「いいな」を届けるWebメディア

感動

2017年09月28日 更新

メキシコ地震 日本の救助チームにおくった「アリガトウ」魂が揺さぶられる

19日にメキシコ中部で発生したマグニチュード7.1の大地震。300人以上の死者が発生。

日本は警察、消防、JICAなど約70人のメンバーで構成された「国際緊急援助隊」を派遣。首都メキシコシティーで6日間にわたって行方不明者の捜索、救助活動を行いました。

ドウモアリガト! 万感胸に迫る

そんなチームにおくられた「アリガトウ」が話題になっています。

ヘルメットをとり、お辞儀。発せられた言葉は「礼! ドウモアリガトウ!」

一刻も早い復旧。一人でも多くの命が救われることを願います。

現場でみせた働きに感謝が続々と寄せられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです