「いいな」を届けるWebメディア

エンタメ

2017年08月22日 更新

小栗旬、歌声を披露!「ハスキーで優しい声たまりません」

俳優の小栗旬さんが8月15日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)にて披露した歌声が反響を呼びました。

小栗さんは「アポなしグルメ旅」のコーナーで、同番組MCを務めるウエンツ瑛士さんと町屋をぶらり。店内のお客さんに誘われるまま、賑やかなスナックに潜入。

和気あいあいとした雰囲気の中、小栗さんはウエンツさんにWaTの曲をリクエスト。

突然の無茶ぶりに焦るウエンツ瑛士さん。一緒に歌おうと提案しますが、小栗旬さんはあまり乗り気じゃない様子。

そのワケとは、初主演ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』にあったといいます。

「絶対ウチの事務所がカットする。ミュージカルで初出しなの“オレの歌”は」

同番組の収録時は8月11日のミュージカル公開前だった為、気にかけたのが理由。未公開映像として無事オンエアされる運びに。

小栗旬さん、思い出の曲は?

トークが青春時代に及びと、小栗旬さんは意外な一面をのぞかせます。

初めて購入したCDは、米米CLUB『浪漫飛行』。

その次に購入したのは、大ファンと語る内田有紀さんのデビューシングル。

小栗旬

出典:Chung Sung-Jun/Getty Images

店内のカラオケで曲が流れはじめると、ウエンツさんやお客さんらと『浪漫飛行』のサビを熱唱。見事歌い上げると、ハイタッチで喜びます。

視聴者からは「絶対楽しいじゃん」「歌上手ですね」「一緒にカラオケ行きたい」「ちょっとハスキーで優しいあの声はたまりません」などの声が寄せられました。

なお、小栗旬さんが初出しと触れた初主演ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』の東京公演は9月3日まで、大阪公演は9月7~10日の期間で上映します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです