「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ お笑い・ネタ

2017年03月29日 更新

柳沢慎吾の長~い始球式、センバツ甲子園の設定で球場が大爆笑!

またあなたか! 3月26日に京セラドーム大阪で行われたオープン戦「オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース」にタレントの柳沢慎吾さんが始球式で登場!

野球ファンにはすっかりおなじみの柳沢慎吾さんによる寸劇・実況始球式。

横浜DeNAベイスターズの試合前に行うことで有名ですが、今回の舞台は「京セラドーム大阪」。

京セラドーム大阪

出典:PIXTA

柳沢慎吾、大阪桐蔭-わかめ商業で始球式

ちょうど近くで開催されている『第89回センバツ高等学校野球大会』を想定し、「大阪桐蔭高校 vs わかめ商業高校」の設定で球場を沸かせています。

※センターバックスクリーン方向からの映像

わかめ商業のピッチャーを務める柳沢慎吾さんは、マウンドで一礼すると、

「きょうは・・・淡々と投げたいと思います」

まさかの宣言に観客は「え~~」。

すると、期待どおりの反応をみた柳沢慎吾さんは、してやったり!の笑顔で「わかりましたー! みなさん、5分だけ時間をくださーい! ココ京セラドームでもやっちゃいまーす!」と叫び、予定オーバー8分にわたる実況始球式を展開しました。

柳沢慎吾さんの始球式

出典:youtube.com

ちなみに、この日の「オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース」のゲームスポンサーはエースコック株式会社。

同社の商品「わかめラーメン」の広告イメージキャラクターを務める柳沢慎吾さんは、一人芝居の途中、商品をアピール。

悪ふざけ?で始まった小芝居が、いまや立派な企業のスポンサーがつくまでのコンテンツに成長した……。

いつもと違った奇妙な光景、絶妙なタイミングで宣伝を挟む天才ぶりにスタンドは大爆笑!

最後は、お約束の決めゼリフ「また会う日まで! あばよ!」と締めくくりました。

【2016年に柳沢慎吾さんが披露したひとり甲子園】
「柳沢慎吾、始球式で笑いを巻き起こす!【横浜DeNAvs広島】」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです