「童心にかえりました」石田ゆり子の『美術手帖』オフショットが息をのむ美しさ。

「童心にかえりました」と、コメントを添えた石田ゆり子さんのインスタグラム。写真家・川島小鳥さんが石田ゆり子さんを撮り下ろした『美術手帖』9月号のオフショットを投稿。ファンから「この可愛さは罪」「みとれてしまいます」などの反響を呼んでいます。

石田ゆり子、屋形舟での一枚が美しい…

ブラウンの花柄ワンピースを着用し、爽やかな風を受けながら、ゆったりと隅田川を進む石田ゆり子さん。

どこかノスタルジーを感じる一枚。去り行く過去に想い馳せたのか「童心にかえりました」とつづっています。また、水上散歩については「なかなか乗れない屋形船」「また乗りたいな」と感想を述べました。

『美術手帖』9月号での石田ゆり子さん

出典:プレスリリース(株式会社美術出版社)

『美術手帖』9月号での川島小鳥さん

出典:プレスリリース(株式会社美術出版社)

『美術手帖』9月号では「川島小鳥 Eternal Shine」と題した特集を掲載。東京の下町にて石田ゆり子さんを被写体にしたフォトストーリーの他、太賀さんや森川葵さんらを撮り下ろしています。

石田ゆり子さんがインスタグラムに公開したオフショットには「こんなに自然体で美しい」「穏やかな表情が好きです」「ステキな表情」など写真を喜ぶコメントにあふれました。

関連記事

関連記事