「いいな」を届けるWebメディア

社会

2017年12月22日 更新

【危険】ロンドンの地下鉄構内で危うく大惨事。危険行為に怒り

どこの国でもおバカなことをやらかす若者がいますが・・・今回ばかりは笑って済ませることができません。

先日、ある青年のとんでもない行動が人々の怒りを買いました。事が起きたのはイギリスはロンドン、地下鉄のストラットフォード駅です。いつものように駅構内に車両が入ってきました。その瞬間・・・!

危ない!!

なんと、反対側ホームへジャンプしたのです。危うく轢かれそうでした。

「ばかもの!」

よく動画を見ると、着地もすれすれの地点であることがわかります。今回はまたまた運がよかっただけで、あと数センチ着地点がずれていたら大惨事が起こっていたことでしょう。

この動画はSNSにアップされたことから「問題動画」として拡散し、人々から非難の声があがりました。

「SNSのために命を張るバカ」
「本物のばかもの」
「こんなことのためにお母さんはあんたを9カ月もお腹に宿してたわけじゃない」
「いい加減にしろ」

などなど・・・。皆さんの怒りはごもっとも。
ロンドン交通局は現在この件を全力で捜査中とのことです・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです