「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2017年09月13日 更新

【清々しいセンス】「ノザキのコンビーフ」自虐コピーが最高、逆に買いたくなる!

コンビーフ缶詰の定番「ノザキのコンビーフ」(川商フーズ株式会社)。

公式ツイッターアカウントの自虐っぷりが、素晴らしすぎると話題になっています。

ノザキのコンビーフ

写真:FEELY編集部

9月12日、朝の情報番組で放送された「自虐キャッチコピー」の特集をみたという公式ツイッターアカウントの中の人。

「自社製品を自虐するなんて、信じられません…!!!」と計4回にわたり、思い切った本音をぶちまけました。

ぶっちゃけ肉より高い。(ノザキのコンビーフ)

「ノザキのコンビーフ」(自虐ポスター)

イラスト提供:川商フーズ株式会社

た、たしかに…。

1缶(100g)300円前後の価格帯は、お肉よりも高くなるかもしれません。

コンビーフで作って旨いものは、大抵シーチキンでも旨い。(ノザキのコンビーフ)

「ノザキのコンビーフ」(自虐ポスター)

イラスト提供:川商フーズ株式会社

※「シーチキン」は、はごろもフーズの登録商標です

つまり、他社の宣伝!

コンビーフを使った料理

出典:PIXTA

コンビーフでも美味しいですよ!

1948年発売の「ノザキのコンビーフ」は今年で69歳。胸を張ってください!

パッケージから得られる商品の情報、ほぼゼロ。(ノザキのコンビーフ)

「ノザキのコンビーフ」(自虐ポスター)

イラスト提供:川商フーズ株式会社

昔ながらのレトロなパッケージ。牛さんのイラスト、好きですよ!

自虐が止まりません。

開け方、初見殺し(ノザキのコンビーフ)

「ノザキのコンビーフ」(自虐ポスター)

イラスト提供:川商フーズ株式会社

否めません。

「巻き取り鍵」「巻き取り爪」を使ってあけます。

ノザキのコンビーフ缶のあけ方説明書き

写真:FEELY編集部

なんでこんな難しいの? 公式アカウント中の人に聞いてみた

質問をぶつけてみたら、「ノザキのコンビーフ」公式ツイッターアカウント中の人が丁寧に回答してくれました。

お話によると、「台形」の特徴的な缶詰は、“保存性が高まる”との観点からこのデザインが採用されていたそう。

そして、技術向上に伴い、必ずしも「台形」である必要はなくなり、「プルトップタイプ」や「プラスチックタイプ」といった開封しやすいデザインも販売もしているとのこと。

しかし、“ノザキのコンビーフといえば「台形」のデザイン!”と好んで選ぶ人が多く、こっちのほうが売れているのだとか!

ノザキのコンビーフ缶

写真:FEELY編集部

やり切った中の人に喝采…!「買いに行こう!」

有吉さん、竹山さんも自虐センスに太鼓判!

「やるなあ、コンビーフw」「コンビーフ食べたいっす…」「久しぶり爆笑したw」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです