「いいな」を届けるWebメディア

Instagramで話題 エンタメ

2017年11月06日 更新

石田ゆり子、“デキる女”役のメガネ姿が美しい…【ドラマ民衆の敵】

ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)に出演中の女優・石田ゆり子さんが自身のインスタグラムにメガネ姿で微笑む写真を投稿。「素敵」「可愛い」「似合ってる」などファンを惹きつけています。

石田ゆり子

写真:Junko Kimura / Getty Images

最近、石田ゆり子さんは風邪を引いたことを明かしており、寝込む姿の写真を投稿したところ、心配する声が相次いでいました。

そしてこの日、「今はだいぶ元気です」と、風邪の症状が回復傾向にあると報告。フォロワーに「みなさま私の風邪を心配してくださり、ありがとうございます」と感謝を伝えると共に、「夏風邪流行ってるみたいですご自愛ください」と、呼びかけました。

元気そうで愛くるしい笑顔。メガネ姿が素敵!

笑顔をみせた石田ゆり子さん。秋らしいブラウンの色で、知的な印象を与える四角型フレームのメガネには、「眼鏡とっても素敵です!」「すごくメガネお似合いです」「メガネのゆりちゃんもめちゃめちゃ可愛い」と、絶賛するコメントが寄せられます。

新ドラマ『民衆の敵』では「できる女」を演じます

石田ゆり子

写真:MANTAN / アフロ

写真に写ったメガネ姿については、10月期の新ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)の役どころであると説明。

『民衆の敵』は篠原涼子さんが主演、高橋一生さんらが共演する月9ドラマ。石田ゆり子さんにとって、2004年放送『プライド』(フジテレビ系)以来となる月9枠です。

石田ゆり子さんは、一流大学卒で新聞社の政治部記者として働く平田和美(ひらたかずみ)役を演じます。しかし、和美は40歳になり出産を経て仕事環境が一変。育休後は閑職に追いやられてしまいます。

そんな“できる女”平田和美役では、メガネをかけることが多いそう。

インスタグラムで投稿されるプライベートショットでも、そのメガネ姿が「かわいい!」と反響を呼んできた石田ゆり子さん。「メガネ好きのわたくひにはうれしい小物使いの役なのです」と、役柄との相性の良さを語りました。

石田ゆり子さんが平田和美(ひらたかずみ)役で出演する、痛快で爽快な市政エンターテインメントドラマ『民衆の敵』は10月スタート!毎週月曜よる9時から放送です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです