりの段階では、あまり個人的な内容は話さないようにする

※イメージ画像

このような勧誘を防ぐためには、マッチングしたばかりで個人的な内容を打ち明けないようにすることです。勧誘目的の業者やサクラにとって、マリッシュのようなマッチングアプリは単なるターゲットを見つける場所。

利益を得るためには、少しでも早くアプリ外に連れ出す必要があります。だからこそ、早い段階で悩みを聞き出して信頼を得ようとしてくるのです。一般的な男女関係での信頼とは、少しずつ積み重ねるもの。

それなのに、急いで信頼関係を構築しようとするのは、やはり何らかの悪意を秘めているからといえるでしょう。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

【警戒度:★★☆】マリッシュのサクラ・業者・キャッシュバッカ―の見抜き方と対応方法


警戒度レベル2は、あやしいというよりもサクラ・業者・キャッシュバッカーである可能性大!十分に気をつけて対処していきましょう。

メッセージをするとすぐにメールやLINEに誘導してくる

※イメージ画像

マッチングが成功した場合、しばらくの間はマリッシュのメッセージ内でやりとりするのが一般的。それなのに、すぐメールやLINEに誘導してくるような返信内容であれば、業者(サクラ)である危険性が高いといえるでしょう。

なぜ外部でメッセージのやりとりをしたがるかというと、マリッシュ内に悪質行為の証拠を残したくないから。マリッシュ外のメールやLINEなら、何をしてもマリッシュからペナルティを受ける恐れがなくなるということなのです。

メールやLINEへの誘導は拒否しよう

※イメージ画像

マリッシュで知り合ったのだから、仲良くなるまではマリッシュ内でやりとりしたほうが安全です。メールやLINEに誘導されても拒否するようにしましょう。

無料会員の女性の場合、マリッシュでメッセージ送信するためにはポイント消費が必要です。女性に支払いをさせることを負担に思うかもしれませんが、「安全料」と思って男性も気兼ねなくやりとりするとよいでしょう。

怪しいリンクやメッセージを送ってくる

※イメージ画像

マリッシュでマッチングした女性から、「私のブログ見てね」といった怪しいリンクやメッセージが送られてきたら、高確率で業者(サクラ)の恐れがあります。

リンクを踏んだら女性のブログではなく、「悪質な有料サイトに飛んでしまった」という被害報告も多いんですよ!

怪しいと思ったらすぐに運営に通報する

※イメージ画像

怪しいリンクやメッセージが届いたら、一切手をつけずに運営に通報するようにしましょう。すでに、他の男性会員からもマリッシュに通報されているかもしれません。

運営への通報のやり方は、「ヘルプ/お問い合わせ」欄の「お問い合わせ」から可能です。「不快なユーザーがいる」を選んで、やりとりしている女性がサクラか業者と思われる旨を記入すれば完了です。また相手のプロフィール画面からも通報することができます

サプリや美容、投資の話題が多い

※イメージ画像

「投資すれば儲かるよ。よければ、やり方を教えてあげる」「このサプリを飲んでおけば、今以上にキレイになれるよ」などの話題を持ち掛けてくるのは、かなりの確率で業者です。

投資はまず、お金を用意するように切り出してきます。美容サプリであれば、高額な価格が設定されているでしょう。もちろん、投資はお金を巻き上げるだけの詐欺ですし、美容サプリはMLM(マルチレベルマーケティング)の可能性があります。

違う話を切り出してみる

※イメージ画像

こういった場合は、違う話を切り出してみることが対応策です。サプリや美容、投資以外の恋愛につながる話題をマリッシュのメッセージで提供してみましょう。

それでも最終的に、恋愛に無関係なサプリや美容、投資の話題に戻るなら、サクラや業者なのでブロックして縁を切るよい機会です。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

【警戒度:★★★】マリッシュのサクラ・業者・キャッシュバッカ―の見抜き方と対応方法

警戒度レベル3の状況は、すぐさまブロックでもよいくらい。サクラ・業者・キャッシュバッカ―の可能性は、限りなく100%に近いです!

プロフィール写真が無名モデル・芸能人の画像の無断転用

※イメージ画像

無名モデルや芸能人の画像を無断転用しているのは、高確率で怪しいユーザーです!

美しさで男性を釣りたいだけだったり、もともと会う気がなかったりするから、実物とは違う画像を平気で使えるというわけ。マリッシュで真剣な出会いを希望しているなら、他人の画像なんて絶対に使おうとは思わないはずです。

プロフィール写真が1枚しかない

無名モデルや芸能人っぽい画像だけど見極めにくいと思ったら、マリッシュのプロフィール写真の枚数を確認してみてください。業者・キャッシュバッカ―の場合、1枚しか載せていないことが多いです。

なぜ1枚なのかというと、本人ではないため用意することができないからです。

相手のプロフィール写真をGoogle画像検索してみよう

マリッシュに登録しているお相手女性のプロフィール画像が、「やたら可愛くて」「1枚しかない」という場合には、その画像をGoogle画像検索してみましょう。

無断転用であれば、拾った先の元ネタサイトが発見できます!同じ画像が確認できれば、怪しいユーザーであることが決定といえるでしょう。

実際に会うときに、細かく場所や時間の指定をしてくる

※イメージ画像

マリッシュでマッチングした女性とデートすることになったけれど、やたらと細かく場所や時間の指定をしてくるようなら危険です。勧誘目的の業者や、美人局をするつもりの危険人物かもしれません!

