Tando Ruju(タンドルージュ)で白髪がツヤ黒髪に?口コミ分析や効果を紹介します

年齢を重ねるごとに増える白髪。美容院に通うにはお金も時間もかかるけれど、セルフケアだと髪が傷んでしまうと悩んでいませんか?

白髪が目立つと、どんなに美容やファッションに力を入れても老けて見られてしまいますよね。

タンドルージュは髪の表面を染料が染めてくれるので白髪が目立たなくなるヘアトリートメントです。(※1)一般的な白髪染めだと髪がパサパサになりがちですが、ヘアトリートメントなので頭皮や毛髪をすこやかに保ち、ツヤやうるおいを与えてくれる効果も期待できます。

今回の記事では白髪に悩まされてきた40代の私が実際にタンドルージュを使ってみてわかった実際の効果や、タンドルージュの口コミ分析、を紹介していきます!

タンドルージュを実際に使って分かった使用感と使い方

早速タンドルージュを注文しました!ここでは実際に使用して分かった使用感と使用方法について紹介します。

タンドルージュが届きました!

髪色に合わせてダークブランを購入しました。本体はボルドー色で落ち着いたデザインです。

裏面には簡単な使用方法、使用上の注意、成分一覧が記載されています。

タンドルージュの詳しい使い方やヘアカラーの基礎知識、タンドルージュの誕生秘話などが書いてある冊子もついていました。

タンドルージュを使用する際にあると便利なビニール手袋とシャワーキャップもついています。

スマホと大きさを比べてみました。片手にすっぽり収まるくらいのスリムな太さで持ちやすいサイズ感です。

ビニールフィルムを取り除いて使用します。

キャップを開けてみました。軽い力で押すだけで中身が出てきます。片手でもさっと出せるので、使いやすいです。

タンドルージュを実際に使ってみた感想

付属のビニール手袋の上に、タンドルージュを出してみました。

クリーム状で色は濃い茶色、香りはラベンダーの香りがほのかにする程度。カラー剤によくある薬剤の匂いはまったくしませんでした。

かなり柔らかめのテクスチャーで、常温のバターくらいの質感です。

透明スプーンに少量を乗せて伸ばしてみました。ボルドーがかった落ち着いたブラウンです。

タンドルージュの使い方

タンドルージュの基本的な使い方を紹介します。

1.シャンプーをして水分を拭き取った髪にタンドルージュを塗る

使用量の目安はショートヘアでピンポン玉1個分です。タンドルージュの使い方がわかりやすくマンガで説明されているパンフレットも同封されており、その冊子によるとセミロングはゴルフボール2個分が目安量とのこと。

私もセミロングなので同じ量を使用しました。

タンドルージュはかなり柔らかいテクスチャーなので、一気に全量を塗ろうとするとたれてきてしまいます。写真のように手のひらに少量ずつ出して、数回に分けて塗布するのがおすすめ。

2.髪全体に伸ばしクシでなじませる

髪全体に伸ばしたらクシでなじませていきます。タンドルージュにはクシは付いていないので、私は以前に使用した市販のヘアカラー剤についていたクシを使用しました。

タンドルージュはクシやブラシに付いてしまっても、石鹸で洗い流せば完全に落ちるので、普段使用しているものを使っても大丈夫です。

3.タンドルージュを髪に揉み込み20分ほど置く

クシで全体になじませたら、両手でタンドルージュを髪に揉み込み20分ほど放置します。

4.シャワーで洗い流す

タンドルージュを洗い流すときはシャンプーを使わず、まずお湯を使いましょう。すすぎのお湯に色落ちしなくなるまで念入りに洗い流します。

タンドルージュを実際に使って良かった点

タンドルージュを実際に使ってみて良かった点を3つのポイントにしぼって紹介します。

使い方が簡単

タンドルージュを使用してみて良かった点は使い方が簡単で一人でも手軽に白髪ケアができること。

市販の白髪染めは1液と2液に分かれていたり、細かくブロッキングしたり手順が面倒です。タンドルーシュはトリートメントとして濡れた髪に塗るだけの手軽さがとても気に入りました。

またカラー特有のヒリヒリ感などもなく、多少腕やおでこに付着しても神経質にならずに済むのも高ポイントでした!

1回の使用で白髪が目立たなくなる

次の写真はタンドルージュを使用する前後の写真です。

ヘアカラーをして3週間ほどたったのが上段の写真です。特に生え際の部分に白髪が密集し、それ以外も白髪が浮いて目立つ部分が数か所あります。

タンドルージュを1回使用した写真が下段のものです。根元の白髪が全く目立たなくなっています!

白髪ではない髪との色の差もなく自然な髪色です。

タンドルージュは髪にやさしい成分が配合されたヘアトリートメントなので、本当に白髪が目立たなくなるのかあまり信用していませんでしたが、1回でここまで白髪が目立たなくなるとは驚きでした!

髪にハリ・コシ・ツヤを与える(※1)

タンドルージュを使用して良かった点は白髪が目立たなくなっただけではありません。髪にハリ・コシ・ツヤが出て、髪型を整えやすくなりました

こちらはタンドルージュを全体に2回使用した写真です。髪を乾かして軽くブローしてありますが、ヘアオイルやワックスなどは使用していません。

白髪が目立たないだけでなく全体的にツヤがあり、毛先までうるおっているのがわかると思います。

ヘアアイロンを入れてもパサつかず、まとまりやすいのでスタイリングがしやすくなりました。ママ友にも髪型を褒められてうれしかったです!

タンドルージュを実際に使って残念だった点

次にタンドルージュを使用して残念だった点を3つ紹介します。

サロンのカラーに比べると持ちが悪い

タンドルージュは手軽で簡単に染料で白髪の表面を染めることができます(※1)が、サロンで行う白髪染めに比べると、それほど持続性はありません。

タンドルージュの使用後、1週間ほどは白髪がまったく気になりませんでしたが、10日くらい経過すると染めた部分がうっすら色落ちしてきました。

ただし新たに生えてくる白髪部分も10日くらいで目立ってくるので、その都度サロンで染めることを考えたら、お金も時間もかからないタンドルージュの方が便利だと思いました。

白髪が目立たないヘアスタイルを保持するには、10日~2週間に1回くらいのペースで使用すると良いと思います。

濡れた髪だと白髪が狙いにくい

タンドルージュは白髪が気になる部分に直接塗布するのですが、濡れた状態だと白髪部分が目立たなくなり少し塗りにくかったです。

私の場合は生え際に多く白髪があるので、濡れた髪だと余計見えにくかったですが、気になる部分を意識して塗るようにするとうまくカバーすることができました

また白熱灯より蛍光灯の方が濡れていても白髪が見えやすかったので、蛍光灯があたる部屋での使用がおすすめです。

トリートメントにしては高い?

タンドルージュは初回限定で1本980円(税別)ですが、通常価格は4,980円(税別)です。髪の長さにもよりますが、私の場合はセミロングで1回の使用にゴルフボール2個分ほど使います。1本でだいたい3~5回分でした。

トリートメント3~5回分に5,000円は少々高いような気もしましたが、調べていくうちに定期便やまとめ買いを上手に利用するとかなりお得に購入できることがわかりました。

あとに詳しく解説しますが、まとめ買いすれば1本あたり2,800円で購入できます

白髪が目立たなくなるだけでなく、ハリ・コシ・ツヤも与えてくれるトリートメン(※1)だと考えれば、かなりお得だと言えると思います!

タンドルージュの口コミを分析しました!

ここではタンドルージュの使用経験者の口コミを集めて分析します。ポジティブな口コミだけでなくネガティブな口コミも紹介しますので、参考にしてください。

良い口コミ

最初にポジティブな口コミを紹介します。

年齢不明・女性

艶のいい黒髪に!

★★★★★

お母さんの白髪が目立つようになってきていて、黒染めすると髪の毛痛むし、不自然な黒になってしまってたりしたので最近は白髪をそのまま放置してたのですがタンドリュージの口コミや商品説明みて試してもらおうと買ってみました!
髪の毛の痛みもなく、艶のいい黒髪になった気がします!お母さんも喜んでくれたのでよかったです!

年齢・性別不明

試す価値ありっ!

★★★★★

普段カラー剤を使っていますが、ダメージが
気になりだして購入しました。
カラー剤とまでいかないにしても、
使い方を手順通りすれば染まります!

年齢・性別不明

髪に優しくケアできる

★★★★★

美容院で染める間の気になる白髪を自宅でケアできます!
私は生え際が気になるのでそこだけこのバターを塗っているので短時間で染めることができます!
匂いも一般のヘアカラー剤のような匂いはしないので、気にせず使いやすいです!

年齢・性別不明

トリートメント効果があるのが嬉しい!

★★★★☆

ただ白髪が染まるだけでなくトリートメントになっているので安心して使用できました!
説明書には10分放置とありますが私は20分ぐらい放置したほうが上手くいきました!
しっかり染まるしにおいも爽やかで良い感じです。

40代・女性

不器用な私でも簡単に使うことができました!

自分で染めてもムラになったり染まらなかったけど、タンドルージュは簡単に使うことができます。白髪ケアもしっかりできて、嬉しいです!

良い口コミを見て思ったこと

ポジティブな口コミには「ダメージがないのが良い」「簡単にできる」「髪にツヤを与える」などが多く見られました。

他の白髪染ではうまく染めることができなかった不器用な人も、タンドルージュは濡れた髪に塗るだけなので、簡単に白髪ケアできるようです。カラー剤独特の香りがないのも高い評価につながっています。

私と同じように髪にハリ・コシ・ツヤを実感した人も多く、トリートメント材としての効果も優れていることがわかりました。

悪い口コミ

次にネガティブな口コミを紹介します。

年齢・性別不明

いまいち染まらない

★★☆☆☆

おでこの近くだけ部分的に白髪がめだつので、美容院で頭全体 染めるほどでもないと思い購入。
仕様書にある通りに髪の毛を洗ってタオルドライしてから使用。20分位で洗いながした。
確かに白髪が目立たなくなり、ブラウンぽく染まっている!!
しかし2~3週間もすれば落ちてしまうのが残念。

引用元:引用元URL

悪い口コミを見て思ったこと

タンドルージュのネガティブな口コミはあまり見られませんでしたが、2~3週間で色落ちしてしまうというものがありました。

私はヘアトリートメントで2週間以上持つなんてすごい!と感じたのですが、サロンで施術するカラーのような持ちを期待する人には少し物足りなく感じてしまったようです。

また「使用方法が誤っていて髪色がまったく変わらなかった」というものが数件ありました。乾いた髪に使用したり、すぐに洗い流してしまったりして、まったく効果が得られたかったようです。

タンドルージュの正しい使用方法は「シャンプー後の濡れた髪に塗布し、20分程度放置」です。使用方法を誤らないよう気をつけましょう。

タンドルージュを最もお得に買う方法は?

ここではタンドルージュが購入できるサイトや最もお得に買う方法を調べてみました。

1番お得に買えるのはタンドルージュの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 4,980円(税別) 5,478円(税込) 7,141円(税込)
返金保証 なし なし なし
定期コース あり あり なし
送料 無料 無料 無料

タンドルージュが購入できるのは公式サイト・Amazon・yahooショッピングです。楽天では取り扱いはありませんでした。

フリマアプリなどでかなり安価に出品されていることがありますが、開封済みだったり、コピー品であったりする可能性もあるので公式サイトでの購入が安心です。

実は公式サイトではさらにお得に購入する方法があります!

詳しい購入方法は以下でお伝えします。

もっとお得に買うなら特別定期コース・まとめ買いがおすすめ!

さらにお得にタンドルージュを購入したいなら、特別定期コースやまとめ買いがおすすめ!特別定期コースなら初回980円(税別)、2回目以降も割引の3,450円(税別)です。

まとめ買いもお得で、2本なら6,900円(税別)、5本まとめ買いなら1本無料プレゼントがついて、16,800円(税別)。

1本あたり2,800円通常価格よりかなり安価で手に入れることができます

  • 通常価格:4,980円
  • 通常定期コース:3,980円(1本ずつ届く)
  • 特別定期コース:3,450円(初回1本、その後は2本ずつ届く)
  • まとめ買い2~4本:1本あたり3,450円
  • まとめ買い5本:1本あたり2,800円(無料プレゼントで計6本)

特別定期コースは初回注文から1か月後に2本、3か月後に2本届きます。最低3回以上の継続が利用条件となります。4回目以降は発送日の10日前までに連絡すれば、周期の変更・一時休止も可能です。

タンドルージュで期待できる3つの効果

タンドルージュを使用することで期待できる効果を3つ紹介します。

手軽に白髪を目立たなくする

タンドルージュは1回の使用でかなり白髪が目立たなくなります。さらに使い方は濡れた髪全体にトリートメントとして塗るだけなのでとても簡単!

ヘアカラーではなく髪の表面を染めてくれるヘアトリートメントなので持続性はあまりないですが、新しい白髪が根元から生えてきても、その部分にさっと塗るだけで良いので常に若々しいヘアスタイルをキープすることができます。

毛髪にハリ・コシ・ツヤを与える(※1)

タンドルージュを使用すると白髪が目立たなくなるだけでなく、毛髪にハリ・コシ・ツヤを与えてくれます。(※1)

サロンや市販のカラー剤はよく染まる反面、刺激が強い成分が含まれており、何度も染め直しを行うと、髪がパサついたり、アレルギーで頭皮が炎症を起こしたりする場合も少なくありません。

タンドルージュは保湿効果や柔軟作用のあるスクワラン(※3)保湿効果のあるマカダミア種子油(※7)が含まれているので、髪をやさしくいたわりながらお手入れができます。

ヘアカラーのようにダメージの心配をする必要がないので、気になったタイミングにいつでも使用できるのは嬉しいですよね。

頭皮・毛髪をすこやかに保つ(※1)

タンドルージュは白髪を染めてくれるだけでなく、頭皮をすこやかに保ってくれる効果が期待できます。

年齢を重ねるとどうしても頭皮環境が悪くなり、臭いや抜け毛などが気になってきますよね。

タンドルージュには頭皮や毛髪にうるおいを与えてすこやかに保つローズマリー葉エキスやセージ葉エキス、ラベンダー花エキスなどの成分も配合されています。(※4)(※5)(※6)

ヘアカラーを頻繁に繰り返していると頭皮や髪へのダメージも気になりますが、タンドルージュなら使用を継続しても頭皮や毛髪を傷めることがないので白髪が気になる方にオススメと言えます。

またタンドルージュにはジアミンが一切含まれていないのも大きな特徴のひとつです。

ジアミンのアレルギーにより、カラーリングができない人にもやさしいカラートリートメントなのです。

タンドルージュの効果的な使い方

ここでは私が実際に試したタンドルージュの効果的な使用方法や使用回数などを紹介していきます。

①ヘアキャップやラップで包む

タンドルージュをしっかりと髪に密着させるために、塗布後ヘアキャップで髪を包んで放置していました。

ヘアキャップ無しで同じ時間放する方法も試してみましたが、ヘアキャップありの方がしっかりと色が定着していたと思います。

また濡れた髪に使用するので、ヘアキャップをしておくと放置中にタンドルージュが垂れてくるのも防ぐことができるのでおすすめです。

ヘアキャップがない場合は、ラップで髪全体を包むように巻くことで代用できます。

②部分によって使い分ける

髪の伸びるスピードや色の落ち具合にによって使い方を分けるのがおすすめです。

タンドルージュを使用すると、髪全体の色は10日~2週間ほどで落ちてきます。新しい白髪が生えてくるタイミングとずれるので、その都度使い分けていました。

私は髪が伸びるペースが速いので、1週間に1回、新しく生えてきた白髪にカラー用のブラシを使って根元だけに塗り、2~3週間に1回、全体に使用していました。

根元部分には少量しか塗らないので、全体と部分的とで使い分けをすると、無駄なく使えて長持ちです。

③白髪が気なる時は長めに放置する

タンドルージュを初回に使う場合や、白髪が密集している部分に使うときには、放置時間をさらに少し長めにすると良いと思います。

タンドルージュの使用方法には「塗布後20~30分置く」とあったのですが、生えてきたばかりの真っ白な白髪には放置時間が短いと感じました。

私はタンドルージュの塗布後、ヘアキャップをかぶり半身浴を40~50分ほど行ってから洗い流していました。

かゆみなどのトラブルや色素沈着などもなく使用できました。

タンドルージュの成分

タンドルージュの成分一覧を参照して、注目の成分とその働きについて解説します。

タンドルージュの全成分一覧

タンドルージュには頭皮や毛髪にダメージを与えたり、アレルギーの原因となったりするジアミンが含まれていないのが最大の特徴です。

さらに保湿・柔軟作用のあるスクワラン(※3)や、頭皮をすこやかに保つローズマリー葉エキス(※4)が配合されているのがわかります。

まとめ

タンドルージュ白髪が目立たなくなるだけでなく、髪にハリ・コシ・ツヤを与えてくれるヘアトリートメント(※1)でした。サロン施術のカラーにも引けを取らない仕上がりに大満足です。

使うほどに髪がイキイキとまとまりやすくなっていき、ヘアスタイリングやおしゃれを楽しんでいます!不器用な私でも簡単に自宅で白髪ケアができるので、特別定期コースを利用してお得な価格で使い続けていくつもりです。

公式サイトでは現在、初回980円で購入できるキャンペーンを実施中。健康的で若々しい髪を手に入れたい人はこのチャンスを見逃さずぜひ試してみてください!