「いいな」を届けるWebメディア

CM

2017年01月31日 更新

【卒アルも盛る時代】『卒業“盛ルバム”』が話題 「現代人やべぇ」

「最後くらい盛らせろ!」

NTTドコモは顔認識スタンプが人気の動画コミュニケーションアプリ「SNOW(スノー)」とのコラボ企画「卒業“盛ルバム”」プレゼントキャンペーンをスタート。キャンペーン開始に伴い、怒りに打ち震えた女子高生が卒業間近に思いを叫ぶ動画「#最後くらい盛らせろ – 卒業“盛ルバム”」を公開しています。

卒業“盛ルバム”

写真提供:株式会社NTTドコモ

「卒業“盛ルバム”」のキャンペーンでは実際にSNOW(スノー)で撮影した顔写真をもとに製本した卒業アルバムをプレゼント。(当選は1校のみ)

キャンペーンは2017年3月に卒業予定の中学生・高校生・高等専門学生が対象。締め切りは2017年2月7日(火)、応募への意気込みなどを記して特設サイトより応募できるとのことです。

(芋生悠/永井理子/本田響矢)卒業“盛ルバム”キャンペーン動画

1月30日よりNTTドコモ 公式YouTubeチャンネルで公開されたキャンペーン紹介動画「#最後くらい盛らせろ – 卒業“盛ルバム”」には芋生悠(いもうはるか)さんやテラスハウスでも話題となった女子高生ミスコン2015―2016グランプリのりこぴんこと永井理子(ながいりこ)さん、男子高生ミスターコン2016グランプリに輝いた本田響矢(ほんだきょうや)さんらが出演。

永井理子さん

写真提供:株式会社NTTドコモ

永井理子さん

全国64万⼈の応募があった⼥⼦⾼⽣ミスコン2015-2016のグランプリ。
その直後、テラスハウスの住⼈になり⼀躍有名に。
通信制⾼校に通う現役⾼校⽣である。

本田響矢さん

写真提供:株式会社NTTドコモ

本田響矢さん

男⼦⾼⽣ミスターコン2016のグランプリ。
雑誌PopteenやSamuraiELOでモデルとして活躍中。
福井県出⾝の⽇本⼀のイケメン男⼦⾼⽣である。

青春の思い出として残る卒業アルバムまでをもSNOW(スノー)で加工してしまう破壊力あるキャンペーンにはツイッター上でも「現代人やべぇ」「世の中進化し過ぎ」といった時代の変化に面食らった感想や「盛ルバムがいいんやけど!」の撮影を羨むコメント、さらには「やりすぎやろ笑」とやや心配した声など様々な反応が見受けられました。

(企画背景)黒歴史になりがちの卒業アルバムをSNOWで盛る

SNOWで盛った卒業アルバム

写真提供:株式会社NTTドコモ

「卒業“盛ルバム”」特設サイトでは企画を思い至った背景や経緯について、

一生残る大切な思い出のはずなのに、
ちょっとしたことで黒歴史になってしまいがちな卒業アルバム。

学校生活を共にした最高の仲間たちと一緒に、
最高の瞬間をカメラに収めてほしい。

そんな想いから誕生したSNOWで撮る “盛れる”卒業アルバムです。

と説明。

また、NTTドコモは女性400名を対象とした「卒業アルバムの実態と「あったらいいな」アンケート」(フォト総研)の調査結果を紹介。卒業アルバムで変えたいポイントとして83.4%が「⾃分の写真うつり」と回答。さらに卒業アルバムに求める機能として「個⼈写真の撮り直し」を希望する声が一番多かったといいます。

なお、特設サイトでは今後の展開としてキャンペーン第2弾“ウェブ上で盛ルバム”が作れる「盛ルバムジェネレーター」の公開を予告しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです