no-image

「下着を被った変態ですね」 福山雅治のマスク姿に反響

現在公開中の映画『三度目の殺人』に出演する福山雅治さんがインスタグラムを更新。9月13日に『めざましテレビ!』(フジテレビ系)で放送されたベネチアロケのオフショットを公開しました。

「身分を隠して己の欲望をさらけ出す」ベネチアンマスクを装着

映画で共演した役所広司さん、広瀬すずさんの3人でベネチアを歩いた福山雅治さん。

世界三大カーニバルの1つである「ベネチアンカーニバル」で参加者が装着するベネチアンマスクの専門店に立ち寄ります。広瀬さんは、福山さんに似合うと感じたマスクをチョイス。装着姿を福山雅治さんがインスタグラムにて公開しています。

細い曲線が組み合わせられた、まるでレースのようなデザインのマスク。顔を半分隠し、セクシーな雰囲気を放っています。

広瀬さんによると、福山さんが持つ“大人の色気”を引き立たせるために、あえて女性用を選んだとのこと。

福山さんはマスクをつけた感想について「完全に下着を被った変態ですね」と自虐気味にコメント。

番組内では「身分階級があった時代に、身分を気にせず己の欲望をさらけ出せるようにマスクをしてカーニバルが行われるようになった」とマスクのルーツを説明した福山さん。一方、鬼のような仮面を被って「ハーッ!」と怪物の鳴きマネをするなど、少しかわいらしい一面ものぞかせました。

関連記事

関連記事