待ち合わせ場所や時間を細かく設定しているのは、悪質ユーザー側にとってメリットがあるから。土地勘があったり、業者の本拠地があったりで、動きやすいことが考えられるでしょう。

違う日時や場所を提案してみる

※イメージ画像

場所や日時の指定が仕組まれているようなときは、代替案を伝えてみましょう。マリッシュで知り合ったお相手女性が業者なら、言い訳をしながら自分のペースに引き込もうとしてくるはずです。

頑固に譲らないようであれば、「やっぱり無理になった」などといってキャンセルしてしまうとよいでしょう。

イベントや集会に誘ってくる

※イメージ画像

ふたりでデートしてもいないのに怪しげなイベントや集会に誘ってくるなら、マリッシュでやりとりした女性は業者の恐れがあります。

それも、MLM(マルチレベルマーケティング)の説明会や親睦会である可能性が高いといえるでしょう。知らずにのこのこ出かけたら、ひたすら商品の良さをアピールされて洗脳状態にされてしまうのです。

知り合って間もないうちはセミナーや集会、イベントの誘いは拒否

※イメージ画像

マリッシュを介して女性と知り合っても、仲良くないうちはセミナーや集会、イベントの誘いは拒否するようにしておきましょう。

そもそも、一般的な恋愛目的なら、そのような場でデートする意味がありません。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

マリッシュ のサクラリスト・要注意人物

小林くん
編集部・小林
マリッシュにはサクラ・業者がいることを確認できませんでした。ですが、恋愛目的ではなく遊び目的の男性っぽい方は一人だけいたので注意が必要です。

割り切り系なのか、夜会おうと誘うとお泊り前提でOKしてきたので、そういう人には要注意です。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

マリッシュとハッピーメールをサクラの有無で比較

登録者数2,000万人以上の元祖出会い系サイト、ハッピーメールとマリッシュでサクラの数を比較してみました。

ハッピーメールは創業19年の老舗アプリですが、いくつかサクラの報告もあるようです。また、登録者数が多いだけに、かなりの業者が紛れ込んでいる模様。また、還元率が悪いものの成功報酬型キャッシュバックシステムが導入されているため、キャッシュバッカーの存在も否めないようです。

それなら会員数は少なくとも、安全・安心に利用できるマッチングアプリはマリッシュであるといえそうですね!

\再婚者向けのマッチングアプリ /

【恋活篇】マリッシュでサクラ・業者以外の女性と出会うには?


マリッシュは、安全に利用できるマッチングアプリ!しかし、サクラや業者に遭遇しないという保証はありません。マリッシュでサクラや業者のリスクを避けるために、気をつけておきたいポイントをご紹介します。

条件検索を使って【結婚に対する意思】で絞り込む

まずは、マリッシュのマイリスト「さがす」から条件検索を使っていきましょう。結婚に対する意思の項目をクリックすると「良い人がいればしたい」「2~3年のうちにしたい」「今すぐにでもしたい」といった選択肢が出てきます。

「今のところ結婚は考えていない」「わからない」と設定しているユーザーなら、サクラや業者など遊びや利益目的で登録している可能性が高いといえるでしょう。

サクラ・業者以外の女性と出会うコツをもっと見る(クリックで展開)

登録直後に長文を送ってくるユーザーは無視

マリッシュに登録したばかりなのに、長文を送ってくる女性ユーザーは、もし興味がなければ無視してみるのが一番でしょう。

女性は、男性に対して警戒心が強い生き物。そのため、やりとりすらしたことのない男性に、ペラペラとプライバシーを公開することは考えられません。初回メッセージで長文を送ってくる女性は、ほとんどがサクラや業者です。

業者らしい行動をしている会員は運営に通報する

すぐにメルアドやLINEを聞いてきてマリッシュ外に連れ出そうとする、怪しげなリンクを送信してくる、投資やサプリの話題を投下してくる。こういった行動は、業者のよくある手口です。

運営が把握しづらい業者の存在確認は、リアル会員からの通報が頼みの綱!あやしいと思ったら我慢せず運営に通報することが、サクラや業者排除の特効薬となるでしょう。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

【婚活篇】マリッシュでサクラ・業者以外の女性と出会うには?


次は、婚活したい男性がマリッシュでサクラや業者を回避する方法をご紹介します。リスクを負わないためには、意思の強いアピールと慎重さを身に着けることが大切です。

結婚への意思について、はっきりと表示する

婚活目的でマリッシュを利用する場合、プロフィール設定の「結婚への意思」をハッキリと表示させておくことが、サクラや業者の回避につながります。

結婚への意思は「今すぐにでもしたい」に設定しておきましょう。

サクラ・業者以外の女性と出会うコツをもっと見る(クリックで展開)

プロフィールをしっかりと設定していない人は除外する

マリッシュでプロフィール設定が空白だらけの女性はサクラや業者、もしくは様子見しているだけの可能性があります。マッチングできそうでも、先の展望が見込めないため、除外しておきましょう。

秘密のプロフィールまでしっかりチェックする

マリッシュには通常プロフィール以外にも、「特別プロフィール」設定欄があります。全部で18項目あり、「子供は欲しい?」「結婚式はしたい?」「結婚後の仕事の希望は?」など、結婚を意識した質問項目がギッシリ!

ご自身でもしっかり設定しておくとともに、お相手女性の特別プロフィールも隅々までチェックするようにしましょう。お相手の価値観を事前に把握しておけば、無駄なマッチングを回避可能です。

リボンマークは必須

再婚者向けマッチングアプリであるマリッシュは、シンママへの理解を示すマークとして、男性会員のみにリボンマークの販売を行っています。これは、10ポイントの支払いでプロフィール画像に表示することができるマークです。

シンママの登録が多いマリッシュで、マッチング率を上げるためには、男性会員のリボンマーク購入は必須!マーク表示がないと、マッチング率が下がってしまう危険性があるので、気をつけておきましょう。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

マリッシュで実際に出会えたときのエピソード

ここでは実際に、編集部メンバーの小林がマリッシュで実際に出会えたリアルエピソードをご紹介します。

小林くん
編集部・小林
お相手は32歳の子持ちの女性、Sさん。リボンマークをつけていたことがきっかけで、マッチング成立しました。三年前に旦那様が交通事故に遭い、他界してしまったそうです。
その後実家に戻り、祖父母のサポートの元、生活が安定してきたためにマリッシュを始めたのだとか。メッセージでやりとりするヒトミさんの印象は、まさにいい人そのもの!

リボンマークはやはりマッチング率をあげる必須アイテムのようですね。マリッシュで活動するならリボンマークはつけたほうが良さそうです!

小林くん
編集部・小林
僕は、彼女と話しているとかなり安心できましたし、自然と会ってみたいと思いました。そのためお互いの話をしてから、実際に会いましょうと誘いました!
実際に目の前に現れたSさんは、かなりキレイな女性で胸キュン!風貌からも、ひと目で「優しい人だ」とわかるほどでしたね。

お互いのことを知ってから会う流れが、マリッシュでは普通のよう。その場の流れですぐ会おうとなることは少ないようですので、真面目に恋活・婚活をしたい人にお勧めできるアプリといえます。

小林くん
編集部・小林
実際にお話をしてみて、やはり良い人だなと感じることができました。それから連絡を取り続け、2回目の会う予定を取り付けました!

会話をしたことでより距離が縮まったようですね。マリッシュだからこそ、こういった真面目な出会いが叶うのかもしれません。

\再婚者向けのマッチングアプリ /

まとめ

マリッシュにはサクラはいないものの、業者の存在は否めません。しかし、お相手女性を慎重に見極めていけば、サクラや業者に引っかかるリスクを回避していくことができるでしょう。そして、マリッシュは運命の恋に出会えるマッチングアプリです。真剣なお付き合いを求めている女性がたくさんいますので、ぜひ登録してみてくださいね!

新着記事

お見合いの会話が続かない?会話術の極意を学んでお見合いを成功させよう!

お見合いの会話が続かない?会話術の極意を学んでお見合いを成功させよう!

Omiai攻略法!マッチングを増やし理想の相手を捕まえるには?

Omiai攻略法!マッチングを増やし理想の相手を捕まえるには?

withを攻略する!理想の相手に出会うためのテクニックを徹底解説!

withを攻略する!理想の相手に出会うためのテクニックを徹底解説!

【最新版】マリッシュ料金ガイド!オプションからポイント制度まで完全網羅

【最新版】マリッシュ料金ガイド!オプションからポイント制度まで完全網羅

出会い系攻略まとめ!最短で実際に会えるメール・プロフ・写真テクニック

出会い系攻略まとめ!最短で実際に会えるメール・プロフ・写真テクニック

マッチングアプリ一覧

目的別におすすめマッチングアプリをもっと見る

すべてのマッチングアプリ を見る 出会い重視の方におすすめのアプリ を見る

結婚相談所一覧

目的別におすすめ結婚相談所をもっと見る

すべての結婚相談所 を見る 成婚料無料の結婚相談所 を見る

結婚指輪一覧

目的別におすすめ結婚指輪をもっと見る

すべての結婚指輪 を見る 格安の結婚指輪 を見る
どのマッチングアプリ・結婚相談所が良いか迷っている方は こちらの記事へ!