「いいな」を届けるWebメディア

感動

2017年09月15日 更新

ママ感涙…! 機内で赤ちゃんが泣くたびに、乗客の拍手が大きくなる理由

赤ちゃんを抱えたまま、飛行機に搭乗するお母さん。

後ろめたさを感じ、周囲の目線に耐える苦痛な時間を味わっています。

空港で赤ちゃんと母をみつめる人々

出典:youtube.com

赤ちゃんと飛行機に乗るお母さん

出典:youtube.com

閉塞した空間。

もし、隣に赤ちゃんが座ったら……。

「できれば、泣かないで」

そう考えてしまう人もいます。

飛行機の搭乗者がヘッドフォンをする様子

出典:youtube.com

サプライズ企画「Fly Babies」がすばらしい!

対立する両者の思いを汲み取った素敵なサプライズ。

アメリカの航空会社『JetBlue』(ジェットブルー)が仕掛けたアイデアです。

“ママの苦痛な思いを笑顔に変えてしまおう!”という試み。

サプライズ企画の説明イラスト「赤ちゃんが1人泣くごとに、フライトが25%オフ!」

出典:youtube.com

「赤ちゃんが1人泣くごとに、フライトが25%オフ!」

つまり、フライト中に4人が泣くと無料になる仕組み!

ニューヨーク・JFK空港発〜カリフォルニア州ロングビーチ行きの機内で実施されました。

客室乗務員がアナウンスする様子

出典:youtube.com

客室乗務員が、突如アナウンス。

予想外のディスカウントに乗客は驚きを隠せません!

サプライズ企画に驚く乗客

さっそく最初の一人が泣きました!

泣く赤ちゃん

思わずクスっと笑顔。違和感ある光景です…。

赤ちゃんが泣いて笑顔の乗客

そして2人目! なんと拍手が!

泣く赤ちゃん

お母さんも堂々とできます!

飛行機の到着までは残り1時間! 残りは2人。

赤ちゃんが泣いて笑顔の乗客

お、3人目! 75%オフ!

期待が膨らみます!

ぜひ、搭乗者になった自分を想像しながら……ラストの瞬間を動画でご覧ください!

泣く赤ちゃん

フリーチケットをゲットした乗客からは大歓声!

ルールを理解していたかのように赤ちゃんも隣の乗客とハイタッチ!

実はこのサプライズは母の日のために用意した企画。お母さんのプレッシャーを、まるでゲームのように乗客全員で楽しめるような演出が仕掛けられました。

きっと、この日に搭乗した人たちは、次のフライトで泣く赤ちゃんをみかけても、余裕を持って接することができるのではないでしょうか。

【関連記事】
天才か!V6イノッチが発明した『ひよこボタン』が子育てママを救うと絶賛の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです