「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ お笑い・ネタ

2017年04月15日 更新

【いい話になってる…】ロバート秋山が家出少女を救うFPO法人キヨちゃん先生に

もうレパートリーが多すぎて把握できないロバート秋山さんのクリエイターズ・ファイル

今回は“下町の救世主”ことFPO法人10代少女の為の気持ちホスピタル「ガーベラ」代表 清瀬まさ子(通称キヨちゃん先生)を演じています。

キヨちゃん先生(ロバート秋山)

出典:youtube.com

ロバート秋山さん演じるキヨちゃん先生の役どころは、家出少女を救うこと。

心に傷を負った家出少女に優しく語りかけていきます。

キヨちゃん先生の言葉にぜひ耳を傾けてみてください。

キヨちゃん先生の日課は、街をさまよう十代の若者を探すこと。

平日の昼下がり彼女はいつものように街に出る。

目的はただ一つ。

彼女たちの「声」を聞くために。

彼女たちのSOSを受け止めるために。

キヨちゃん先生(ロバート秋山)

出典:youtube.com

FPO法人10代少女の為の気持ちホスピタル「ガーベラ」代表 清瀬まさ子さんによると、家出少女たちはコインロッカーによく潜み、拠点としているそう。

キヨちゃん先生(ロバート秋山)

出典:youtube.com

「学校サボってんだなぁ~~?」

「あれれ、学校サボっちゃダメだよなあ・・・なんてことは言いません!」

「大正解。サボっていいんだよ。うん、学校行かなきゃいいじゃん」

「お説教するつもりはないんだ」

キヨちゃん先生(ロバート秋山)

出典:youtube.com

キヨちゃん先生の愛に触れ、じんわりと心が溶けた家出少女は、東京から埼玉に帰ることを決意。

ネット上でも多くの称賛とツッコミが寄せられました。本当に芸が細かい…!

・「イジりづらい」
・「秋山って俳優に向いてるよね」
・「ふつうにいいこと言ってて感動した」
・「火の通ったもんでも食べようぜぃ~」
・「モザイク外したら少女役の2人はニヤニヤ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです