「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年02月23日 更新

不敵な笑みが怖すぎる… 実写ジョジョ山田孝之演じる殺人鬼のビジュアル公開!

2017年8月4日公開の映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(三池崇史監督)。仗助役の山崎賢人さんや広瀬康一役の神木隆之介さん、山岸由花子役の小松菜奈さんなど主要キャラクターのビジュアルが続々と公開され話題になっています。そしてこのたびアンジェロ役、山田孝之さんのビジュアルが解禁…!!

アンジェロ(片桐安十郎)を演じる 山田孝之さん

不気味な笑みを浮かべてる……。

アンジェロ役山田孝之さん

(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

これまでも映画『闇金ウシジマくん』シリーズやドラマ『勇者ヨシヒコ』などの作品で、多様な役どころを務めてきたことからカメレオン俳優の異名をもつ山田孝之さん。今回は血も涙もない最狂の凶悪犯アンジェロを演じます。

史上最低の連続殺人犯の役は「素に近い」

アンジェロ(片桐安十郎)は強盗や強姦、殺人などのありとあらゆる犯罪を犯し、死刑宣告を受け、死刑執行の直前にスタンド使いになり脱獄した逃亡犯。その後、一般市民にスタンドを取り憑かせることで犯罪行為を楽しみ、途中で仗助に遭遇。犯罪行為を邪魔されたことを恨み、破滅させようと企むキャラクター。このアンジェロについて山田孝之さんは「割と素に近い」とコメントし、「気負いせず、リラックスしてやれると思う」と並々ならぬ自信をみせています。

山田孝之さん

出典:Andreas Rentz / Getty Images

「僕はこういった役なので変わらずに、夜道を歩くときは誰かを狙います。一応大きな組織に属しているので、本当にはしないですが精神的に狙います」

荒木飛呂彦さんの原作で描かれる特殊能力のスタンドや独特な世界観をどのように再現するのか注目が集まる映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』。今後も発表されるであろう、伊勢谷友介さん演じる空条承太郎などのビジュアルにも期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです