「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年03月27日 更新

映画『SING/シング』2週連続1位 『ペット』『ミニオンズ』の記録を塗り替える

3月17日の公開から7日間で動員100万人を突破した映画『SING/シング』。公開2週目も勢いは増し、3月26日時点で観客動員数は151万3520人、興行収入18億9398万7290円を記録。2週目の週末興収対比で『ミニオンズ』(52億円)の123.0%、『ペット』(42億円)の124.1%を記録し、週末動員ランキング2週連続第1位を堂々獲得。“シング旋風”を巻き起こしている。

SING/シングの動物たち

(C)Universal Studios

『SING』『ミニオンズ』『ペット』公開2週目の比較

歴代イルミネーション作品として過去最高のスタートを切った映画『SING/シング』は早くも続編の製作が決定。

発表された数字は以下のとおり。(※数字は興行通信社調べ)

『SING/シング』(361館584スクリーン)

2017年3月25・26日(公開2週目土日)
動員:350,825人
興収:451,308,290円

『ミニオンズ』(330館619スクリーン)

2015年8月8・9日(公開2週目土日)
動員:285,575人
興収:366,927,200円

『ペット』(348館363スクリーン)

2016年8月20・21日(公開2週目土日)
動員:283,804人
興収:363,661,600円

SNS上の感想・反響も上々

公開から2週間が経過し、Twitterでも「はやくも2回目行ってきたよ!」「SING2回目なのにまた号泣」「観るたびにキャラクターへの愛が大きくなる」などリピート鑑賞者も増加している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです