「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年05月19日 更新

映画『SING』​興行収入50億円突破!歴代イルミネーション新記録樹立を目前に

3月17日より全国361館588スクリーンで公開された映画『SING(シング)』。歴代イルミネーション作品として史上最高の大ヒットスタートを切った快進撃はとどまることを知らず、この度、観客動員数4,112,064人、興行収入5,006,713,600円を記録!

【累計】動員数:4,112,064人、興収:5,006,713,600円 ※興行通信社調べ

映画singに登場する動物たち

(C)Universal Studios.

興行収入50億円突破は、ディズニー/ピクサー作品以外のハリウッド・アニメーション作品では『ミニオンズ』のみが達成していた大台。

公開から2ヵ月が経過した現在も全国300館以上の劇場で上映中されているため、『ミニオンズ』の記録である最終興収52億円を突破し、歴代イルミネーション作品で最高興収となる新記録樹立が期待されています。

映画『SING(シング)』はキャスト・スタッフそれぞれ各分野を代表する超豪華な面々がその力を結集。

字幕版では、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、ジェニファー・ハドソン、セス・マクファーレン、トリー・ケリーといった豪華スターが歌声を披露。

全編吹替え版の制作が唯一許可された日本では、内村光良さん、MISIAさん、長澤まさみさん、スキマスイッチ大橋卓弥さん、トレンディエンジェル斎藤司さん、山寺宏一さん、坂本真綾さん、田中真弓さん、宮野真守さん、谷山紀章さん、水樹奈々さん、大地真央さんなどこれ以上ない豪華声優キャストが揃い、大きな話題を集めていました。続編の製作も発表されています。

【映画『SING/シング』の関連情報】

映画SING声優・長澤まさみの堂々とした歌声に絶賛の声「メッチャ上手かった!」
映画『SING/シング』の楽曲・挿入歌一覧
『SING/シング』 内村光良のバスター・ムーン(コアラ)声優に共感の声
『SING』の『ハレルヤ』トリー・ケリーとジェニファー・ハドソンの歌声が心にしみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです