エンタメ お笑い・ネタ

2017年11月24日 更新

ELTいっくんがジャケ写で持田さんより3歩下がる理由

ELTが20年続いた理由とは…。数々の名曲を世に出してきた「Every Little Thing(エヴリ・リトル・シング)」。先日8月7日にデビュー20周年を迎えました。これまでのCD総売り上げ枚数は約2,200万枚!そんな国民的 音楽グループ結成時の秘密をギタリスト伊藤一朗さんが、8月9日放送のトークバラエティ番組『人気者から学べそこホメ!?』(フジテレビ系)に出演しました。

伊藤一朗さん、ジャケット写真で持田香織さんより3歩下がる理由とは

芸能人の褒めポイントを勝手に調査して掘り下げていく『人気者から学べそこホメ!?』の企画。

今回の放送でゲスト出演したELTの伊藤一朗さん(愛称いっくん)にあてられたテーマは、「ELTを長続きさせるために常に3歩下がる姿勢がスゴイ」。

VTR出演したボーカル・作詞・作曲担当の持田香織さんさんは、結成から長続きさせるために伊藤さんがこだわっているポイントについて回答します。

「直してもらいたいところは沢山ある。例えば、話をわかりやくするためのたとえ話がわかりにくい。クイズ番組に出演する伊藤さんが『わざと間違えるんだよ』と、余計なアドバイスをする姿勢など、少しめんどくさい……」

褒めてない。

やっと出てきた褒めポイントは以下のとおり。

「なんですかね、3歩下がる姿勢」「自分の我を出さない、ついてきてくれる」「ライブ中でも一朗さんは下がってる」「すっと支えてくれるタイプ、伊藤さんだから20年やれたのかな、そこは徹底してる素晴らしいところ」

伊藤さんが持田さんを立てる。献身的な姿勢が明かされます。番組はさらに「3歩下がる」ことに注目。ジャケット写真を検証し始めます。

『Every Best Singles ~Complete~』では…

Every Best Singles ~Complete~

出典:amazon.co.jp

ELTの代表曲『fragile』のジャケット写真でも…

『fragile』のジャケット写真

出典:amazon.co.jp

しっかり下がっています。しかし、これはまだマシ。

『宙 -そら- / 響 -こえ-』
宙 響

出典:amazon.co.jp

伊藤さんが、ぼやけてきました。

『Graceful World』
Graceful Worldのジャケット写真

出典:amazon.co.jp

もう完全にピンボケ。もはや誰だかわかりません。我を出すどころか伊藤さんが存在しないジャケットも。この後、伊藤さんはこの姿勢について、本音を語ります。。

お笑いコンビ・タカアンドトシのトシさんから「ピンボケはだめでしょ!」とツッコまれ、くりぃむしちゅー上田さんからは「怒らないの?」と質問された伊藤さんはピンボケ撮影の裏エピソードを披露。

「撮影時は(指示が)すごいんですよ。もっともっと下がってと言われ、後ろに下がると、それで外れちゃう…。もともとそれを了承して契約書にサインしたようなもの」

ELT結成時の驚きの契約とは

この驚きの回答に、くりぃむしちゅー有田さんは「3歩下がるって契約があるの?」。タカアンドトシのタカさんは「前面的に出たら契約違反になるの?」と質問攻め。

これに伊藤さんは「そんなようなもん…どうでしょうね…」と苦笑。

最後は、伊藤さんと持田さんの関係について話が及びます。

すると、伊藤さんは「20年経ってようやく仲良くなってきたかな」「2人での食事は一度もない」「メールは、あけおめくらい」と仰天エピソードを披露。スタジオは笑いに包まれました。

愛されキャラいっくんの天然ぶりが炸裂。なんとも癒される場面でした。

1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします