「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年04月04日 更新

【ちょっと感動した】トレエン斎藤、テイラースウィフト『shake it off』を英語で歌唱

ピギーパワー炸裂でいくぞ! 映画『SING/シング』で、主要キャラクター・グンター(ブタ)役の日本語吹替え版声優を務めたトレンディエンジェル斎藤司さん。おそろいのド派手な金色パーカーを着用し、豚のグンターに負けじとレディー・ガガ『バッド・ロマンス』にのせたキレッキレのダンスと歌を披露。クライマックスステージでは、英語でテイラー・スウィフト『shake it off』にも挑戦しています!

グンター(ブタ)とトレンディエンジェル斎藤司

(C)Universal Studios

※公開された映画『SING/シング』トレンディエンジェル斎藤さんとグンターのコラボ動画

グンターさん:
「ピギーパワー!!」
トレンディエンジェル斎藤さん:
「ちょ! お前、誰だよ!」
グンターさん:
「グンターさんだぞ」
斎藤さん:
「(俺を)誰だと思ってんだよ! 斎藤さんだぞ」
グンターさん:
「(無視して)ピギーパワー!!」
斎藤さん:
「オッケー」
グンターさん&斎藤さん:
「ピギーパワー!!」

トレンディエンジェル斎藤が声優のグンター(豚)って?

トレンディエンジェル斎藤司さんが、映画『SING/シング』日本語吹替え版で声優を務めたのは、心のままに全身で表現するブタのグンター。

“ピギーパワー!”のキメ台詞を持ち、常にポジティブで、明るいグンターの性格はトレンディエンジェル斎藤さんにとってハマリ役…!?

ブタのグンター

(C)Universal Studios

オリジナル版はNick Kroll(ニック・クロール)が声優

映画『SING/シング』オリジナル版では、ニック・クロールが声優を担当。ニック・クロールは、陽気なグンターの踊りや持ち前のキャラクターについて「人懐っこい性格」「赤いレオタードがいいね。僕も着てるよ」と振り返ります。

お調子もので、どこか憎めないキャラクターのグンターは、25匹の子豚を育てる母親ロジータをパートナーに選び、励ましのアドバイスを贈り続けるなど男気あふれる一面も。ポヨッポヨでキレッキレ!

ブタのグンターとロジータ

(C)Universal Studios

レディー・ガガやテイラー・スウィフトに挑戦

劇中では、オーディションを開催した劇場支配人バスター・ムーン(コアラ)やミス・クローリーを唸らせたレディー・ガガ『バッド・ロマンス』に加え、ニック・クロールも気に入った赤のレオタード衣装に身を包んで披露したマイケル・センベロ『マニアック』(映画『フラッシュダンス』挿入歌)の有名シーンを再現しています。

トレンディエンジェル斎藤さんは、ラストでロジータ役の坂本真綾さんと英語でテイラー・スウィフト『シェイク・イト・オフ』を歌ってます。楽しさ満点のシーンです。

インタビュー映像では、テイラー・スウィフトの楽曲について「発音が難しくて、うーん。なかなか上手くできてないですよね」と反省する一方、「(大先輩の内村光良さんに)とうとう同じステージ立ったかっていう…。はやめに追いついたなって感じですね」と自信をのぞかせています。

落ち込んだ時こそ力づけられるグンターの個性に、グンターを尊敬していると明かしたエンターテイナー・トレンディエンジェル斎藤司さんが世界を幸せにします。

【映画『SING/シング』声優キャスト記事(日本語吹替え版)】

豪華すぎ!『映画SINGシング』字幕・日本語吹替え声優キャスト一覧

長澤まさみ、SINGでみせた歌声がカッコよすぎ…!【アッシュ・ヤマアラシ役】

レジェンド山寺宏一、SINGネズミ・マイク役で圧巻の歌唱力を披露!

スキマスイッチ大橋卓弥、SINGゴリラ・ジョニーの歌声がしびれる…!

SINGゾウ・ミーナで「ハレルヤ」を歌ったMISIAに惚れ惚れ…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです