「いいな」を届けるWebメディア

CM エンタメ

2017年01月25日 更新

人形みたい‥ 広瀬すずさんの腹話術がちょっとシュール

広瀬すずさんと大原櫻子さん、ジャスティン・ビーバーさんが出演していることで話題の「ソフトバンクの学割CM」。

プライベートでも仲が良いことで知られる広瀬すずさんと大原櫻子さんの“さくすず”コンビが青いブレザーの制服姿を披露しています。

広瀬すずさんと大原櫻子さん(ソフトバンクの学割CM)

出典:大原櫻子さんのインスタグラム@sakurako_oharaより

さくすずコンビがソフトバンクのCMで共演

2人の出会いは「高校サッカー選手権」

広瀬すずさんが応援マネジャー、大原櫻子さんが応援歌を担当したことがきっかけでした。

広瀬すずさんが主演を務める2017年3月11日公開の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』でも大原櫻子さんは主題歌と挿入歌を担当しています。

広瀬すずさんと大原櫻子さん

出典:大原櫻子さんのインスタグラム@sakurako_oharaより

そして、このたびCM共演したのが「ソフトバンクの学割」。

WEB限定ムービーでは、口を動かさずエネルギーをなるべく使わない腹話術にて速度制限(ギガモンスター)を表現しています。

広瀬すずさんが腹話術でギガモン解説に挑戦した動画

「こんにちは広瀬すじゅです」からはじまり、「そんなあなたにファンファカファーン」と難しいパ行の発音にも挑戦しています。

ただでさえ可愛らしい広瀬すずさんがますます人形に近づいており、ネット上でも「これめっちゃ可愛いんだけどー」といった感想が寄せられています。また、ややシュールな雰囲気には「静止画とおもったら腹話術」の声も。

カットの瞬間は安堵の表情。
腹話術にチャレンジした広瀬すずさん

出典:広瀬すず、腹話術でギガモン解説に挑戦。(youtube.com)

大原櫻子さんも腹話術に挑戦

大原櫻子さんも挑戦。

広瀬すずさん同様、パ行マ行に苦しんでいます。

「赤パジャマ黄パジャマ茶パジャマ」などプロでも難しい早口言葉も披露。

フィニッシュの瞬間は喜びの表情をみせています。

ソフトバンク学割CM 広瀬すずさんのセリフ

CMソングであるジャスティン・ビーバーさんの『What Do You Mean?』にのせて高校の中庭を歩き出す広瀬すずさん。

その長いセリフが印象に残る方も多いのではないでしょうか。

CMでは途中から現れる大原櫻子さんとのシンクロぶりも息が合っていましたね。

「どうやら世界が大きく変わりはじめている」

「私たち学生は当たり前のようにスマホと生きている」

「デジタルとかグローバルとか最初からややふつう」

「ね、ジャスティン」

「学割ってる」

「この通り」

「私たちは今までの大人の後輩なんかじゃない」

「私たちはスマホと大人になっていく」

「たぶん初めての人類だ」

「そう、私たちはスーパースチューデント」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです