「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年01月24日 更新

「隠したら負け」斎藤工が明かした銭湯&サウナ事情、ためらいがない!

「空前絶後のぉ~!」と叫び、やり切った大晦日のガキ使。サンシャイン斎藤がネットで反響を呼んだ斎藤工さん。

1月18日に放送された「巷(チマタ)の噺」(テレビ東京)でもぶっちゃけトークを披露。

セクシー俳優が明かした清々しすぎるエピソードが笑いを誘いました。

“抱かれたい男” 斎藤工、サウナで総合優勝

笑福亭鶴瓶さんとのトークでは、テーマが「銭湯」に移るとそのサービス精神を発揮します。

銭湯

出典:y-studio / iStock. by Getty Images

鶴瓶さんも斎藤工さんも「めちゃめちゃ行く」と語る銭湯。

斎藤工さんはお父さんによく連れて行ってもらった影響があるといいます。

「色んな形状がみれるじゃないですか 男性の。色んな形あるなぁ…と思いながら…」

そして飛び出たのがこの発言。これには鶴瓶さんも「ようみてんねんなぁ」と苦笑い。

「(腰を前に曲げ)前屈みになったら、後ろのアングルとかアートみたいにみえるときありますよね」

恥じらいもなく銭湯トークをすすめるセクシー俳優にスタジオも笑いに包まれます。

鶴瓶さんが「前は隠すの?」と問いかけると、

「ボク、隠さないですね。隠したら負けだと思うんで」

繰り返し「いやぁ負けですよね」と強調。

ただ、銭湯に学生がいる際は「桶とか馬油石鹸でポイントにして隠すときもありますね。全開ではないという馬油石鹸のフィルターを…」と謎のこだわりも明かします。

斎藤工

撮影:FEELY

止まらない斎藤工さんは海猿でのエピソードを紹介。

2004年に公開された映画「海猿 ウミザル」に田所慎二役として出演した際、主演の伊藤英明さんらとサウナに行ったそう。

サウナの中では初対面だったこともあり、全員タオルで隠していたとのこと。

すると伊藤英明さんがチームワークを強めるために「これからやる映画はそんなつもりじゃできない! かっこつけてちゃ命を救えない!」と正義のヒーローらしく訴え、全員のタオルを剥がしたといいます。

すると、「男ってバカなんでランキングつけ出したんですよ」と比べっこの展開になったそう。

その結果について斎藤工さんは「それで、ボク総合優勝しました!」と誇らしげにアピール。

斎藤工

撮影:FEELY

あっけらかんとした態度で繰り広げた爆笑トークには、ネット上でも「面白すぎて疲れ吹き飛んだ」「もう無敵」の声が広がりました。

・「フイタww」
・「好きすぎるわ。」
・「総合優勝…もうダメ。」
・「斎藤工カッコいい総合優勝わろた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです