芸人

さんまさん、モー娘。に「ポケモンGoやめろ」と助言…その心意気がカッコいい

タレントの明石家さんまさんが、7月23日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)内にて「ポケモンGo」を敵視すると発言。その理由がカッコいいと共感を呼んでいます。

番組の冒頭からポケモンGoに話が及ぶと、さんまさんは、ゲームにハマっているという「モーニング娘。’16」の飯窪春菜さん、工藤遥さんに対してすかさず牽制しました。

「隙間時間を奪い合うメディアは全て敵」

さんまさんは「俺も、もう61歳。絶対にしない、テレビ界で生きてきた人間として、ポケモンGoを敵とみなす」と、きっぱり。

飯窪さん:ポケモンGO、最高です

工藤さん:面白いですねえ

さんまさん:そんなこと言うな。お前らテレビ出たり、舞台出たりする人間やろ?

飯窪さん:はい

さんまさん:敵やからな!

飯窪さん:まぁまぁ…(苦笑)

さんまさん:それでなくても、ゲームとかネットに、テレビの客をとられてんねんやからな。お前らだけは最低、するな。な? 演者として。

関連記事

関連記事