「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年08月08日 更新

石原さとみの始球式に観客どよめき…!猛練習「サブマリン投法」を披露

石原さとみさん、今年は「サブマリン投法」で球場を沸かせました。

8月7日に東京ドームで行われた「サントリードリームマッチ2017 ザ・プレミアム・モルツ球団vsドリーム・ヒーローズ」。元プロ野球によるOB戦で、女優の石原さとみさんが4年連続で始球式を務めました。

石原さとみ

出典:Sports Nippon/Getty Images

2017年は「サブマリン投法」に挑戦

キャッチャーは谷繁元信さん、バッターボックスには中畑清さんが立ちます。

石原さとみさんはマウンド上で一礼し、しっかりと足場を固め、肩をぐるぐる回し、大きく振りかぶります。

「どんな投法が飛び出すのでありましょうか?!」

2015年はマサカリ投法、2016年はトルネード投法と、毎年練習を重ねたサプライズ投法を披露し、ファンを喜ばせてきた石原さとみさん。今年はアンダースローの大投手・山田久志さんのようなサブマリン投法。

ボールは大きくそれてしまいましたが、「おー!! サブマリンだー!!」と、どよめきの声。今年も大役を果たした石原さとみさんは、ほっと緩んだ笑顔をみせました。

【昨年の始球式】
石原さとみ、始球式でセクシーなトルネード投法を披露!見事ノーバン!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです