遺伝子検査オーダー美容液【レナセル】って?口コミ通りの効果か調査!

最近パーソナライズシャンプーという自分に合ったシャンプーを購入できるというサービスはSNSなどでもよく見かけますが、基礎化粧品のセミオーダーというのは聞いたことがありませんよね?

レナセルはなんと遺伝子検査を行い、その人に合った美容液を届けてくれるセミオーダー美容液なんです。遺伝子検査?!確かにそれなら自分にとって最適の美容液を手に入れられそうです。

でも遺伝子検査って怖い。痛くないの?そんな疑問を解決すべく、遺伝子検査でセミオーダーする美容液レナソルを体験してみました。

今回の記事ではレナソルは本当に効果があるのか、結果や口コミを紹介していきます!

レナセルを実際に使って分かった使用感と使い方

レナセルは遺伝子検査をして、肌質にぴったりの美容液をセミオーダーします。

まずは遺伝子検査

遺伝子検査はとても簡単で、痛みもありません。以下の手順です。

 

  1. 口の中を水で10~20秒すすぐ
  2. 専用の綿棒で頬の内側を右左それぞれ10回くらい強めにこする
  3. 綿棒を検査容器にいれ、キャップを閉める
  4. 遺伝子検査サービス申し込み規約を読み、同意書に署名・捺印をする
  5. 同意書と検体(唾液付きの綿棒)を返信用封筒に入れ、ポストに投函する

 

遺伝子検査の注意点は2点です。

  • 唾液摂取の1時間前からカフェイン入りの飲料、煙草、うがい薬の使用を避ける

→ニコチンやカフェインなどはDNAが抽出しにくくなる可能性があります。

  • 唾液摂取後は速やかに発送する。

→遺伝子検査キットが届いてから2週間以内に返送する必要があります。返送がなかった場合は平均的な日本人女性の肌データに合わせた美容液が到着します。

レナセルが届きました!

同意書と検査キットを返送してから2~3週間でレナセルが届きました。こちらが届いたレナセル美容液です。

遺伝子検査の結果がついていました。

シワ関連遺伝子、シミ関連遺伝子、乾燥関連遺伝子の測定型とリスクの高さや、気を付けるべき肌トラブルについて記されています。

これらの検査結果から最適な美容液が決まります。私の場合はシワ対策レナセルエンリッチセラムでした。

レナセル美容液はこのようなボトルに入っていました。高級感がある上品なパッケージが素敵!

実際に手に出してみました。

テクスチャは透明でとろーり。香りは特に感じません。

塗った直後は少しぺたぺたした感じがありますが、時間とともにベタつきは消え、さらっとした感じに変わりました。

レナセルの使い方

1.洗顔後、化粧水で肌を整えます。

メイクを落とし洗顔後に化粧水を肌に馴染ませます。

2.レナセルを3~4プッシュ手のひらにとり、軽く温めます。

レナセルの使用量は1回に3~4プッシュが目安です。手のひらに出して体温で少し温めると肌馴染みがよくなりました。

3.優しく肌に馴染ませます

顔全体に優しく馴染ませます。擦ったりせずソフトなタッチで肌に乗せていきましょう。

乾燥が気になる部分には重ね付けをし、軽くハンドプッシュします。

4.乳液やクリームでフタをします。

乳液やクリームで肌を仕上げます。肌に膜を作り、化粧水やレナセル美容液の成分が逃げないようにしましょう。

レナセルを実際に使って良かった点

レナセルを実際に使ってみて良かったと思うのは次の点です。

自分の肌タイプを自覚できた

私の肌悩みは乾燥だとずっと思いこんでいましたが、検査結果はシワに注意でした。

もしかすると乾燥がひどいのでシワにつながっているのかもしれません…

遺伝子検査では自分の肌を客観的に知ることができるので、これからの基礎化粧品の選びの参考になりました。

肌の調子がとてもよくなった

レナセルを使うとびっくりするほど肌の調子がよくなりました。苦手な冬の季節も乾燥を感じることなく、つっぱり感もありません。

肌がやわらかくもっちりとした質感になって肌が整い、毛穴も以前より気にならなくなったんです。

スキンチェッカーで測った数値(水分47%油分21%・にっこりマーク)もバッチリ。自分の肌にあっている美容液を使うことがこんなに肌を変化させるなんて!これは使い続けたいです!!

敏感肌でも刺激を感じなかった

化粧品によっては赤くなったりピリピリした刺激を感じることがあるのですが、レナセルは大丈夫でした。自分の肌にぴったりの美容液だからだと思います。

さらにレナセルは着色料・鉱物油・パラペン・紫外線吸収剤・アルコール・界面活性剤を使わず、無添加にこだわったやさしい処方です。

化粧品に刺激を感じやすい方でもこれならオススメできると思いました。

レナセルを実際に使って残念だった点

レナセルを使って気になった点をご紹介します。

遺伝子検査をするのですぐには入手できない

レナセルは遺伝子検査をして個人の肌にあった美容液が届くシステムなので、検査から美容液が手元に届くまでには少し時間がかかります。

個人的には早く使ってみたかったので、その点はマイナスポイントかな。

でも遺伝子検査をしてくれるセミオーダー美容液なんてなかなか聞いたことがありません。

自分に合った美容液が届くと思えば少し時間がかかってしまうのも納得です。

4回継続しなければ遺伝子検査費用がかかる

レナセルは4回継続しなければ、遺伝子検査費用の24,800円を負担しなければいけません。

私自身4回も続けなきゃいけないのか…と思っていましたが、届いた美容液を実際に使ったらとても気に入ったので、4回どころか一生続けていきたい気持ちになりました。

シワが消えたわけではない

検査結果から、シワにリスクがある人向きのレナセル美容液が届きました。

使用感、肌コンディション共にすごく気に入っていますが、以前から気になっていた目元のシワは今のところ変化がないようです。

まだ使い始めなのでこれからに期待しています。老けて見える原因にもなるシワ防止のためにもレナセル美容液を継続して使う気満々です。

レナセルの口コミを分析しました!

他の人たちの診断結果はどのようなものだったのでしょうか。気になるレナセルの口コミを探してみました。

ポジティブな口コミ

レナセルの口コミはポジティブなものが大半でした。

30歳・女性

肌の疲れというか萎んだ感じが無くなってきた

★★★★★★★

再生医療から生まれた『ヒト幹細胞培養液』が配合された美容液です。

『ヒト幹細胞培養液』ってあまり聞き馴染みの無い成分ですが、成長因子が豊富に含まれていて、肌が綺麗になろうとする肌細胞スイッチをONにするという成分なのだそうです( ´∀`)

液体は無色透明で、少しとろみのあるテクスチャーです。

1回分の使用量は3~4プッシュ、大体直径2センチ位の量です。

肌に塗った直後はぺたぺた感が残りますが、少し待てば直ぐにさらっとします。

スキンケアでは数種類を塗り重ねるので浸透が早いのはありがたいですね。

顔に塗ったあと手のひらに残った美容液は首もとやデコルテ、手の甲等にも塗っちゃってます。年齢の出やすい部分ですからね(^_^)

最近毎日のスキンケアでは欠かさず塗っているのですが、肌の疲れというか萎んだ感じが無くなってきたように思います(*´∇`*)

45歳・女性

お肌もプルプルになって、透明感が出てきた

★★★★★★☆

遺伝子検査で肌タイプを診断して、その特性に合ったセミオーダーの美容液。

皮膚科医もオススメのエイジングケア用で、シワやたるみにもアプローチ。

日本製のヒト幹細胞培養液を配合し、7つの無添加でお肌にやさしく安心して使えます。

それ以外にもプロテオグリカンなどエイジングケア成分がたっぷり配合。

とろりとしたテクスチャですが、肌にスッと馴染んで、ベタつきもなく、その後のスキンケアの浸透も良いです。

お肌もプルプルになって、透明感が出てきたような気がします。化粧ノリもいい感じ。

33歳・女性

自分の遺伝子にあった美容液

★★★★★★☆

自分の遺伝子にあった美容液ってすごい!

遺伝子検査をしてから使う美容液だから、自分の肌の遺伝子に合うスキンケアができるところに惹かれた美容液。

とろっとしたテクスチャーで、肌の上でなめらかに伸びて、なじませると肌にピタッと密着してとどまるような使用感です。

最初は少しペタッとするけど、さらさらになります。

香りは全然感じず、香りが苦手な方も使いやすいと思います。

私はシミソバカス 、たるみ、乾燥、色ムラなど肌悩みがあるけど、
1週間ちょっと使ってみて色ムラが少しずつよくなってきているような。

肌の土台から整ってきているように思えて、使い続けるのが楽しみになる美容液です。

ポジティブな口コミを見て思ったこと

私が感じたのと同じように、使ってみて肌なじみが良いのを実感した方たちが多いようです。

年齢を見ると若い世代よりも、20代後半以降の年齢肌や肌の疲れを感じる年頃の女性たちから支持されているのを感じました。

年を重ねると広告だけに惑わされないで、実力のあるコスメを厳しい目で探すようになっていきます。大人の女性たちに支持されるレナセルはやはり本物だな、と感じました。

ネガティブな口コミ

辛口な投稿が多いアットコスメでもレナセルの悪い口コミは見つけられませんでした。

すごくいい、というレナセル絶賛の口コミの中に数行「つけたてがぺたぺたする…けれど、すぐ馴染む」とか「お値段が…でも商品がいいのは実感しているから使い続ける」というものがありましたが、ネガティブな口コミというほどでもないかな。

数々の口コミを調べてみてもレナセルの優秀さが伝わってきます。

レナセルを買う方法は?

現在、レナセルを購入できるのは公式サイトのみです。

レナセルが買えるのはレナセルの公式サイトのみ!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 単品44,600円(税抜)

定期コース初回3,980円(税抜)

取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
返金保証 90日返金保証
定期コース あり
送料 定期コース無料

ネットでなんでも買える時代と言われていますが、レナセルはアマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどでは購入できません。遺伝子情報という取り扱いがデリケートな個人情報の特性かもしれません。

購入時に使った遺伝子情報は匿名化され、個人情報が不用意に漏れることがないよう厳重に管理されているので安心です。

レナセルを公式サイトから購入するのなら、定期コースがお得です。定期コースなら初回限定3,980円でさらに送料無料。そしてなにより遺伝子検査代金24,800円も無料になります。

初回だけではなく2回目以降も35%オフの12,800円のサービス価格です。肌に合わない場合には90日間の返金保証もついていて安心です。

定期コースの解約方法

定期コースの解約は次回のお届け日の10日前までにお客様サポートに電話するだけで簡単です。

カスタマーサポート
0120-200-147(営業時間 10:00-18:00 土日祝を除く)

レナセルは4回受け取るまでに定期コースを解約すると遺伝子検査代金(24,800円)を負担しなければいけないので、もし解約するのなら4回受け取り終了後がおすすめです。

レナセルで期待できる3つの効果

レナセルはどのような効果が期待できるでしょうか。レナセルで期待できる3つの効果についてまとめてみました。

遺伝子分析で未来肌をサポート効果

レナセルは最初に遺伝子検査をして肌トラブルの3大要因であるシワ、シミ、乾燥に関する遺伝子を分析します。

遺伝子からわかる肌質を特定し、将来的にどのようなトラブルが起こりやすいのかを教えてくれるので、自分にぴったりの美容液を使うことができます。

自分の肌質を正しく知ることはとても重要です。私のように勘違いしている女性もきっと多いはず。

レナセルの遺伝子検査では紫外線や食事など気をつけるべきポイントも教えてくれるので、自分の肌の特性を知り正しい生活習慣を身につけましょう。

肌リスクにあわせたパーソナルサポート効果

レナセルでは遺伝子検査によってシミ・シワ・乾燥のそれぞれのタイプに合わせたサポート成分を配合しています。

 

  • シミの遺伝的リスクの高い人→肌を整えてくれるビタミンC誘導体(※5)
  • シワの遺伝的リスクの高い方→肌にハリツヤを与えてくれるナールスゲン(※4)
  • 乾燥の遺伝的リスクが高い方→保湿力を持つヒアルロン酸に、肌のバリア機能へのアプローチする働きをプラスしたヒアロリペア(※6)

これらの各個人の肌特性ににあわせたサポート成分でより健康的な肌を目指すことが可能になります。

ヒト幹細胞エキスなど最先端美容成分効果

レナセルの特徴としてヒト幹細胞エキスを使った美容液だということがあげられます。

ヒト幹細胞培養液は美肌づくりや年齢肌に効果が期待できる成分(※7)として、美容業界では最先端の注目成分です。

ヒト幹細胞エキスは遺伝子検査でわかった肌タイプ別全ての美容液に含まれています。

最先端の成分の効果で、肌にうるおいを与え乾燥を防ぎ、肌を整えてくれます(※1)

レナセルの効果的な使い方

実はレナセルには効果的に使うためのちょっとしたコツがあるのでご紹介します!

1回の使用量で差が出る満足度

レナセルはケチらず多く使ったほうが満足します。

レナセルが2019年に顧客に行ったアンケートによると1回の使用量と満足度が比例していることがわかりました。

一回の使用量が2プッシュの方の満足感は60%、3プッシュの方で86%、4~5プッシュで使っている顧客の満足度はなんと100%でした。

私も実際にもったいないかなと2プッシュに抑えた日もありますが、そんな日は肌の調子がいつもより良くありませんでした。

結果を重視するならケチらず4~5プッシュで使いましょう。逆を考えたら6プッシュ以上使っても満足度は100%のまま変わらないということですから、適正使用量を守るのが経済的ですよ。

まずは4か月の集中ケア

乾燥・シミ・シワなどの肌悩みがある方は、まずはレナセルの美容液に含まれるヒト幹細胞培養液で肌を整える(※7)ことからスタートラインにたちます。

ターンオーバーが整い肌の土台がしっかりしてからが、個々人によってそれぞれレナセルに含まれる嬉しい成分が活躍する時期になります。

最初の4か月は土台を整える時期だと理解してたっぷりとレナセルで集中ケアしましょう。

コットンパックのスペシャルケア

一度レナセルを塗ったあと、特に気になっている部分にポンポンポンと重ね塗りします。

さらにトンにたっぷりとしみ込ませたレナセルで10分くらい気になる部分をパックします。その後乳液やクリームで肌を整えます。

コットンパックはコットンが乾くまで放置してしまうと、かえって乾燥を進ませてしまう原因になるので、コットンが乾かないうちに外して乳液やクリームを使いましょう。

レナセルの成分

レナセルの成分は外箱側面に表記されています。

全成分一覧

レナセルの成分で最も特徴的なのはヒト幹細胞培養液エキスです。

ヒト幹細胞培養液エキスは最先端の成分で美肌づくりや年齢肌に効果が期待できます。(※7)

レナセルのよくあるQ&A

レナセルのよくある質問と回答を紹介します。参考にしてくださいね!

どんなふうに使ったらいいですか?

洗顔後に3~4プッシュ手に取ったレナセルをお顔全体に馴染ませてください。乾燥を感じる部分は重ね付けがおすすめです。

他のスキンケアアイテムを併用する場合には

洗顔→化粧水→レナソル→乳液→クリーム

の順にお使いください。

使い続けたらどんな肌の状態になりますか?

レナセルは遺伝子検査の結果をもとに、肌の遺伝的傾向を調べお客様の肌にあった美容液をお届けしています。それぞれの肌悩みにアプローチすることでお一人ずつのお悩みにお役に立てると考えています。

日焼け止めとして化粧下地に使えますか?

化粧下地・日焼け止めとしての効果はありませんので、お手持ちのものを併用してください。

1本は何日分ですか?

朝晩3~4プッシュずつ使い続けるのなら1本で1か月分です。

保存はどのようにしたらいいですか?

直射日光・高温多湿を避け保管してください。使用後はポンプの吐出口をティッシュで拭うなど、清潔を心がけてください。

参照サイト:https://renacell.jp/

まとめ

唾液を使った簡単な遺伝子検査で自分にぴったりの美容液をセミオーダーできるレナセル

私自身、使ってみて大感激!

本当に自分にぴったりくる美容液というのがどのようなものなのか初めて知りました。自分の肌にあった美容液はストレスなく使うことができ、使い続けるうちに肌の状態が変わっていきます。

この感動を体験してみたい方、自分の本来の肌タイプを知りたい方は、公式サイトの定期便限定特別価格でぜひ、ゲットしてくださいね。

参考サイト