no-image

野際陽子に寄せた佐藤二朗の追悼文「人としての品格を感じた」

2017年6月13日、肺腺がんのため亡くなった女優・野際陽子(のぎわようこ)さん。81歳でした。

ドラマ『サラリーマン金太郎』『DOCTORS〜最強の名医〜シリーズ』『TRICKシリーズ』『ずっとあなたが好きだった』『ドラゴン桜』など数多くの作品に出演。その演技が多くの人の心を揺さぶりました。

ツイッターに野際陽子さんの死を悼む声が溢れる中、ふだんはお茶目なツイートを連発することで有名な俳優・佐藤二朗さんが、野際さんについて言及。

佐藤二朗、大女優・野際陽子の献身的な一面を明かす

人としての品格を感じた。

佐藤二朗さんが明かしたのは、野際陽子さんが大事にした若々しい感性女優として身を尽くし続けた姿勢でした。

心からの尊敬を捧げ、ご冥福をお祈りいたします。

関連記事

関連記事