「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2017年01月28日 更新

【ノロウィルスで一家全滅】感染力を伝えた漫画がわかりやすい

冬になると流行し始めるノロウィルス

激しい嘔吐や腹痛、下痢などの感染症や食中毒を引き起こす感染力の強さが有名です。

ノロウィルス

出典:Malombra76 / iStock. by Getty Images

漫画「ノロウィルスで一家全滅」(9枚)

このノロウィルスが持つ感染力の恐ろしさを、コミカルに描いた漫画がツイッターで話題となっています。(作:きくまきさん)

ノロウィルス

イラスト提供:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト提供:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト提供:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト提供:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト提供:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト提供:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト:@kikumaki00(twitter.com)

ノロウィルス

イラスト:@kikumaki00(twitter.com)

とてもユーモラスな表現でノロウィルスが感染していく様子を伝えています。やはり強力!

ノロウィルスは、子どもが幼稚園や保育園、小学校などから家庭に持ち帰ることで、一気に家族にも広がります。

厚生労働省のQ&Aページによると、主な感染経路のほとんどが経口感染とのことですが、きくまきさんはオムツ台を介して感染してしまったそう。(ふん便や吐ぶつには大量のウィルスが存在します)

※感染するケース

(1)患者のノロウイルスが大量に含まれるふん便や吐ぶつから人の手などを介して二次感染した場合
(2)家庭や共同生活施設などヒト同士の接触する機会が多いところでヒトからヒトへ飛沫感染等直接感染する場合
(3)食品取扱者(食品の製造等に従事する者、飲食店における調理従事者、家庭で調理を行う者などが含まれます。)が感染しており、その者を介して汚染した食品を食べた場合
(4)汚染されていた二枚貝を、生あるいは十分に加熱調理しないで食べた場合
(5)ノロウイルスに汚染された井戸水や簡易水道を消毒不十分で摂取した場合

出典:厚生労働省のQ&Aページ

二次感染を予防する方法

また、上述の厚生労働省ホームページでは、布団などリネン類の消毒には下洗いした後に85℃・1分間以上の熱水洗濯を、調理器具などは洗浄後に次亜塩素酸ナトリウム※(塩素濃度200ppm)に浸す対策を紹介しています。

※スプレータイプの次亜塩素酸ナトリウムは、アマゾンにも600円ほどで販売されています
ノロキラー

出典:ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌) 400mL(amazon.co.jp)

実は二次感染こそが危険なノロウィルス、ぜひ対策してみてください。

NHKあさイチにも登場

※(追記)1月10日

インターネット上での反響を受け、漫画「ノロウィルスで一家全滅」がNHK朝の情報番組『あさイチ』でも放送予定とのことです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです