「いいな」を届けるWebメディア

アート

2017年12月21日 更新

な、なんだこれ!「悶絶」から「美臭」まで嗅覚を楽しむ『におい展』開催

「悶絶」から「美臭」まで、人間の嗅覚を刺激する『におい展』が池袋PARCO本館7階特設会場にて2018年1月12日(金)~2018年2月25日(日)の期間で開催されます。

世界一臭い食べ物など様々な「におい」を展示

この「におい展」去年名古屋で開催された際には大好評だったらしく東京での開催に繋がったといいます。

貴重な香料「ジャコウ」や「アンバー」などの「香水の素」から、世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰「シュールストレミング」や、そのにおいで電車をストップさせたこともある「臭豆腐」などの「激臭アイテム」

世界一臭い食べ物「シュールストレミング」

シュールストレミングといえばテレビ番組の罰ゲームやYoutuberの動画などにもよく登場する世界一臭いと言われる食べ物です。缶が破裂して周辺の荷物に悪臭が染み付く恐れがあることから航空機内への持込みを禁じられているそうです。

一度はにおいを嗅いでみたいというモノ好きは是非!

臭豆腐

これも知る人ぞ知る臭い料理。中国や台湾などでは一般的な料理ですが、そのにおいは強烈。

異臭騒ぎでJRを止めたこともあるとか。

世界一高価といわれる香料「イリス」

地中海沿岸地方原産の「イリス」の根。

乾燥熟成まで入れると収穫までに6〜7年もの年月がかかります。そこからさらに何段階も抽出を重ねた最高級のものはなんと1kgあたり1千万円するものもあるそうです。

美臭グッズなども用意!

普段中々そのにおいを直接確かめる機会のないもののにおいを実際に嗅いでもらう、今までありそうで無かった“嗅覚”で楽しむ体験・参加型のイベントです。

展示イベントの最後には「におい展」のオリジナルTシャツや、「いい香り」がするさまざまな美臭グッズ、さらにイベント限定香水の販売もあるそうです。

自宅に「いい香り」を持ち帰ることも可能とのことです。

■開催概要

会期  : 2018年1月12日(金)~2018年2月25日(日)

時間  : 10:00~21:00 ※入場は閉場の30分前まで

会場  : 東京都豊島区南池袋1丁目28−2 池袋PARCO本館7階特設会場

入場料 : 当日券800円/前売券700円(どちらも税込み)

主催  : におい展実行委員会

企画協力: 株式会社アトリエパルファン・香りのアトリエ

URL   : http://nioiten.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです