「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ お笑い・ネタ

2017年02月27日 更新

サンシャインJOYが反響!【二匹目のサンシャイン斎藤GP】

2016年大晦日のガキ使『笑ってはいけない科学博士24時!』で脚光を浴びたサンシャイン斎藤。2月26日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)では、新境地を開いた斎藤工さんの後釜を狙うタレント5名が名乗りを上げた『二匹目のサンシャイン斎藤グランプリ!』を開催。

審査員長にサンシャイン斎藤の本家・サンシャイン池崎さんを迎え、ダウンタウンの松本人志さんや浜田雅功さんらガキ使メンバーが評価を下しました。サンシャイン池崎さんによると、グランプリを制するポイントは3つ「声のデカさ」「フレーズ(セリフ)のオリジナリティ」「体の反り(腰の骨が折れたら無条件で優勝)」

我こそはサンシャイン斎藤を超えることができると豪語した芸能人はJOYさん・有村昆さん・遠藤章造さん・ボビーオロゴンさん・亀田大毅さんら5人。それぞれが自虐を交えたサンシャインを披露し、審査員の笑いを誘いました。

優勝した「サンシャインJOY」

サンシャインJOY

出典:JOYさんのInstagramより

“イエェェーーイ!! 空前絶後のォ超絶怒涛のハーフタレントォ!! ハーフを愛し、ハーフに愛された男ォ!!”

“インドハーフ、アフリカハーフ、ハーフパンツ。すべてのハーフの生みの親ァァ!!”

“最強無敵のハーフタレントォ! あまりのハーフポテンシャルの高さに、ヒロコ・グレース、こずえ鈴、マリアンから命を狙われてる男ォォ!!”

“目玉のおやじ、平泉成。こすられたモノマネしかできないハーフ1グランプリ・セミファイナリストォォ!!”

“身長は190cm、体重は74kg。貯金残高65万円。キャッシュカードの暗証番号2121。財布は今楽屋に置いてあります! 松本さぁん! 今がチャンスです!!”

“もう一度言います2121。“フィフィ”って覚えてくだサァァァイ!!”

“全てをさらけ出したこの俺はァァァ!! サンシャインJOY イエェェェェ~~イ!! ジャスティース!!!”

二匹目のサンシャイン斎藤を狙ったJOYさんの熱演には、審査員長のサンシャイン池崎さんも「素晴らしい!」と絶賛。さらに月亭方正さんは涙を流すほど。JOYさんはノドが潰れた声で「トレーニング期間が短かった。だいたい一発練習すると、こうなるんですよ」と振り返りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです