「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年04月06日 更新

ウエンツ「同じハーフタレントとして…」共演ベッキーに男気みせるも、まさかの返答

1月1日放送の『ワイドナショー元旦SP』(フジテレビ系)にて、ウエンツ瑛士さんとベッキーさんが共演。

番組冒頭「ベッキーひさしぶり!」「ひさびさで恥ずかしい」と心境を語り、ひと笑いをとったウエンツ瑛士さん。

不倫騒動から連絡がとれず、ハーフ会のグループLINEからもベッキーさんが消えてしまったことを明かします。

ハーフ会の写真

出典:@rolaofficial(instagram.com)

※ハーフ会とは、ベッキーさんやウエンツ瑛士さんをはじめ、ローラさんやトリンドル玲奈さん、JOYさんなど人気ハーフタレントが集まる会

ウエンツ瑛士「言っておきたいことがある」

番組ラスト、ウエンツ瑛士さんは「ベッキーにちょっと」と切り出し、「言っておきたいことがある」としてベッキーさんに向かって男気を示します。

「今までずっと若い時から、ハーフタレントとして、バラエティ(の領域で)で一緒に引っ張ってきた自負があって、仕事の話もいっぱいしてきたわけじゃない? 『今年はもうちょっとオレを頼れ!』」

ウエンツ瑛士

出典:C. Uncle/Getty Images

ベッキーさんを心配し、真剣な表情で思いを伝えたウエンツ瑛士さんでしたが、ベッキーさんは即答で「断る」

スタジオはどっと笑いに包まれ、ウエンツ瑛士さんは「わかった」と返事をし、顔をしかめました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです