「いいな」を届けるWebメディア

なるほど…! 寒い日に【肝臓カイロ】 斜め上の貼り方が話題

ツイッターで@yao_dianxin55さんが投稿した“肝臓カイロ”の方法がネット上で注目を集めています。

カイロで肝臓を温める斜め上の発想には「なるほど!」「これいいなぁ」といった感想が続々と寄せられています。

この“肝臓カイロ”の方法と期待できる効果とはーー。

カイロで温まる女性

出典:mog / PIXTA

肝臓カイロの効果について

“冬の悩みを解消”と話題の背中を温める肝臓カイロ。

その方法がイラストとともに投稿されると、3万リツイート超えの反響を呼びました。

肝臓カイロの方法を図示

写真提供:@yao_dianxin55さん

筆ペンで描かれたイラストには、右の脇腹(右腹の少し上)にカイロを貼るよう図示されています。

低温やけどと気分が悪くなったら中止の注意書きとともに、温かい血がめぐるとの効果についても。

お話をうかがったところ、@yao_dianxin55さんは医療関係者ではなく、自律神経の乱れに悩んでおり、漢方薬局の先生から「冷えにより自律神経のバランスが崩れてしまう。すると脳に血がめぐらなくなり、不安感を生んでしまう」とのアドバイスを受けたそうです。

そして、体の調子について意見交換をしていたフォロワーさんから教えてもらった「肝臓カイロ」を実際に行い、体の温まりを感じるようになったと回答いただきました。

カイロの貼る場所を工夫し、気分も楽になる、とても役に立ちそうなテクニックですね。この肝臓カイロのイラストには「嘘のようにポカポカ」「末端が冷えなくなった」「貼る場所によってこんなに違うの」といった驚きの感想が集まっています。

※投稿者さんによる補足ツイートです

肝臓カイロは、なぜ効果があるのでしょうか?

専門家のアドバイス(血流促進&基礎代謝があがる)

@yao_dianxin55さんが投稿した「肝臓カイロ」は反響を呼び、19日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)にて取り上げられることに。

番組内では、『メグ・マグノリアクリニック』の田中恵文院長による解説が紹介されています。

まず、肝臓が温まると基礎代謝が向上し、冷えや肩こり、便秘を解消する効果を期待できるとのこと。

一方、基礎代謝が落ちてしまうと疲労感や不眠などの症状を招くそう。

肝臓の位置を図示した人体図

出典:yodiyim / PIXTA

肝臓は人体の中で一番大きな臓器。

体温調節をはじめとした生命を維持するための基礎代謝を管理しています。

※肝臓を温めることの効果

基礎代謝を上げるためには、肝臓を温めることです。肝臓が温まると血行が良くなり、肝臓への血流量が増えることで肝臓の働きが高まります。

基礎代謝がアップするということは、体内でエネルギーがたくさん産生されて、太りにくく瘦せやすい体になります。

出典:肝臓を温めると感激の効果が起こる【カイロで手軽にダイエット!】 | ヘルスケアPOCKET(監修医師 田中恵文)

肝臓カイロの方法と注意点

『直撃LIVE グッディ!』では、肝臓カイロは週に1~2回

1~2時間で十分な効果を得ることができると説明しています。

逆に、長時間のカイロ貼り付けは低温やけどや逆効果の危険があること。(肌に直接貼り付けたり、就寝時などは避けましょう)

そして、高血圧および心疾患の人は脈がはやくなることについても注意を呼びかけています。

胃の調子や下半身の冷えにオススメの貼り方

また、番組では「鍼灸師(しんきゅうし) オススメの貼り方」として他のカイロテクニックを取り上げています。

胃の調子には「関元:かんげん」
へそから指4本分下を中心に普通サイズのカイロを横向きに貼る。腹痛や慢性疲労に効果あり。

下半身の冷えには「三陰交:さんいんこう」
くるぶしから指4本分上を中心に小さいサイズのカイロを横向きに貼る。生理痛やむくみにも効果あり。

三陰交(さんいんこう)の場所

出典:ぺかまろ / PIXTA

冬場は心強いカイロ。

誰でもすぐ実践できる驚きのテクニックは目からウロコでした。

カイロ

出典:遥花 / PIXTA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです