「いいな」を届けるWebメディア

スポーツ

2017年04月27日 更新

【まじイケメン】サッカー日本代表、25万の公式スーツ姿がめっちゃ渋い!

強くて美しい紳士。「ダンヒル」は2017サッカー日本代表の公式スーツ「SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)オフィシャルテーラリング」を発売。2000年から続く「ダンヒル」と日本代表チームのパートナーシップは今年で18年目を迎えます。

発売に伴い、公開されたハリルジャパンの選手が揃った集合写真。スーツ姿が決まりすぎてる。

ダンヒルの公式スーツを着用したサッカー日本代表の選手達(2017年)

© dunhill © JFA

前列右から久保裕也(KAAヘント)宇佐美貴史(FCアウクスブルク)清武弘嗣(セレッソ大阪)長友佑都(インテル・ミラノ)ヴァヒド・ハリルホジッチ(監督)原口元気(ヘルタ・ベルリン)酒井高徳(ハンブルガーSV)。
後列左から槙野智章(浦和レッズ)川島永嗣(FCメス)浅野拓磨(VfBシュツットガルト)本田圭佑(ACミラン)林彰洋(FC東京)岡崎慎司(レスター・シティー)吉田麻也(サウサンプトン)西川周作(浦和レッズ)香川真司(ボルシア・ドルトムント)植田直通(鹿島アントラーズ)昌子源(鹿島アントラーズ)山口蛍(セレッソ大阪)酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)森重真人(FC東京)。

センターは長友選手。体を斜め向けた宇佐美選手やポケットに手を入れる香川選手。そっと山口蛍選手の肩に手を置く酒井宏樹選手。みんなポージングを楽しんでる…?

以下は2016年に公開されたビジュアル。英国のジェントルマンズクラブのコードを表現したとのこと。

ダンヒルの公式スーツを着用したサッカー日本代表の選手達(2016年)

© dunhill © JFA

メンバーは若干変わりますが、とりあえず長友選手は2年連続センターに選ばれたようです。

英国ブランド「ダンヒル」の熟練したフィッターによる採寸を経て、完成まで約8週間の時間をかけて仕立てたそう。鍛え上げた肉体を包むスーツは、日本代表戦士の自信と魅力を放っています。

なお、「SAMURAI BLUE (サッカー日本代表)オフィシャルテーラリング」は4月29日より、全国のダンヒルブティックにて注文を受け付けるとのこと。スーツを身に纏ったビジネスマンの気持ちも奮い立たせるはず。

「ジャケット&トラウザーズ」価格245,000円(税別)※200着限定

ダンヒルのジャケット&トラウザーズ

ダンヒルのジャケット&トラウザーズ

「シャツ」価格28,000円(税別)

ダンヒルのシャツ

ダンヒルのシャツ

「タイ」価格18,000円(税別)

ダンヒルのタイ

「タイバー」価格22,000円(税別)

ダンヒルのタイバー

「ベルト」価格30,000円(税別)

ダンヒルのベルト

「ポケットスクエア」価格15,000円(税別)

ダンヒルのポケットスクエア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです