> 恋愛・結婚 >withで大人の関係目当ての男性に引っかからないために!撃退方法を徹底解説
PR withで大人の関係目当ての男性に引っかからないために!撃退方法を徹底解説

withで大人の関係目当ての男性に引っかからないために!撃退方法を徹底解説
最終更新日 : 2020/02/13

このページを読むと解決するお悩み

  • マッチングアプリのwith、けっこういい評判聞くけど、実際のところどうなんだろ…?
  • 大人の関係目当てとか変な男性っていないのかな?

マッチングアプリ・withは、メンタリストDaiGoさんが監修するアプリです。心理学や統計学を駆使した診断からマッチングができると話題になっています。しかし、人気アプリだからこそ、大人の関係目当てが潜んでいる可能性が気になるものです長く続く出会いを探す女性にとって、大人の関係目当ては敵といえるでしょう。今回はwithの大人の関係目当て男性の特徴などを踏まえ、その撃退法を紹介します

\まずは無料登録から! /

withに大人の関係目当て男性っているの?

マッチングアプリを使うにあたって、女性自身で大人の関係目当てを見抜いて対策することが大切です。withも他のアプリと同じように、大人の関係目当て男性に遭遇したという話が全くないわけではありません

メッセージから見抜くことができず、会ってから気づいた人や被害に遭った人もいます。実際に遭遇した人の声を見てみましょう。

大人の関係目当てに遭遇した人の口コミ

業者らしきアカウントばっかり。。業者アカウントは通報する前にブロックされて困るので、ブロックされてても通報はできるようにしてほしいです。

出典:Google Play

withの大人の関係目当ての男性についてもっと見る(クリックで展開)

withに限らず大人の関係目当ての男性はいる

婚活や恋活サービスでは、大人の関係目当ての男性に遭遇する危険性は拭えません。近年では真剣な婚活パーティや結婚相談所にも登録しているとも言われています。

多くのマッチングアプリでは大人の関係目当てのユーザーをできるだけ排除する動きがあり、withも24時間体制で監視を行っています。そこで見つけた不審なユーザーは、非表示、もしくは強制退会などの措置が採られているのです。

withは監視体制が整っているため比較的少ないですが、完全に排除することは難しいとされています。

大人の関係目当ての悪質ユーザーを見抜いて安全に出会おう

ユーザーは自ら大人の関係目当ての悪質ユーザーを見抜いて自衛し、被害を回避することが大切です。大人の関係目当ての悪質ユーザーはプロフィールの作り方や言動にいくつか特徴があります。

実際に会う前やプロフィールの時点でほぼ断定できるケースがあるので、トラブルを未然に防ぐことができます。

特徴を押さえて、見抜けるようにしましょう。

\まずは無料登録から! /

withの大人の関係目当ての悪質ユーザーのプロフィールの特徴

withの大人の関係目当ての悪質ユーザーのプロフィールの特徴を紹介します。特徴はwithならではのものもあれば、他のマッチングアプリに通じるものもあります。

プロフィールに抜けがある・自己紹介文が簡素


大人の関係目当ての悪質ユーザーは自分のプロフィールを詳細に書くのを嫌がります。女性が釣れればいいため、プロフィールを詳細に入力していません。

これはwithをはじめとする多くのマッチングアプリに当てはまる傾向といえます。

たとえば、項目を選択できるプロフィール欄ですら空白が多い、自己紹介文が1~2行のみといった場合も注意です。このような場合、必要以上に自分のことを語りたくないという意図があるかもしれません。

大人の関係目当ての悪質ユーザーのプロフィールの特徴をもっと見る(クリックで展開)

好みカードでスキンシップ目的のものを多く選ぶ

withには好みカードというシステムがあります。好みカードは「カメラ好き」といった趣味に関するものや、「イチャイチャするの好き」「添い寝が好き」など、2人でいるときの過ごし方についてのカードもあります。

こういったスキンシップに関する内容のカードを多く登録している人は、下心ありかもしれません

好みカードは自分の趣味や好きなことのカードを選び、共通点のある人とのマッチングをするためのものです。しかし、ここでスキンシップに関することだけを選んでいる場合、大人の関係目当ての悪質ユーザーの可能性があります。

やたらハイスペック

大人の関係目当ての悪質ユーザーは女性の気を引くことを第一に考え、自分のスペックを盛って偽ることがあります。20代にして年収がやけに高かったり、大手企業勤務などと書いていたりするケースも少なくありません。

将来を見据える女性にとって、男性の年収や勤務先などのスペックは気になるところでしょう。そこを逆手に取ってスペックを盛って偽っている可能性があります。

ただし、本当にハイスペックで誠実な人もいるので、大人の関係目当ての悪質ユーザーかどうか見抜くことが大切です。

\まずは無料登録から! /

withの大人の関係目当ての悪質ユーザー男性 メッセージの特徴

プロフィールだけでなく、言動にも特徴はあります。プロフィールでは誠実そうな感じでも、デートの時間を夜に指定してきたり、やたら褒めてきたりする男性は大人の関係目当ての悪質ユーザーの可能性があるのです。

デートに発展する前に見極めて、被害を回避しましょう。ここでは、メッセージの特徴を紹介します。

早めに会いたがる


マッチングしてからメッセージのやりとりをあまりせず、すぐに会おうとします。大人の関係目当ての悪質ユーザーの目的は、女性と一夜限りの関係を持つことだけです。初回や2回目のメッセージから「会いたい」と言った場合は、注意が必要です。

またwithのプロフィールには「出会うまでの希望」を入力できます。この欄の選択肢で、「できればすぐにでも」を選んでいる場合も警戒したほうがいいでしょう。

メッセージの特徴をもっと見る(クリックで展開)

ひと気が少ないところや個室デートに誘う

大人の関係目当ての悪質ユーザーは最初のデートから2人きりになりたがります。初回や2回目のデートから、以下のような場所に誘う人は要注意です。

・完全個室のレストランやバー
・カラオケ
・夜のドライブ
・男性の自宅に
・その他、ひと気が少ない場所

メッセージのやりとりも少ない状態から、これらの場所に誘う男性は疑ってください。

下心がある男性は、人目を気にせず過剰なスキンシップを取ることを狙います。特に個室や車内に連れ込まれると、逃げるのが難しくなります最初もしくは2回目くらいのデートでは、2人きりになるのは避けるのが得策です

女性を喜ばせるのがうまい

メッセージで、女性のプロフィール写真をやたら「可愛い」と褒める男性がいます。女性としては嬉しいですが、容姿だけをこと褒める人は可能性が高いです。

また、自分が振った話を何でも肯定して聞いてくれる男性も厄介です。優しく包容力があるように見せて、実は女性を持ち上げて気を良くさせることが目的かもしれません。

自分の容姿を褒められたり話を肯定してくれたりすると、誰でも嬉しいものです。男性は、その心理を巧妙に突いてきます。

お酒ありのデートに誘う

初めてのデートで、夜の居酒屋やバーなどを指定する人は下心ありかもしれません。

大人の関係目当ての悪質ユーザーの男性は、よく女性をお酒ありのデートに誘います。酔った勢いで過剰なスキンシップを取ることを狙っています。

また、お酒で女性の判断力を低下させて、一晩の関係に持ち込もうと考えている可能性もあるでしょう。

メッセージの段階でお酒の席を断ったとしても、しつこく誘ってくる場合は注意です。女性がお酒を飲めないとわかると、その時点で返信を絶つケースもあります。

飲みに行くことを誘われたら一度断り、相手の反応を伺ってみるといいかもしれません。

\理想の相手を見つけよう! /

大人の関係目当ての悪質ユーザーの中には既婚者がいる可能性も

withをはじめとするマッチングアプリには、自分が結婚していることを隠している既婚者がいることがあります。すでにパートナーがいながらも、遊び目的でアプリに登録しているのです。

もし既婚者の場合は、ほぼ大人の関係目当ての悪質ユーザーと断定して間違いありません。既婚者に引っかからないようにするためのポイントを見ていきましょう。

プロフィール画面の「恋愛・結婚について」欄をチェック

既婚者は、withのプロフィール欄で「結婚に対する意思」「子供の有無」など恋愛・結婚に関する欄を未設定にしていることが多いです。

これは、女性に結婚を迫られた場合に面倒になるのを避けるためです。自分が既婚者であることを隠すためでもあるでしょう。

もちろん、既婚者はwithで出会った女性と結婚するつもりはありません。結婚に対して乗り気でない場合は警戒しましょう

既婚者の特徴をもっと見る(クリックで展開)

プライベートを隠す人は要注意

既婚者は、プライベートについて話さないのが特徴の一つです。彼らは自分が結婚していることを隠そうとします。特に自分の居住地や勤務先などを知られることを嫌がるでしょう。

そのため、メッセージのやりとりをしていても、プライベートの話題になると巧みに話題を反らします。結果、その人のことを何も知らないまま平行線になるケースが多いです。

メッセージの返信が夜や週末に来ない

一般的なサラリーマンなのに夜や週末に連絡が取れない人は、既婚者の可能性大です。メッセージの返信が来るのは平日の昼間のみで、夜や週末に返信が来ない場合は注意しましょう。

フリーの人なら夜や週末の方が自由時間を作れるものです。しかし、既婚者の場合はその逆の環境に置かれるわけです。

週末にデートできない

メッセージと同じように、平日しかデートできない場合も注意です。既婚者は週末は家族と過ごすことが多いため、週末のデートはほぼできません。

また週末に限らず、男性の誕生日やクリスマスなどのイベント時にも同じことが言えます。これらのイベントでは、既婚者は家族を優先するため、もちろん会ってくれません。

大事なイベントデートを断られた場合、既婚者であることを疑ってください。

\まずは無料登録から! /

withで大人の関係目当ての悪質ユーザーを回避するためのポイント

ここでは、プロフィールやメッセージで大人の関係目当ての悪質ユーザーの男性を遠ざけるためのポイントを解説します。

プロフィールを工夫する

大人の関係目当ての悪質ユーザーを遠ざけられるポイントの一つとして、プロフィールの工夫が挙げられます。男性は、意外と女性のプロフィールを見ているもの。写真を見て狙いを定めたり、最初は話を合わせて安心させたりなど、アプローチの判断材料として考えているのです。

大人の関係目当ての悪質ユーザーを回避するプロフィールのコツを詳しく見る(クリックで展開)

プロフィール写真

プロフィール写真で気を付けるべき点は、以下の点です。

 

・服装は露出が少ない清潔感があるものにする

露出の多い服を着ている場合、軽い女性だと思われてしまいます。

パジャマなども夜を連想させてしまうため、避けたほうがいいでしょう。

・お酒を飲んでいる写真は避ける
男性は、女性にお酒を飲ませて一晩の関係に持ち込みたがります。

そのため、お酒好きであることがわかれば、狙いやすいと判断されてしまうのです。クラブなど暗い場所での写真でも同様です。ユーザーが最初に目にするのがプロフィール写真です。プロフィール写真を撮るときは、できるだけ明るい場所で爽やかな印象を与えましょう。

「出会うまでの希望」欄

 

withのプロフィール「出会うまでの希望」欄では、「できればすぐにでも」は選ばないようにしましょう。男性からするとすぐにヤれると思われてしまいます。この項目に入力するのは、「気が合えば」「交流を深めてから」にしておいてください。

自己紹介文

プロフィールの自己紹介文で、「前の彼氏と別れたばかりで寂しい」などと正直に書いてしまうのは危険です。また、元彼と別れた直後という情報も載せないほうが無難です。

プロフィールでは、自己紹介文にその人となりが現れます。女性が慰めてくれる相手を探していると知った大人の関係目当ての悪質ユーザーは、最初は女性の寂しさを慰めるように優しくします。

しかし、実際は女性の寂しさにつけこんで、体の関係まで持ち込もうと企んでいるのです。また元彼への未練が残っている状態なら、自分に執着されず後腐れないと思われてしまいます

一夜限りでも問題ないだろうと狙いをつけられないように、マイナスイメージになる内容は記載しないようにしましょう。

質問付きいいね!を返す

 

with独自の機能である「質問付きいいね!」を相手に返すのも一つの手です。質問付きいいね!とは、相手にいいね!を送るときに質問を付けられるものです。これを送った場合、相手はその質問に答えなければ、いいね!を返すことはできません。

この機能を使えば、やみくもに女性にいいね!を送る男性を退けることができます。

ただし、この回答を必須にしてしまうと、真剣に出会いを探している人からも気軽にいいね!をもらいにくくなってしまいます。質問付きいいね!の回答を必須としないに設定して、回答してくれた男性とコミュニケーションをとるようにするといいでしょう。

大人の関係目当ての悪質ユーザーを回避するコツをもっと見る(クリックで展開)

メッセージのやりとりはじっくり

男性の見分け方にも通じることですが、メッセージは時間をかけて何回かやりとりしましょう。男性が女性とすぐに会いたがるのが危険であることは、立場が逆でも同じです。

女性がすぐに男性と会いたがる素振りを見せると、男性の思惑にはまってしまいます。メッセージのやりとりをほぼしない状態で会える、軽い女性に見られてしまいます。

メッセージでコミュニケーションをとり、相手の趣味嗜好や恋愛観、人となりを十分に知ってから会うことが大切です。

真剣な姿勢を見抜く・見せる

まずは自分の自己紹介文で、遊びや軽い気持ちではなく真剣に婚活・恋活をしていることをアピールします。また相手の自己紹介文を見て、内容から真剣な出会いを探しているかどうかを判断してください。

自己紹介文は、自分の意思を見せるために最大限に活用しましょう。身持ちが固いと判断されれば、大人の関係目当ての悪質ユーザーは簡単に近づかなくなります。

また、自己紹介文に恋愛や結婚に対するビジョンや具体的な考えを記しておくのもおすすめです。

軽い誘いに乗らない

男性の特徴の項目で紹介した類の誘いは、断ることが大切です。メッセージのやりとりが少ない状態ですぐに会うのは危険です。初回のデートで夜・お酒の席・個室などに誘われても断りましょう。

また、親しくない状態から自宅に誘う男性にも警戒が必要です。いくら魅力的な男性でも、こうした軽い誘いにはのらないように意思を固く持ってください。

\賢く使って出会いを探そう! /

withで大人の関係目当ての悪質ユーザーと出会ってしまった場合

もし悪質な男性に遭遇したとき、withでは対処法がいくつかあります。悪質な男性の回避法を実践しても、どうしても見破れないこともあるでしょう。ここで紹介する方法を利用して、大人の関係目当ての悪質ユーザーの男性を撃退してください。

ブロック

ブロック機能を使うことで、相手と関わること、また関わった形跡をすべて消すことができます。ブロックでできることは以下の3つです。

・メッセージのやりとりを停止
・メッセージの履歴消去
・お互いのアカウントを訪問した足あと消去

ブロック設定することで、相手が自分に近づくことはできなくなるのです。

通報

with運営にアカウントを通報することで、悪質なユーザーであることをwith運営に知らせることができます。通報を受けた運営は相手のアカウントを監視し、強制退会などの措置を取ってくれる可能性が高いです。

通報する際は、違反箇所に加えて具体的な内容を書き込むことができます。ここで、肉体関係を目的としている旨を記載するようにしましょう。

\まずは無料登録から! /

男性を撃退してwithで快適な出会いを

withでは運営の体制がしっかりしているため、大人の関係目当ての悪質ユーザーは比較的少ないとされています。しかし、遭遇する可能性がないとは言い切れません。悪質な男性の特徴をいくつか紹介したので、覚えておくようにしましょう。

自分のプロフィールを工夫したり、メッセージを何回かやりとりしたりすることで、未然に防ぐことができます。理想とする相手に出会えるように、withを賢く利用してみてくださいね。

\理想の相手に出会おう! /

新着記事

お見合いの会話が続かない?会話術の極意を学んでお見合いを成功させよう!

お見合いの会話が続かない?会話術の極意を学んでお見合いを成功させよう!

Omiai攻略法!マッチングを増やし理想の相手を捕まえるには?

Omiai攻略法!マッチングを増やし理想の相手を捕まえるには?

【最新版】マリッシュ料金ガイド!オプションからポイント制度まで完全網羅

【最新版】マリッシュ料金ガイド!オプションからポイント制度まで完全網羅

出会い系サイト(アプリ)のサクラ・業者の手口&特徴&見分け方!サクラ皆無の優良出会い系は?

出会い系サイト(アプリ)のサクラ・業者の手口&特徴&見分け方!サクラ皆無の優良出会い系は?

ワクワクメールの評判を分析!業者・サクラ・遊び目的だらけ?実際に男が使って体験レビューしてみた

ワクワクメールの評判を分析!業者・サクラ・遊び目的だらけ?実際に男が使って体験レビューしてみた

マッチングアプリ一覧

目的別におすすめマッチングアプリをもっと見る

すべてのマッチングアプリ を見る 出会い重視の方におすすめのアプリ を見る

結婚相談所一覧

目的別におすすめ結婚相談所をもっと見る

すべての結婚相談所 を見る 成婚料無料の結婚相談所 を見る

結婚指輪一覧

目的別におすすめ結婚指輪をもっと見る

すべての結婚指輪 を見る 格安の結婚指輪 を見る
どのマッチングアプリ・結婚相談所が良いか迷っている方は こちらの記事へ!