「いいな」を届けるWebメディア

感動

2017年04月20日 更新

大塚愛が歌う鉄拳パラパラ漫画に反響「泣けるやつ」

「自分が生まれてそれまでお世話になったことを考えると、同じだと思いました。育児された事を介護としてお返しすれば良いだけ」(鉄拳)

これまでパラパラ漫画で多くの感動を生み出してきたお笑い芸人の鉄拳さんの最新作『母の辛抱と、幸せと。』が公開されました。今回のショートムービーは、子育てに励む大塚愛さんの楽曲『日々、生きていれば』とのコラボ作品。

鉄拳さんが描く世界観を大塚愛さんの温かく優しい歌声が包みます。

『母の辛抱と、幸せと。』映像

鉄拳さんの最新作は「大切な人を転倒から守る」のテーマのもと、住宅資材メーカー商社「マツ六」によって、転倒予防啓発ムービーとして制作されました。

強がりな母親と、献身的に親孝行を務める息子。

息子の成長から親の介護に至るまで、一つひとつの場面を切り取った演出で親子愛を伝えます。

鉄拳のパラパラ漫画

鉄拳のパラパラ漫画

鉄拳さんは「親には辛抱してもらった分、幸せになってもらいたい」と振り返ります。

また、大塚愛さんは一児の母としてのコメントを寄せました。

大塚愛

提供写真(avex)

私は娘に見返りを求めていません。
彼女が幸せでいることをただ願いながら日々、生きています。
ある時、娘も同じように、想ってくれていることを知りました。
そしてまた、私が母に想うことも同じであることに気づきました。

鉄拳さんのパラパラ漫画 他の作品

【涙腺崩壊】浅田真央を描いた鉄拳のパラパラ漫画
「認知症を患い、亡くなった天国の父へ…」娘の手紙に涙(鉄拳のパラパラ漫画)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです