「いいな」を届けるWebメディア

給油口が右か左か一瞬でわかる方法!ガソリンスタンドでもう迷わない!

「あれ? この自動車の給油口って右だっけ? 左だっけ?」

ガソリンスタンドで困り、あたふたした経験はありませんか。(ガス欠のシーンならなおさら焦ります)

給油口

写真:PIXTA

自動車の給油口はマフラーから遠ざけなければいけないと法律で定められていることから、大半の車はマフラーの反対側に給油口が設置されています。

しかしながら、国産車であってもメーカー毎に左右の統一がなされているわけではないようです。

実はサイドミラーを覗き込んだり、車を下りて給油口の位置を確認しなくても良い方法があります!

燃料計(給油マーク)給油口が右か左か分かる!

それは車内の燃料計(給油メーター)をみれば一目瞭然…!

燃料計の給油マークに注目してください。

給油マークの左右どちらかに黒い三角マークがついていませんか。

この三角マークの向きが給油口が左にあるか右にあるかを教えてくれます。

【給油口が左であることを指している】
左を示す給油メーター

写真:PIXTA

【給油口が右にあることを指している】
右を示す給油メーター

写真:PIXTA

ほとんどの車でこの法則が採用されているということですから、覚えておくと次からガソリンスタンドに行った時に迷わなくて済みますね。

給油口に迷った際は、マークが左もしくは右どちらを向いているか確認してくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです