「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年05月11日 更新

【一人の人間として尊敬してしまう】ガッキー、神対応の逸話に絶賛の声

「取材中、小さく咳をした女性記者に『のど飴ではないですけど』と飴を手渡した」

「インタビュー後に渡された飴の袋には『おつかれさま』と書かれていた」

5月10日放送『バイキング』(フジテレビ系)にて、「ガッキー神対応」と題した新垣結衣さんのエピソードが紹介されました。番組では、日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演女優賞を受賞した新垣結衣さんがインタビュー中、女性記者にみせた気遣いが話題になっていると取り上げます。

星野源さんと新垣結衣さん

写真:MANTAN/アフロ

新垣結衣さんは「のど飴ではないですけど」と言い、記者に飴を手渡し。さらにインタビュー後に渡した飴の袋には心優しいメッセージまで。

『バイキング』MCの坂上忍さんはガッキーの殊勝な態度に「ここまでやる!」「ここまでやられたらコロっといっちゃうでしょ」など絶賛。

さらにスタジオでは、過去に共演した芸能人から次々と神対応エピソードが明かされます。

ガッキーがデビューしたての2005年頃、コント番組『落下女』(日本テレビ系)で共演していたアンガールズ田中卓志さんは、ブレイク後のインタビューで「あのコント番組での経験がすごく活きています」と話すガッキーを発見。

「ふつう、コント番組の経歴って消すじゃないですか!」と感激した様子でガッキーのすぐれた人柄を熱弁。おぎやはぎ矢作兼さんも「昔一緒になっただけなのに、すごい大スターになった今も一緒なの!」と興奮気味に同調しました。

新垣結衣

写真:MANTAN/アフロ

さらに、『バイキング』に出演したサンケイスポーツの記者は「本当ですね。すごく有名で。女優さんの中には売れると、お高く止まっちゃう人もいるんですが、ガッキーの場合は壁をつくらず、フランクにインタビューに応じてくれる」とガッキーが気さくな性格の持ち主であると解説。

ネット上でもガッキーの自然な振る舞いに対して「一人の人間として、尊敬してしまう」「気遣いをさりげなくできる」「なんて素敵な女性」など感心の声が上がりました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです