「いいな」を届けるWebメディア

スポーツ

2017年04月04日 更新

頬を伝ったのは、汗?涙? イチローが3000本安打のシーン語る「かっけぇーな」

目元から流れたのは汗か涙か?

メジャーリーグ17年目を迎えるマーリンズのイチロー選手。スポーツニュース番組『S☆1』(TBS系)では、独占インタビューの模様が放送。番組では、昨年8月7日ロッキーズ戦にて達成した史上30人目となるメジャーリーグ3,000本ヒット後に流した涙の真相について触れた場面がありました。

MLB通算3,000本ヒットを放ち、ベンチに腰掛けている自身の映像をみたイチロー選手は「この映像みたの僕2回目なんですよ。僕、意識としては全然泣いてないですよ」とコメント。しかし、指を指しながら「これ泣いてますね。意識がないところで泣いてるんですよ」と客観的に判断して頬を伝って落ちたのは、汗ではなく涙であると解説。そして、「でもこの記憶ないですよ」と強調します。

イチロー

出典:Rob Foldy/Getty Images

その後「なにが泣かせたと今思います?」「その答えを知ってるのは世界では…?」との問いかけに対して、イチロー選手は「知らないですよ。無意識なんだから」「そんな答えを詮索するのはまったくの無粋ですよ」ときっぱり。

最後は、涙の理由について「手品の種明かしをして欲しい人ですよ。騙されてりゃいいんですよ。騙されて楽しんでるのがいいわけでしょ」「こんな涙の理由なんてそれぞれ考えてりゃいいんですよ。なんで僕がここでこの時期にそんな説明しなきゃいけないんですか。バカみたいでしょ」と見る人の自由な想像に託したいと希望しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです