「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ お笑い・ネタ

2017年07月19日 更新

【これぞケツメイシ】新曲MVで悪ノリ!「キャスティングに悪意」

みんなRYOさんより身長が高い…。

いい曲なのに、いつもふざける。
本当に悪質なグループ(笑)

ケツメイシの新曲『はじまりの予感』ミュージックビデオが公開されました。

FUNKY MONKEY BABYSの代名詞「顔ジャケ」を豪快にパクリ、しかも元妻がボーカルのファンキー加藤さんと不倫関係にあったアンタッチャブル柴田英嗣さんを起用、めちゃくちゃなジャケット写真が話題になったアノ新曲『はじまりの予感』です。

【参考記事】
ケツメイシがアンタ柴田で、ファンモンの「顔ジャケ」を再現…!

RYOと大林素子、身長差カップル誕生

色々とすごく大きな意味がありそうな新曲『はじまりの予感』は、ふと生まれる恋心を歌い上げた一曲。

そして、これまでもお笑い要素が強いことで有名なケツメイシのミュージックビデオ。

今回の『はじまりの予感』もファンの期待を裏切らないコミカルな演出が込められています。

主演はケツメイシのメンバーRYOさん。アンタッチャブル柴田さんは一切出てきません。

ケツメイシのメンバー

提供写真

ミュージックビデオには、なぜか元バレーボール選手の大林素子さんを起用。

これぞケツメイシ。文脈が一切感じられないキャスティング。

ストーリーは、スーツ姿がかっこいいサラリーマンの田中部長(RYOさん)の仕事熱心な姿が描かれているかと思いきや、ふとしたはずみですぐ女性にトキめいてしまう展開に。

恋愛対象を次々と変える移り気な田中部長が最終的に行き着いた本命は、なんと「割烹 もとこ」の大林素子さん。

大林素子さんとRYOさん

提供写真

身長180cmをゆうに超える大林さんと、史上最長?の身長差約20cmカップルの誕生です。

美しいメロディを味わえる新曲『はじまりの予感』は、ケツメイシらしい雰囲気の夏ソング。

アンタッチャブル柴田英嗣さんをジャケット写真に起用したのも、トラウマなどから恋愛に臆病になってしまった人へのエールを込めたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです