「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2017年09月27日 更新

庭がウリの“カフェ”に「庭だけみせて」→店主が断ると?

「ミツバチが花と巣を行き交うように、季節で変わるガーデンに何度も遊びにきていただきたい」

山形県山形市蔵王半郷にある『ミツバチガーデンカフェ』。こだわりのパンケーキと共に好評なのが、店名にも使われている「お庭」

まるで物語の世界に迷い込んでしまったような空間を演出し、リラックスタイムを提供します。四季を楽しめるようにと、バラやクリスマスローズなどのお花が植えられています。

ミツバチガーデンカフェの庭

撮影者提供:38gardencafe 山川まどか(@mado38)さん

お花畑の中で、絵本に登場するようなパンケーキを食べる。隠れ家的なスポットとして人気を集めています。

ミツバチガーデンカフェのパンケーキ

店主が幼い頃に読んだロングセラー絵本『しろくまちゃんのほっとけーき』をイメージした「手作りパンケーキ」

撮影者提供:38gardencafe 山川まどか(@mado38)さん

「庭を眺めながら…」がウリのガーデンカフェに「庭だけみせて」

“(カフェは利用しませんが)庭だけみせてください”

ある日、こんなセリフと共に『ミツバチガーデンカフェ』を訪れた人がいたそうです。

“カフェのお客様以外お断りしています”

店主は丁重に断ると、その人は怒ってしまったそう。

もちろん、店主は入店自体を断ったわけではありません。

豊かなガーデンを楽しみながら、のんびり贅沢な時間を過ごすお客さんのために。なにより、庭ありきで考えられたお店のコンセプトを守るための声かけ。至極まっとうな対応ではないでしょうか。

悲痛な思いでつづられたツイートには、多くの反応が寄せられました。

「インスタ映えか」
「いや当然の対処でしょ」
「見るだけならタダでしょ!って姿が想像できた」
「こんな綺麗な庭にそんな失礼なこと言える人がいるなんて信じられない」

「改めて考えさせられました」

経営者であり、ツイートの投稿者でもある山川さんにお話をうかがいました。

「結婚が決まったとき、主人から『家を建てようか?』と聞かれたのですが、『家よりカフェをつくって』って答えました」カフェのオープンは結婚がきっかけだったそう。

幼少期に植物が好きだった旦那さんの夢「ガーデンをやってみたい」と、お菓子づくりが好きだった奥さんの夢「カフェをやってみたい」を一緒に反映したのが『ミツバチガーデンカフェ』。

ミツバチガーデンカフェの庭

撮影者提供:38gardencafe 山川まどか(@mado38)さん

山川さんは「たくさんのご意見や励ましのお言葉を頂き、改めてカフェについて考えさせられました」と、多く反応に目を通したと言います。

入園料をとったら? との意見については、管理に伴う人件費や「お客様には、ゆっくりお庭を眺めながら、ティータイムを楽しんでいただきたい」と大事にしてきたコンセプトに影響が出る恐れを理由に、現在のスタイルで営業を続けたいと話します。ただし、「サービスに関しては、同じ業態、さらには違う業態の方にも共感して頂いたり、対応について大変勉強させていただきました」と、感謝の気持ちを伝えます。

ミツバチガーデンカフェの庭

撮影者提供:38gardencafe 山川まどか(@mado38)さん

また、店前には<カフェご利用のお客様の為のお庭です>との注意書きもあったようです。それでも、今回のようなセリフを目の当たりにすると、悲観的になってしまったと、ツイートの経緯を説明します。

“お店のコンセプトを守りたい”の気持ちと、片隅にある“多くの人に観てほしい”との迷い。とても複雑な心情が映し出された投稿でした。

最後に、今後については引き続き「バラの香りに、パンケーキを焼く匂いに誘われて、お客様がミツバチになって、通いたくなるようなお店を目指します」と、話しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです