「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2016年12月12日 更新

「成宮君は“アウティング”され絶望している」ブログが共感呼ぶ

突然の引退を発表した元俳優の成宮寛貴さん。

「全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております」と直筆で書き出した引退発表の文章では、薬物使用の疑惑以外にも触れました。

張り裂けそうな胸の内をつづる

成宮寛貴さんは引退の決断に至った理由の一つとして「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、」「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと自分にはもう耐えられそうにありません」と述べています。

アウティングを問題視する声

コカイン吸引について自身の言葉で明確に否定する一文がなかったものの、これまで秘めてきたとする性的指向が暴露されたことをネット上は問題視。

アウティングではないか?」と指摘されています。

※アウティングとは、本人の意思を無視して性的指向や性自認を暴露すること

「成宮君は個人的なセクシャルティ問題をアウティングされ絶望している」

教育評論家であり法政大学教授の尾木ママこと尾木直樹さんは、成宮寛貴さんが引退発表した12月9日に「成宮君は個人的なセクシャルティ問題をアウティングされ絶望している」「成宮寛貴君、心配過ぎる芸能界引退声明に」のエントリで2度にわたってブログを更新。

薬物疑惑とセクシャリティ問題は全くの別物として意見を述べています。

尾木直樹(尾木ママ)オフィシャルブログ

出典:尾木直樹(尾木ママ)オフィシャルブログ「オギ♡ブロ」Powered by Ameba

薬物は許されないとの前提を置いた上で、成宮寛貴さんに語りかけるように「信頼を裏切られるかたちで公にされる屈辱感 いかばかり大きかったことでしょうか!?」と記し、問題点を指摘しました。

心から信頼していた友人にセクシャリティの問題を勝手にアウティングされてしまったことを嘆き不信感と絶望感にとらわれてしまったのではないでしょうか!?

これは薬物疑惑をかけられるよりどんなに深く傷つくことでしょうー

薬物疑惑はとんでもないことですが「複数の人たちが仕掛けた罠に落ちた」ことが辛いのだと思います

出典:尾木直樹(尾木ママ)オフィシャルブログ「オギ♡ブロ」Powered by Ameba

※アウティングの問題は、昨年2015年8月に一橋大法科大学院の学生が、同級生から同性愛者であることをバラされ、苦悩の末に転落死した事件が発生。世間に影響を与えました。

2015年8月。ひとりの未来ある若者が転落死しました。一橋大学ロースクール(法科大学院)の学生だった彼・Aくんは、親しくしていた同性の同級生Zくんに告白。その後、恋心を寄せていたそのZくんによってアウティング(本人の了解なく、公にしていないセクシュアリティを暴露されること)の被害に遭い、パニック発作に苦しむようになってしまいました。

出典:”アウティング”が引き起こした悲劇 「一橋大学ロースクールでのアウティング転落事件」 – LGBT研修ならレティビー!

尾木直樹さんは、最後に「裏切る人もいれば必ず信じられる人もいます」「その不信感を吹き飛ばす素晴らしい『信頼』に出くわすのも人生ですよ…」とささやかなエールを贈り、ブログを結んでいます。

成宮寛貴

出典:Sports Nippon/Getty Images

成宮寛貴さんのファンと思われるブログの読者からは、

より寛容で成熟した社会になることを望む声や

「成宮君にブログ何処かで読んでもらいたいです」

「こちらのブログにたどり着き、彼の気持ちに立って考えようとされている言葉を目にして、やっと涙が出てきました」

といった共感を示すコメントが書き込まれました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです