「いいな」を届けるWebメディア

CM Twitterで話題 エンタメ

2017年06月14日 更新

【すごくすごくすごく良かった】のん、一生懸命歌った「60秒アカペラ」にSNS騒然

女優・のんさんがアカペラで歌い上げたキリンジの『エイリアンズ』がSNS上で反響を呼んでいます。

のんさんが『エイリアンズ』を歌ったのはLINEモバイルの60秒スペシャルCM。

6月13日にテレビ朝日系列で放送されたロシアワールドカップ最終予選「日本代表vsイラク代表」のハーフタイムに合わせて、一回限りのCMとして流れました。

緊張した雰囲気が伝わる、のんのアカペラ

ワールドカップ予選でのCMオンエアを終えると、LINE JapanのYouTube公式チャンネルでも公開されました。

のんさんは、LINEモバイルのイメージを新たに打ち出すCM「愛と革新。」シリーズにも出演。

今回は、同CMで使用されるキリンジの楽曲『エイリアンズ』をのんさんがアカペラで披露する形に。

「LINEモバイル: TVCM 〜 愛と革新。(交差点)篇」

「キリンジ – エイリアンズ」

「たった1人のために向けて歌っている女の子という感じと“怒り”を表現してほしい」

監督から指示を受けたのんさんは、このアカペラのために緊張感を持ち、一生懸命ボイトレを重ね、挑戦したそう。

『エイリアンズ』の哀愁を帯びたメロディに、のんさんがのせたどこか切なく物寂しい歌声。

LINEモバイルのスペシャルCMがオンエアされると、視聴者はある種の違和感を覚えたのか、映像に見入った様子で「聞き惚れた」「ロマンチック」「凄かった!」などと、Twitter上に歌の感想を寄せました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです